2016年8月15日 更新

白川が眺められる趣のある京町家で甘酸っぱい苺がたっぷり入った【夏季限定】苺氷「三味洪庵(さんみこうあん)」

かき氷を食べに、東山の「三味洪庵(さんみこうあん)」へ。

 (49987)

かき氷を食べに、東山の「三味洪庵(さんみこうあん)」へ行ってまいりました。

京都市の歴史的建造物に指定された京町家で、趣のあるたたずまいのお店です。
 (49988)

文久元年、岩倉具視の命を受け、船で運ばれてきた食材を京都に安定供給する為に操業されたお店で、創業時から伝統的な製法で素材と手作りにこだわったちりめんじゃこや
西京漬けなどが販売されています。
 (49989)

お店の奥にイートインのコーナーがあり、お食事や甘味が頂けます。

築100年以上の京町家の建物は、壁の塗以外は当時のままなのだそう。
 (49990)

白川沿いにあるので、窓からは白川を眺められ、気持ちの良い空間です。

夏季限定の苺氷を

 (49991)

<苺氷>
丸ごとの苺がゴロゴロっと入った氷を削って作る夏限定の苺氷。

練乳をかけていただきます。
 (49992)

甘酸っぱい苺に練乳の組み合わせは、テッパンですよね。

中にはアイスクリームも入っているので、また、違った味わいを楽しめます。
 (49993)

<冷やししるこ>
小豆が粒が柔らかすぎず、しっかり粒が残った状態で炊かれています。

粒あん好きなので、これくらいしっかfり食感が残った小豆は、個人的にとても好み。
おしるこも甘すぎず、美味しかったです。

冷やししるこもお店によって特徴があるので、色々食べ比べてみるのが楽しいですね。
 (49994)

大通りから一本入ったところにあるので、とても静か。

川でシラサギが水浴びをしていたり、のんびりとした風景を眺めていると、心癒されます。

平安神宮や京都市美術館の帰りにちょっと一休みという時におすすめのお店です。

三味洪庵への口コミ

三味洪庵 店舗情報

店名:三味洪庵(さんみこうあん)
住所:京都市東山区三条通白川筋西入る石泉院町393番地
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
電話番号:075-771-0952
店舗HP:http://www.sanmikouan.jp/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

創業100年超のいぶし銀 !京都の最強オムライス「グリル冨士屋(フジヤ)」【洋食】

創業100年超のいぶし銀 !京都の最強オムライス「グリル冨士屋(フジヤ)」【洋食】

創業102年になる老舗グリル&喫茶店。シンプルさを追求したプレーンオムライスは個性と繊細な味わいがひかる芸術品です。
【京都パンめぐり】だし巻たまごがイン!東山エリア老舗ベーカリーの変り種カレーパン必食☆「田井弥製パン所」

【京都パンめぐり】だし巻たまごがイン!東山エリア老舗ベーカリーの変り種カレーパン必食☆「田井弥製パン所」

東山安井界隈。八坂の塔やザ☆京都的観光スポットが密集する場所にある、大正9年創業の老舗ベーカリー。そして土日だけしか営業していないお店。こちらの名物、話題のカレーパンを食べてみました。
100年以上続く京都らしい老舗洋食店!創業は大正時代「グリル冨士屋」【祇園四条】

100年以上続く京都らしい老舗洋食店!創業は大正時代「グリル冨士屋」【祇園四条】

東山の石塀小路近く、風情漂う路地にたたずむ「グリル冨士屋」。大正時代からこの場所で100年以上続く、市井の京都らしい洋食店です。
【創業1865年】老舗和菓子店が作る本気の抹茶パフェ「七條甘春堂  本店」

【創業1865年】老舗和菓子店が作る本気の抹茶パフェ「七條甘春堂 本店」

三十三間堂前にある老舗の和菓子店「七條甘春堂 本店」で美味しい抹茶パフェを頂いてきました。150年以上の歴史を持つ人気店です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フードアナリストゆう フードアナリストゆう