2018年4月27日 更新

京都東山|京都らしい思い出を!お手軽ろくろ・陶芸体験「瑞光窯(ずいこうがま)京都清水店」

京都屈指の観光エリア東山で、京都らしい思い出作りに陶芸・ろくろ体験なんていかがでしょうか。意外と簡単にできて、かつリーズナブル。

八坂の塔の隣で京都らしい思い出を

 (121954)

京都を代表する観光スポット東山エリア、その象徴といっても過言ではない八坂の塔(法観寺)。連日、国内・海外から観光客が押し寄せる人気スポットですが、八坂の塔からすぐの場所で、いかにも京都らしい思い出作りができ、お土産にもなり、かつリーズナブルに楽しめる、京都観光にピッタリなお店を紹介したいと思います。
 (121934)

そのお店は、八坂の塔のすぐ隣にある、瑞光窯(ずいこうがま)です。創業は1771年、200年以上続く老舗の窯元。京焼きの陶芸・ろくろ体験が1900円からととってもリーズナブル。
観光客にはもちろん、京都にお住まいの方にもぜひともオススメしたい陶芸体験。飛び込みで入ることができるときもありますが、人気なので予約されること推奨します。
 (121936)

ろくろ体験もできますが、美しい京焼きも販売されており、お土産にもいいですね。
また、京都清水店ではレンタル着物もあります。
 (121938)

ろくろ体験の完成品の見本。
本当に素人がこんなきれいに作れるのか?と半信半疑で、子供たちと体験してきました。

料金はライト1900円(20分)、スタンダード3500円(40分)、ズイコウ4900円(60分)になっており、その場で焼いてもって帰ることができないので、別途送料として1000円かかります。

 (121937)

こちらが作業場になります。
電動ろくろで職人気分を味わえます。
 (121953)

洋服のよごれなど気になるかと思いますが、
作務衣やエプロンを貸してもらえるので、ご安心ください。

思っている以上に楽しいろくろ体験

 (121939)

では、作務衣に着替えてスタート。さて、小学校高学年の女の子でもきれいに作ることができるんでしょうか(笑)
1900円のライトコースは湯のみを作るんですが、丸みを帯びた、高さがあるなど、見本をみてまず形をきめます。
職人さんが1グループに1人はがついてくれて、丁寧に教えてくれるので安心です。
まず土台を作るのですが難しい作業なので、この部分は職人さんがやってくれます。

 (121942)

さすが職人さん、あれよあれよと、土台ができていきます。
実演パフォーマンスを目の前で見ているだけでも楽しい。
 (121945)

こちらが土台です。
ここから、ろくろをまわしながら好みの形に成形していきます。
 (121944)

手に十分水分を含ませてそっと包むように。
ただ手を添えているだけなのに、なんだか本格的に見えますね(笑)
 (121946)

ひんやりとした粘土を触るのも気持ちいもんですよね。
小さい頃よく泥遊びをしましたが、それに近い感覚です。

段々とろくろの回し方もさまになってきました。
これは厚みを整えているところです。
 (121943)

基本的に職人さんは見ながら、アドバイスをくれますが、
ちょこちょことヘルプしてくれるので安心です。
 (121949)

かなりきれいな土台になってきました。
小学生でも十分にできますね。
 (121948)

最後は職人さんが、このように布を使い表面を整えてくれます。
 (121983)

糸で器部分と土台を切り離し、ひとまずここでの作業は終了になりました。
初めての体験でしたが、集中して取り組み納得の仕上がり。

作業が終わると職人さんが記念撮影をしてくれます。こういった気遣いもうれしいですね。
気分はまるで陶芸職人です(笑)
 (121951)

切り離すとこんな感じに。
だいぶ、器っぽくなりました。小学生が作ったとは思えませんよね。
白・黄・茶から器の色合いを決め、器の裏側にいれるサインを専用のカードに書きます

オプションとして、+500円で取っ手をつけることができます。
 (121952)

約1か月ほどしたら、焼き上がられた作品が送られてきましたが、
思っていた以上に、よい出来でびっくりました。
毎日の食事が豊かになりますね。
 (121984)

今回は子供たちの分と、両親への誕生日プレゼントのため、計4つ作りました。

裏側にサインを入れることもできるので、手作りのプレゼントとしてピッタリで喜ばれることも間違いなし。
このように箱にいれると立派なプレゼントになります。

伝統工芸など、京都には〇〇体験と称するものがたくさんありますが、
陶芸・ろくろ体験は、思い出作りにもなり、日常的に使える湯のみを作ることができるのでいいですね。
観光客でも、地元民でも、瑞光窯(ずいこうがま)で陶芸・ろくろ体験されてみてはいかがですか?
思っている以上に楽しく、思い出のものができますよ、プレゼントにもオススメです。

瑞光窯 京都清水店 クチコミでの評判

瑞光窯 京都清水店 店舗情報

名称:瑞光窯 京都清水店
住所:京都市東山区八坂通下河原東入八坂上町385-5
電話番号:075-744-6644
定休日:不定休
関連ページ: http://www.taiken-kiyomizu.com/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【八坂の塔】八坂の塔を華やかに彩るサルスベリが見頃です♪【京都フォトスポット巡り】

【八坂の塔】八坂の塔を華やかに彩るサルスベリが見頃です♪【京都フォトスポット巡り】

京都を代表する観光スポット、「八坂の塔」。そばにある百日紅が見頃を迎えています。八坂の塔周辺には多数のフォトスポットがあるので、夏の風景を楽しんでみました♪
m.m
【京都名坂めぐり】京都随一の観光スポット・清水の名所☆大正初期に整備「二寧坂(二年坂)」

【京都名坂めぐり】京都随一の観光スポット・清水の名所☆大正初期に整備「二寧坂(二年坂)」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は東山区清水エリアにある名物坂。京都随一の観光スポット東山メインストリートにある、風情ある名坂。
【新店】京都初!可愛いボトルチーズケーキ専門店☆『清水チーズ工房』【五条坂】

【新店】京都初!可愛いボトルチーズケーキ専門店☆『清水チーズ工房』【五条坂】

日々たくさんの観光客が訪れる清水寺界隈。五条坂に新感覚のボトルチーズケーキ専門店がオープンしました♪ 可愛いボトルに三層になったチーズケーキが入っています。見た目プリンみたい?でもこれがなかなか美味しくて、デザインも可愛いかったです☆1点以上購入された方は店舗二階イートインの利用も可能です。
m.m
京ぴくるす作りを体験!祇園で味わう食のコラボレーションと爽やかな酸味【京の夏の旅】

京ぴくるす作りを体験!祇園で味わう食のコラボレーションと爽やかな酸味【京の夏の旅】

旅の目的のひとつ、「食」! 旅先での美味しい料理を目的に、旅のプランを立てる方も多いことでしょう。京の夏の旅では、京料理をはじめとした京の味覚と京都スタイルの「食」の楽しみ方を発信する「食遊菜都」のイベントを実施しています。その中から今回は「祇園で味わう食のコラボレーションと爽やかな酸味 京ぴくるす作り体験」を紹介します!
【京都東山】「DORUMIRU.yasakanotou」金沢の行列店が京都にやってきた☆

【京都東山】「DORUMIRU.yasakanotou」金沢の行列店が京都にやってきた☆

金沢で大人気のパルフェ専門店「DORUMIRU」の2号店が京都にやってきた!6/4オープンの「DORUMIRU.yasakanotou(ドルミール 八坂の塔)」は、八坂の塔そばという好立地。金沢同様、行列必至のこちらをいち早くご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン