2017年6月29日 更新

職人寿司が1貫50円~!確かな目利きと技術で京都の人気店「板前にぎり 金扇」

三条寺町にある人気の寿司店「板前にぎり 金扇」。毎日、錦市場から仕入れてるネタを使った絶品寿司、一度ご賞味ください。

京都の人気寿司店

 (84903)

三条寺町にある「板前にぎり 金扇」。観光や買い物客向けの寿司店というよりは、地域の常連さんに愛されてきた寿司店です。京の台所・錦市場から毎日仕入れるネタはどれも新鮮。店主の厳しい目利きされたネタはどれも絶品。
 (84904)

店内中央には調理場があり職人さんが、そこで寿司を握ります。調理場を囲むようにコの字のカウンター席があります。お寿司はやっぱり目の前で握ってもらい、カウンターで食べるのに限りますよね。
掃除も行き届いていて、新しい店舗ではありませんが、とてもきれいで清潔感のあるお店です。
 (84905)

自慢のお寿司は、1貫50円からと良心的なお値段です。壁にネタの木札がかかっているので確認してください。わかりやすく明朗会計なので安心ですね。

職人が握る絶品寿司

 (84906)

まずは、ビールとアラ炊きです。お寿司屋さんのアラ炊きって美味しいですよね。
アラの旨味とタレの甘味が、ビールの苦味にピッタリすぎます。
 (84907)

適当に好みのものを頼んでいきます。もちろん目の前で職人さんが丁寧に握ってくれます。
はまち、鯖、イカ。鮮度のいいはまちはほどよい脂がのっていて甘味を感じるほど、しっかり目にしめられた鯖、イカはねっとり甘く。のっけからさすがといった印象です。
 (84908)

続きまして、あじとまぐろの赤身を。
くさみのないあじは食感もよく、まぐろの赤身は濃厚な旨味が口の中に広がります。
 (84909)

コリコリしたゲソと、プリプリとした海老です。
このあたりのネタは欠かせませんよね。
 (84910)

時価のトロは間違いない美味しさです。
月並みですが、食べるのに歯はいりません、口の中でトロけます。

三条寺町という好立地にありますがので、お買い物や散策の際に寄ってみてください。お手軽に職人さが握る本格寿司が楽しめます!

板前にぎり 金扇 クチコミ情報

休憩で きす さば こはだ♡

hiroshi makinoさん(@hiroshimakino66)がシェアした投稿 -

板前にぎり 金扇 店舗情報

店名:板前にぎり 金扇
住所:京都市中京区桜之町406
電話番号:075-241-3366
営業時間:
平日16:00~23:00(LO30分前)
土・日・祝12:00~22:00(LO30分前)
定休日:火曜日
関連URL: http://www.kyoto-teramachi.or.jp/shop/e009/
15 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし

オススメの記事

今注目の記事