2016年10月30日 更新

【最新】リアルな京都紅葉情報!銀杏の黄世界はMAX直前!!琳派ゆかりのスポット「頂妙寺」【三条京阪】

もう京都紅葉情報がネット上ではあれこれ出回っていますが、一番リアルな紅葉情報はここにあり。10月27日時点の京都有名紅葉スポット最新情報をお届けします。

豊臣秀吉の手紙も飾られる仁王門

 (60449)

平安神宮前の疏水に沿って東西に延びる仁王門通り。東大路通りを更に西へ進むと、日蓮宗 洛東本山 頂妙寺が現れます。
「仁王門通り」という名は、この頂妙寺にある仁王門が由来。
 (60450)

山門をくぐって、さらに進むとその仁王門。

ちょうど仁王門の中央に飾られた扁額(へんがく)。これは、一時期布教を禁止された日蓮宗に対して、豊臣秀吉がその禁止令を解いた時におくった許状を扁額にしたもの。日蓮宗徒にとっては喜びの扁額とも言えるもの。
 (60451)

その仁王門で切り取られた、黄色一色の世界がそろそろ完成しつつあります。

俵屋宗達ゆかりのお寺・頂妙寺

 (60452)

大本堂。見事な大銀杏が両脇にあります。
 (60453)

そして、宗祖の日蓮聖人像。
こちら、頂妙寺には俵屋宗達の重文・牛図、お墓もあり、昨年は琳派巡礼の地にもなっていました。

紅葉というと、赤ばかりを想像しがちですが、黄色一色の世界もまた素敵な風情です。何よりも、いつもひっそりと落ち着いた雰囲気のこちらは、穴場的で心静かに拝観できます。ぜひ、お立ち寄りください。

ヨ~イヤサ~♪

頂妙寺 への口コミ

頂妙寺 基本情報

住所:京都府京都市左京区仁王門通川端東入ル大菊町96
電話番号:075-771-0562
12 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな