2016年7月27日 更新

水炊きのような濃厚で旨味がつまった鶏白湯スープ!四条烏丸すぐの「めんや 美鶴」

お店の名前はめんや 美鶴。四条烏丸になる京風濃厚鶏白湯という我々が好きなジャンルのラーメン。

四条烏丸からすぐ便利な立地

 (46905)

四条烏丸の「めんや 美鶴」お店前はこの状況。丁度、昨日前祭の山鉾巡航を終えた菊水鉾が、分解するために倒す準備中なり。

食券式のお店で、キッチンを囲んでコの字カウンター席のみ。20席ほどありますかね。今的なお洒落な店内。
 (46906)

我々同様に菊水鉾の分解作業を見学されていた人が沢山居られたようで、あれよあれよという間にほぼ満席状態に。

現在、ラーメンはこの3種類。ダシは全て鶏白湯ベース。濃厚鶏白湯そばの白(塩)¥780、超濃厚鶏白湯そば¥880をチョイス。それとミニ丼の鶏三昧丼¥280を1つ。
 (46907)

調味料として、白ごますり器、原了郭の黒七味と粉山椒、それに自家製だという10種類のスパイスを利かせた辛味(胡麻油が利いたラー油的な)がスタンバイ。
それ以外にも卸ショウガ、柚子胡椒、レモンもあるので声を掛けてね、ということだ。

じっくり煮だした鶏白湯スープ

 (46908)

濃厚鶏白湯そばの白がこちら。炙った鶏チャーシューのみで豚は無い。それとつくね団子、きくらげに玉ねぎ微塵切り、青ネギに海苔という布陣。個人的にキクラゲが非常に嬉しい。
 (46909)

超濃厚鶏白湯そば。ビジュアル的には濃厚・超濃厚の見分けがつかないかも~ですな。こちらも塩味ということでしょう。

で、超濃厚のスープをまず一口。おおお~なかなかコラーゲンしっかり的ですな。鶏をしっかり煮だしたもので香味野菜も使っているらしいが、天一のような野菜成分によるトロミは多少控えめ。でろでろ系スープまでは行かない。
が、旨みは非常に濃い。これはええですなぁ。
濃厚のほうはスープに浮かせている鶏油が少な目で、でろでろ系スープ好きなら、濃厚ではなく超濃厚一択だと思いました。
 (46910)

麺がまた特徴的。細目の低加水麺。粉っぽさが残る天一の麺をちょっと思い出すそういう感じ。スープとバランス良好。GOODです。
 (46911)

21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都発酵食品めぐり】完成までに2年かかる漬物!創業200年余の老舗奈良漬専門店「田中長奈良漬店」

【京都発酵食品めぐり】完成までに2年かかる漬物!創業200年余の老舗奈良漬専門店「田中長奈良漬店」

四条烏丸界隈にある創業200年余の老舗奈良漬け専門店。発酵食品の代表格の漬物の中でも少し特殊製法で、完成までに2年を要する長期発酵・熟成品。
旨い鮨とアテでだらだら呑みたい良店|四条烏丸の「鮨 味輝」

旨い鮨とアテでだらだら呑みたい良店|四条烏丸の「鮨 味輝」

四条烏丸交差点から北西方向200m、人気飲食店が立ち並ぶ細い路地にある繁盛店「鮨 味輝」なり。
穴子がはみでる特製天丼!老舗の味をお手軽に「彩ハゲ天 大丸京都店」

穴子がはみでる特製天丼!老舗の味をお手軽に「彩ハゲ天 大丸京都店」

四条烏丸エリア、大丸京都店8階にある天ぷら専門店「彩ハゲ天」。年中無休で通し営業で使い勝手もよく、銀座発祥の老舗の味をお手軽に楽しむことができます。
あなた好みのサムギョプサルを!組み合わせは1万通り以上!「ベジテジや四条烏丸店」

あなた好みのサムギョプサルを!組み合わせは1万通り以上!「ベジテジや四条烏丸店」

四条烏丸にある「ベジテジや四条烏丸店」に伺ってきました。オシャレな店内と豊富なメニューで、女性にも評判のお店です。
※閉店 元三ツ星料亭の若き料理人が提案する担担麺&キーマカレー!四条烏丸の「担担麺×夢azito 烏丸店」

※閉店 元三ツ星料亭の若き料理人が提案する担担麺&キーマカレー!四条烏丸の「担担麺×夢azito 烏丸店」

※閉店しました。 ビジネス街の四条烏丸、ビルの地下に界隈で働く方や観光客にも人気の担担麺のお店「担担麺×夢azito 烏丸店」のご紹介です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。