2016年7月10日 更新

【御所南】シッカリ量の北海道蕎麦粉と使った十割そばが頂ける「とおる蕎麦」

御所南にある、美味しくてボリュームも満点なお蕎麦が頂けると聞いて「とおる蕎麦」に。

御所南の人気蕎麦屋

 (43588)

京都御苑の南側、二条通沿い、東洞院東入ルにある「とおる蕎麦」

二毛作店で夜は前から非常~に気になっている日本酒Bar「よらむ」に変身するお店なのだ。
 (43589)

カウンターのはしっこから入口方面を望む。この時点では待ち客はいなかったのだが、12:00を超えたあたりからずんずんお客さんが集まりだし、帰るころには待ち客が出るほどの人気度合い。カウンター席は全8席。

北海道産蕎麦粉を使ったこだわりの十割蕎麦

 (43590)

メニューの一部。北海道産蕎麦粉を使った10割蕎麦のみ。冷たい蕎麦はざるにとろろそば、おろしそばがスタンバイ。ざるそば中¥900と、とろろそば中¥1000をチョイス。
 (43591)

暫しの後、ざるそばがででんと。おお~!これは盛り良しですな。中¥900で普通のお店の1.5倍は確実アリそうなしっかり量。 ガラスカラフェで継ぎ足し用ダシもいただけるのが非常~に嬉しい。

ダシはカツオの香りしっかりで、関東系なほど塩分濃くはない、程よい塩梅。
 (43592)

とろろそば中もででんと登場。これは盛り良すぎですな。。開口部の大きな器なのでちょっと量のイメージが湧きにくいかもですが。
 (43593)

ちょぼっと盛りのお洒落店ならこれで3人前ぐらいありそうなシッカリ量。京都で¥1000でここまで盛っているお店は一乗寺の蕎麦切塩釜ぐらいしかしらないが、これはお得すぎ! 蕎麦は薫り高い、とまではいかないが、しこしこ非常に腰は良好。これで、このコストなら大満足ですな~。

車だったので冷酒は遠慮したのですが、よきお店でした。定期的にうろうろしている地域なので、再訪は確実! ごちそうさまでした。 また来ます~。

とおる蕎麦 への口コミ

とおる蕎麦 店舗情報

店名:とおる蕎麦
住所:京都市中京区二条通東洞院東入ル松屋町35-1
営業時間:11:30~15:00
定休日:火曜日・水曜日
TEL:075-213-1512
19 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。

オススメの記事

今注目の記事