2020年5月7日 更新

休館中の四条河原町 角地「京都マルイ」、2020年5月末に閉店へ

どこも営業を自粛している2020年の春。気になるのが、京都の顔ともいえる四条河原町の南東角にある「京都マルイ」。2019年11月の時点で2020年5月末での閉館を発表。現在は休館中です。このまま閉館してしまうのでしょうか?

マルイが5月末閉店へ

 (184046)

2019年11月に、2020年5月に閉館を発表した四条河原町の商業施設「京都マルイ」。
まもなくその期限がやってきます。
 (184047)

現在、公式ホームページで告知されている最新情報は、2020年4月8日(水)から当面の間休業しますというもの。

2020年のゴールデンウィーク期間中も営業はされていません。
 (184048)

長岡京市まで行かなくても、京都のスペシャリティーコーヒーの先駆者「ウニール」の豆が買えたり。
 (184050)

「福寿園」プロデュースのセルフスタイルカフェ『茶の木』の 芳醇な抹茶ドリンクやスイーツでまったりとしたリラックスタイムを過ごした人も多いのでは?
 (184051)

個人的には、1Fの「成寿庵」さんのわらび餅が好きで、終わりがけのセールタイムを狙って購入させてもらっていましたが、これからは紫竹まで行かないと買えないのは残念。

各店舗で予定されていた閉店セールを楽しみにしていた方もいらっしゃるのでは?
京都府のコロナ対策としては、
“外出自粛要請と休業要請を5月末まで維持” 
“感染状況踏まえ中旬には一部緩和”

とありますが、どうなるのでしょうか。
もし、このまま開館することなく終わってしまうのだとするとさみしいですね。

基本情報

名称:京都マルイ ※臨時休業中
住所:京都市下京区真町68番地
9 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

こにこに こにこに

オススメの記事

今注目の記事