2018年3月16日 更新

【桜の京都】春の訪れを告げる濃いピンクのオカメ桜「長徳寺」

出町柳駅すぐの場所に位置する「長徳寺」。その山門前にあるオカメ桜が有名で京都の春を訪れを告げる桜として知られています。

春の訪れを告げるオカメ桜

 (75775)

叡電・京阪 出町柳駅から万見へすぐの場所にある「長徳寺」です。長徳寺の門前に植えられているオカメ桜は、京都の春の訪れを告げる風物詩のような桜として知られています。
 (75774)

まさに満開!!とても濃いピンクの桜です。

他の桜の名所と比較すると少し早いため、観光客にモテモテの桜ですよ^^
 (75776)

イギリス人の桜研究科 イングラム氏がカンヒザクラとマメザクラを交配して作出したオカメ桜、その名前のおかめが由来の様です。
青空にもよく映える美しい桜ですね。
 (75777)

昨日の雨で少し散ったようですが、散り桜もきれいですね。
 (75780)

ご紹介が遅くなりましたが、長徳寺の山門になります。
観光神社ではないため、通常境内に入ることはできません。
 (75781)

山門から見える境内もとても美しく、境内を散策したくなりました。
 (75782)

山門前には地蔵堂があります。
 (75779)

その地蔵堂のガラスにはオカメ桜がハッキリと反射していて、なんともフォトジェニックな写真が撮れます。ぜひカメラにチャレンジしてステキな写真を撮ってくれます。

桜を見ると春の訪れを感じます。見頃は残り1週間ほど、タイミングが合えば寄ってみてください。

長徳寺 クチコミ情報

長徳寺 基本情報

名称:長徳寺
住所:京都市左京区田中下柳町34-1
電話番号:075-781-3080
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2018京都桜情報】市内の中心を流れる鴨川の支流の満開桜並木☆地元民憩いのスポット「高野川~賀茂川」

【2018京都桜情報】市内の中心を流れる鴨川の支流の満開桜並木☆地元民憩いのスポット「高野川~賀茂川」

2018年直近の京都桜情報(3月29日時点)。鴨川の支流で出町柳を境に合流する高野川と賀茂川。それぞれの川沿いには桜並木があり、地元民が集うお花見スポット。
桜のトンネルと逆立ちの狛犬がお迎え!「宗忠神社(むねただじんじゃ)」

桜のトンネルと逆立ちの狛犬がお迎え!「宗忠神社(むねただじんじゃ)」

「宗忠神社(むねただじんじゃ)」は吉田山にある桜の名所です。境内へ続く長い階段の脇にソメイヨシノが植えられ、桜のトンネルを作っています。
2018京都桜開花情報☆アフロ仏像と桜の共演!珍百景!!絶賛満開中☆「金戒光明寺」

2018京都桜開花情報☆アフロ仏像と桜の共演!珍百景!!絶賛満開中☆「金戒光明寺」

2018年3月29日時点の桜開花状況。岡崎にある金戒光明寺。お寺以上に有名なアフロヘアーの仏像の参拝もすっかり定着。春らしく桜を背景に。
2018京都桜開花情報☆賀茂川沿いの紅しだれ桜トンネル!植物園もスグ☆「半木(なからぎ)の道」

2018京都桜開花情報☆賀茂川沿いの紅しだれ桜トンネル!植物園もスグ☆「半木(なからぎ)の道」

2018年3月29日時点の桜開花状況。賀茂川と植物園を挟んだ場所にある紅しだれ桜のトンネルが見事なスポット。この日も多くの方がトンネルの桜を見上げながら、そぞろ歩き。
【京都河川ぶらり】北東から流れ込み鴨川へと合流!上流には紅葉名所八瀬大原エリアも☆「高野川」

【京都河川ぶらり】北東から流れ込み鴨川へと合流!上流には紅葉名所八瀬大原エリアも☆「高野川」

上流は大原、中流は八瀬、そして出町柳で賀茂川と合流し、市内随一の河川である鴨川へと続く高野川。四季折々でいろいろな風景を見せ、市民の癒しの場。そんな高野川をぶらり。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopiカメラ部 Kyotopiカメラ部