2016年9月18日 更新

中国人観光客も大挙する本場の味!京都でリーズナブルに四川料理!!「龍門」【百万遍】

こちらは京都に5店舗ある有名な四川料理店。日本人向けにあまりアレンジされてない本場の味が、地元民にも人気だが、中国本土からくる観光客も大挙するほど。

京都に5店舗展開する四川料理店

 (55179)

四川料理好きには、わりと知られたお店。株式会社長城という会社が5店舗展開する四川料理店。
この時は百万遍店。本店、岡崎店も有名で、とくに岡崎店は多くの中国人観光客が続々と入店してたり、行列つくってるのをよく見かけます。
何も、京都来てまで中華料理食べんでもいいやん、て思ってしまいますが(笑)

店員も片言の日本語だったり。本場感満載。
 (55184)

メニューはこんなかんじ。かなりバラエティーに富んでます。そして単品でも大体1,000以下のメニュー。
とくに昼の定食メニューは600~1000円程度で種類も充実。京都大学隣りという場所柄もあってか、昼時は学生が多く、店前には多くの自転車が駐輪。

激辛の本場の味

夜に行った時の様子になりますが、すいません。店内の画像撮れてません(汗)
典型的な円卓のテーブル。中国のレストランそのままのような。でも、中国のレストランよりこじんまりとして狭いことはたしか(笑)
 (55200)

アラカルトでいろいろと注文。コースメニューもあるようですが。
で、四川料理といえば、麻婆豆腐。
けっこうたっぷり。で、ラー油と唐辛子の赤。いろんなスパイスが風味を出しています。まあ、辛いですよ、ええ。 ビールがすすむ。
 (55198)

蒸鶏の冷菜。ピリ辛で香味野菜の入ったタレ。こちらも、なんというか本場の味。日本人のお店のやつとは違う、独特な。
 (55199)

激辛四川風牛肉の水炊きそば。
罰ゲームかと思うほどの辛そうなビジュアル(笑)まあわかってて注文するドMの私もどうかと思いますが。
辛いもん好きで自信のある方は、ぜひ。スープ飲み干すとか、ギブアップでした(汗)
 (55201)

スペアリブの特製味炒め。すごい数の唐辛子(震)
食べてみると、後からくる辛さ。骨の部分が多いけど、丁寧に身を外しながら。唐辛子以外のスパイスも効いてる。
 (55202)

辛いのが続くと、こんなチャーハンが箸休め。パラパラで安定の味。ほっこり(笑)
 (55203)

こちらも、定番の餃子。オーソドックスなやつです。

前半の激辛料理のおかげで、次の日のトイレタイムは大変でした(笑)より本場の味を楽しみたい!という方には特にオススメ。
あ、もちろん激辛でない定番料理もあるので、ご安心あれ。

ヨ~イヤサ~♪

龍門 百万遍店 への口コミ

龍門 百万遍店 基本情報

住所:京都府京都市左京区吉田本町27−4
電話番号:075-752-8181
営業時間:11:30~14:30 17:00〜24:00
定休日:無
関連サイト:http://chojo.jp/
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都中華めぐり】北白川の名店!本気四川料理の麻婆豆腐が名物!!辛くないメニューも激ウマ◎「駱駝(らくだ)」

【京都中華めぐり】北白川の名店!本気四川料理の麻婆豆腐が名物!!辛くないメニューも激ウマ◎「駱駝(らくだ)」

北白川、京都造形芸術大学スグの場所にある四川料理店。しびれる麻婆豆腐が名物のお店だが、この日は夜利用で辛さ控えめのメニュー攻め。行ってきました。
看板の麻婆豆腐は必食!お得でボリューム満点の中華定食「四川料理 方圓美味」@元田中の巻っす

看板の麻婆豆腐は必食!お得でボリューム満点の中華定食「四川料理 方圓美味」@元田中の巻っす

元田中のキッチン松之助さん跡に本格四川料理の「方圓美味」さんが五月にオープン!ランチしてきました。
辛いもん好きはぜひ地獄チャレンジ!夏季限定の冷し汁無し担々麺は本格四川風!!三室戸駅前の中華料理店☆「三国志」

辛いもん好きはぜひ地獄チャレンジ!夏季限定の冷し汁無し担々麺は本格四川風!!三室戸駅前の中華料理店☆「三国志」

もうすっかり人気店。京阪三室戸駅前に彗星のごとく現れた本格四川風担々麺が食べられる中華料理店。
やる気満々の本気の麻婆豆腐!北白川に人気四川料理店「(らくだ)」【四川料理】

やる気満々の本気の麻婆豆腐!北白川に人気四川料理店「(らくだ)」【四川料理】

たまにどうしても食べたくなるお店です。いつもはふらっと自転車で乗り付けて。ここは一度行くと大ファンになる人とそうでもない人と評価がハッキリ分かれるお店。私は前者なんで、通ってますけどね。今回は京都造形芸術大近くの四川料理「駱駝」をご紹介します。
【京都イベント】絶賛開催中☆発掘お宝古書で秋は読書三昧!オークションもある「秋の古本まつり」【百万遍知恩寺】

【京都イベント】絶賛開催中☆発掘お宝古書で秋は読書三昧!オークションもある「秋の古本まつり」【百万遍知恩寺】

京都古書研究会主催、秋の古本まつりが絶賛開催中。秋晴の下、多くの古本ファンで平日ながら盛況。オークションもあり、掘り出し物をゲットしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな