2017年7月19日 更新

【餃子の王将】天津飯を「あん多めでお願いします」ってオーダーしてきました。結果、大正解でした。【西大路五条店】『最先端星人の京都探索』

【餃子の王将】といえば店名のとおり、餃子がメインな方も多いでしょう。 今回、最先端星人(筆ペン画家)が巷で聞きつけた、天津飯の裏メニューなるものをオーダーしてきました。

みんな大好きな餃子の王将

 (87164)

とある日曜日の夜20時頃、ファミリー客で混み合う【餃子の王将 西大路五条店】へ晩ご飯を求めてやって来ました。

餃子の王将といえば「餃子」を食べるのがマストな方が多いんじゃないすか?
ボクも王将の餃子が大好き。

でも今回は「天津飯」を食べにやって来たのですよ。
天津飯を「あん多めで」と頼むと、無料であんを増量してくれるという話を聞きつけたわけですよ。

巷では天津飯の裏メニュー「あんだく」として知られているそう。
ボク、知らなかった。
あんだくの天津飯、食べてみたい。
 (87163)

天津飯を単品で頼もうかと思ったけど、やっぱ餃子も食べたいやん?
ついでに麺も食べたいやん?
ということで「日本ラーメンセット」にすることに。
これなら、ラーメンも天津飯も餃子も食べられるからね。

それにしても「日本ラーメン」なんて、大それたネーミングだね☆
喜多方ラーメンとか博多ラーメンとか、ご当地ラーメンはよくあるけど、「ジャパン」できたからね!
カッコいいね☆

ちょっとドキドキしながら店員さんに「日本ラーメンセットで、天津飯をあん多めでお願いします。」と注文したら、すんなりオーダー通りました◎
 (87162)

料理が運ばれてくる間、周りのお客さんを見てみると、男性四人でビールと餃子をつまみに呑んでいるグループがあり。
なるほど、居酒屋的にも餃子の王将は使えるんやなぁ。

話は逸れましたが、やって来ました「日本ラーメンセット」
結構、天津飯も大きいよ!
 (87161)

日本ラーメンは鰹節と刻み柚子がついてきて、お好みでトッピングするよ。
もち、両方トッピングしたよ。

和風テイストのスープであっさりしたラーメンだよ。
チャーシューも分厚め。
鰹節と柚子な風味が効いてまする。
 (87160)

さて、お目当てのあん多め天津飯!
あんがだくだく!
あんの海から天津飯が頭を出してます。
まるでUFOみたいだ。
 (87159)

琥珀色のとろ~り餡がかかった天津飯にスプーンを入れてみる。
卵がフワフワしてるのが食べなくても見てわかるよ!
 (87158)

ほんのり甘味のある餡とフワフワ卵、ごはんが絡み合い、お口の中がふわとろパラダイス。
 (87157)

あん多めなので、最後の一口までたっぷりとあんを絡めて食べることができる!
あん多めにして正解や!
あんの配分を考えずに最後まで食べられるからね。
それに、あんと絡み合うゴハンが最高!

今度からボクは天津飯はあん多めにするよ!
 (87607)

【餃子の王将 西大路五条店】 店舗情報

住所:京都府京都市右京区西院南高田町19-1

TEL:075-313-1280

営業時間:月~土/11:00~翌朝8:00(ラストオーダー8:00)
     日、連休最終日/11:00~23:00(ラストオーダー23:00)

駐車場:あり
13 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

最先端星人(筆ペン画家) 最先端星人(筆ペン画家)

オススメの記事

今注目の記事