2017年11月30日 更新

【京都パンめぐり】知る人ぞ知る隠れた逸品カレーパン!中から玉子がトロン☆「志津屋」

京都人のソウルフードパンとして知られる『カルネ』で有名な老舗ベーカリー。利便性よく地下鉄駅構内にも店舗があるが、とりわけ利用者多い四条駅の志津屋で、これまた人気のカレーパンを買ってみました。

地下鉄駅構内に店舗展開する老舗ベーカリー

 (105895)

地下鉄四条駅構内。ビジネスマン、観光客、買い物客など、とりわけ往来の激しい駅。
 (105896)

そんな駅構内にある、老舗ベーカリー・志津屋。志津屋といえば、大体利便性いい場所地下鉄やJR駅構内に立地し、移動の合間にささっと買えて、まさに利用者の胃袋を支えるパン屋さん。

そして、京都人がこよなく愛すロングセラーパン『カルネ』で全国的にも知られたお店。
 (105902)

こちらの店頭冷蔵ケースにも鎮座。
ほか、サンドイッチ類もいろいろとあります。志津屋のおかずパンはガッツリ系多く個人的にも好きです。
 (105903)

家の朝食用トーストなんかも充実。通勤帰りの途中に買えるのもうれしい。
 (105905)

さらに贈答用の焼き菓子など。こんなにいろいろな用途に対応した商品が駅構内で買えるのも、志津屋ならではと言えるかもしれません。
 (105906)

 (105907)

おかずパン系、スイーツ系、菓子パン類も。
 (105908)

その中にまぎれて、これが。
カルネや玉子サンド、カツサンドが世の中的にわりと全面推しですが、こちらも隠れた人気商品。
とろ~り玉子のプレミアムカレードーナツ240円。標準的なカレーパンもあるんですが。
 (105909)

で、1個買ってみました。カレードーナツ、てなってたのにパッケージはカレーぱん。ま、細かいことはスルーして(笑)
 (105910)

まあ、見た感じフツーのカレーぱんですが。
 (105911)

そして、真ん中から切ってみます。
 (105912)

すると、カレールゥの中に玉子。カレーパンで、カレー要素以外のものが入ってるって、やはりプレミアム感。特に玉子ってうれしい。
 (105913)

お、ホンマや。中からとろ~り半熟玉子。ちょっと押さえ気味にしたら出てきました(笑)
 (105914)

志津屋特製ビーフカレーもその周りに。わりと万人受けする、スパイシー感、甘味もあり食べやすい。何よりとろ~り玉子が肝ですよね。

ちょっといつもとちがう、プレミアムなカレーぱん。人気商品です。

志津屋 へのツイート

詳細情報

住所:京都市下京区二帖半敷町地先 京都市営地下鉄四条駅構内
電話番号:075-343-6710
営業時間:7:30~21:00
定休日:元日
関連サイト:http://www.sizuya.co.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers