2016年11月20日 更新

【新店】とんかつを鉄板で焼いてパルメザンチーズかけるだとぉ?ガッツリさん必見!「かつアンドかつ」【松井山手】

奈良帰りに車を走らせていると遭遇。なんでも、この4月にオープンした出来立てほやほやのとんかつ専門店。お掃除関連でおなじみのダスキンが手がける新業態。

ギリギリ京都ネタということで・・・

 (32784)

車で奈良からの帰り、どこかよさそうな店はないかと。
そして、発見。で、これは京都ネタにできるのか?と位置確認。

ちょうど府境。住所は大阪府(汗)まあ、今回はギリギリセーフにしてもらいました(笑)
まぁエリアとしては松井山手なんで。

4月にオープンしたダスキンの新業態

 (32304)

真新しさがまぶしい感じです(笑)この4月にオープン。一応冒頭でもお伝えしましたが、住所上大阪府。そして、京都にも唯一精華町に1店舗で、こちらも昨年11月オープンの新店。今は大阪中心に店舗数を拡大中。
お掃除関連でおなじみで、ミスタードーナツも手がけるダスキンの新業態。ダスキンがとんかつ屋やってるって知りませんでしたわ。

和を基調とした店内

 (32789)

 (32311)

 (32790)

和を貴重としたテーブル席中心の店内。お一人様用カウンターもあります。

祝☆サラダ、ごはん、味噌汁おかわり自由システム

 (32306)

 (32307)

 (32308)

メニューはこだわり派の豚からガッツリ派、あとジャンボエビフライなど目玉メニューも。
 (32309)

どうでしょう、鉄鍋でカツ鍋仕立ては見かけますが、カツをさらに鉄板焼きって新しいような。
 (32310)

あと、サイドメニュー。

そして、こちらはごはん、豚汁、味噌汁、漬物、キャベツおかわり自由。チェーン店のとんかつ専門店の強みですよね、このシステム。
 (32313)

アメニティーこんなかんじ。ドレッシング、ソースは2種類。
そして、ソースつけるとんかつは最初にミニすり鉢に入ったゴマをすりながら到着を待つ。

今回は、Wロースかつ膳、極上ロースの鉄カツ膳を注文。

夢のボリューム!豚汁もおかわりできるWロースかつ膳

 (32314)

そして、こちらが全貌。
 (32315)

そして、Wロースかつ。見てのとおりダブルです。とんかつ好きには夢のダブル盛り~♪
 (32316)

意外と豚汁椀がデカイ!そして、具沢山!!豚もスライス上のものではなく、角切り状のものがコロコロと入っています。そして、これもおかわりフリーダム(大歓喜)

ジュージュー音とシズル感がたまらない!

 (32317)

そして、名物の鉄カツ。ステーキ仕様に油飛び跳ね防止対策も。
 (32791)

さらに、これに好みでパルメザンチーズおろしてくれます。
ちょっと、あっけにとられてたので「これぐらいでよろしいですか?」に、すぐにオッケーしてしまいましたが、次からはもっともっと~!コールだな(笑)
 (32320)

鉄カツにはデミグラスソース、これ味噌ソースチョイスもできます。意外と食べ応えある極太ポテト、下には焼きキャベツ。このキャベツのちょっと焼き目ついて香ばしい感がいい。
今見ても、なんとも美味しそうな画です。
 (32321)

そして、この豚、こだわりの瀬戸内六穀豚。6種類の穀物をバランス良く配合した飼料で育てた、広島産の銘柄豚。やわらかく、コクがあって旨い!で、チーズとデミグラスソースがよく合うし、こってり好きにはたまらん~
 (32323)

となると、この流れはデフォ(笑)プハァ~
 (32322)

とんかつとビールを楽しんだあと、〆にご飯と味噌汁類を。
何気に、これ感動。具材が筍とワカメのまさに若竹汁。
あまり、季節感ないとんかつメニューの中に、こんな旬の演出っていいですね。

私の中では、今までとんかつチェーン店と言えば、かつくら一強だったのですが、新たな風になりうる一店。

ヨ~イヤサ~♪

かつアンドかつ への口コミ

かつアンドかつ 基本情報

■店舗名
かつアンドかつ 松井山手
■住所
大阪府枚方市長尾播磨谷1丁目4040-1
■電話番号
072-836-1603
■営業時間
11:00~22:00
(オーダーストップ:21:30)
■定休日

■禁煙・喫煙
全席禁煙
■駐車場

■詳細ページ
http://www.katsuandkatsu.jp/shop/matsuiyamate.html
47 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな