2019年6月18日 更新

京都発!世界に誇れるノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』ロングラン上映中【三条御幸町】

京都でロングラン2,800公演を突破し、観客動員20万人を超えるノンバーバルパフォーマンス「ギア-GEAR-」をご存知ですか?言葉を一切使わない圧倒的パフォーマンスは観る人すべてを魅了します☆

超絶パフォーマンス、そして感動

 (155578)

ーノンバーバルパフォーマンス「ギア-GEAR-」とはー

ノンバーバル(セリフを用いない)舞台作品で、この京都発の舞台「ギア-GEAR-」は、100席規模の小劇場ながら、昨年12月に観客動員数20万人を突破。
国内での連続公演記録を塗り替える2,800公演を超え、ロングラン8年目を迎えています。

マイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリングなどの超絶パフォーマンスを、最新技術の3Dプロジェクションマッピングの演出とともに繰り広げられる迫力の舞台。
人形の「ドール」と人間型ロボット「ロボロイド」たちの出逢いと再生を、ユーモアを交えて表現されています。

言葉に頼らない(セリフを用いない)事によって訪日旅行客や、小さなお子様でも楽しめるという仕組みが幅広い層のファンを生み出している訳ですね。

 (155579)

 (155581)

京都・ギア専用劇場は三条御幸町の1928ビル3Fに。

1Fエントランスに可愛らしいチケット売り場があります♪
 (155582)

3Fフロアに上がれば、もうその世界観に引き込まれて行きます。
 (155580)

開演前の舞台。
専用劇場だけに作り込みが凄いです。
 (155583)

ゴーグルの貸し出し!?
一体何が起こるのか…

ワクワクしますね!(笑)
 (155585)

開演前の口上。

安全上の注意告知だけでなく、この空間にいる人全てが一体になる雰囲気に盛り上げます。
”ツアー”はもう、始まっているのです。
ここから約90分、魅了されっぱなし、あっという間です!(笑)
 (155588)

 (155763)

キャストは全部で27名。
それぞれが素晴らしいパフォーマーであり、それぞれがファンを獲得し、支持されています。

1公演で5人が出演する訳ですが、その組み合わせは4,600通りに及び、それぞれがランダムなスケージュールですから同じ組み合わせがほぼ無い、と言う事ですね。

「この日のキャストは〇〇と〇〇の組み合わせだから絶対見逃せない!」みたいな楽しみ方が、コアなファンの方には生まれているんだそうです(笑)

この仕組みもファンの獲得に繋がり、ロングラン公演となる1つの要因ですね。
この舞台が、パフォーマー達の活動の場を創り出しているという側面も素晴らしいと思います。
 (155587)

 (155768)

圧倒的な迫力のパフォーマンスは、もちろんマンパワーですが、
空間を演出する上で、プロジェクションマッピングの技術には新しい可能性を特に感じました。

観る人を異空間に運んで行くような演出は、むしろこの小劇場だからこそ活かせる演出であり、今後も新しい要素を加えながら進化して行くのだろうと思います。

そして作品全体に漂う”優しさ”は是非小さなお子様たちにたくさん観てほしいと思いますね。

迫力と感動、ぜひ楽しんで観てもらいたいです♪

公演概要

【ノンバーバルパフォーマンス「ギア-GEAR-」】

公演日時:ロングラン上演中
     月・土・日・祝  13:00- / 18:00-
     水・金      14:00- / 19:00-

上演時間:約90分

座席数:100席

会場:ギア専用劇場(ART COMPLEX1928)

住所:京都市中京区弁慶石町56 三条御幸町角 1928ビル3階

TEL:0120-937-882 FAX:075-254-6521

《前売りチケット料金》

一般:4,200円
大学生・専門学校生・60歳以上:3,200円
小学生~高校生:2,200円
幼児(4歳~未就学児):無料(事前に電話予約が必要です)

※ 毎月第1・3土曜日昼公演はキッズデー 4歳未満のお子さまも入場可能(要予約)
※ 当日チケット料金は、前売り料金+500円

詳細:https://www.gear.ac/

(2019年4月現在の情報です。ご利用時にはホームページ等をご確認下さい)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都のレトロオシャレビル★ボリューム満点のクロックムッシュ「アンデパンダン」【京都カフェ】

京都のレトロオシャレビル★ボリューム満点のクロックムッシュ「アンデパンダン」【京都カフェ】

三条通のランドマークともいえる1928ビル。今や新しいライバルカフェが次々とオープンされるなか人気の衰えを知らないアンデパンダン。その魅力は個性豊かなメニューとカジュアルな使い勝手オンリーワンのかっこよさにありました。
隠れ家的なカフェ「キッサマスター」♪お庭を見ながらひんやりスイーツ【三条カフェ】

隠れ家的なカフェ「キッサマスター」♪お庭を見ながらひんやりスイーツ【三条カフェ】

三条通りの寺町を少し過ぎたところ、バックやさんの併設カフェ。奥へ進むと意外な和テイストのおしゃれカフェでした♪
m.m
京都三条「京都町家旅館&カフェ cinq(サンク)」でいただくクリーム・ソーダと鶏南蛮に胸キュン♡

京都三条「京都町家旅館&カフェ cinq(サンク)」でいただくクリーム・ソーダと鶏南蛮に胸キュン♡

どもこんにちは〜西のお店行きまくりのデブ子デラックスです★今回は、三条御幸町下ルにある「京都町家カフェ&旅館 cinq(サンク)」を紹介します。カフェと旅館を兼ね備えた施設で、今年で祝10周年!カフェも旅館もとても素敵なんですよ☆
京都も舞台として登場! 戦国史上最大の合戦を完全映画化!!絶賛公開中☆「関ヶ原」【ムービックス京都】

京都も舞台として登場! 戦国史上最大の合戦を完全映画化!!絶賛公開中☆「関ヶ原」【ムービックス京都】

現在絶賛公開中の映画「関ヶ原」。日本の歴史が大きく動いた戦国史上最大の合戦。それが、完全映画化され話題に。映画の中で、京都を舞台とする場面も登場。
京都を舞台に豪華キャストといけばなで贈る痛快・爽快エンタメ映画!祝☆華道家元池坊生誕555年を飾る☆「花戦さ」

京都を舞台に豪華キャストといけばなで贈る痛快・爽快エンタメ映画!祝☆華道家元池坊生誕555年を飾る☆「花戦さ」

今年生誕555年を迎える華道家元の池坊。華道の源流を確立し、以来いけばなとともに歴史を歩む。そんな池坊の創始者・池坊専好を紐解く映画が6月3日から公開。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し