2016年3月11日 更新

【ライトアップ】今年も始まります!春の夜の祭典「2016京都東山花灯路」【東山】

京都東山の風物詩、花灯路始まりますね。今年も華やかな夜を彩りそうです。その様子をご紹介します!

暗闇にぽっかりと浮かぶ灯りの一大イベント!

 (21867)

 (21877)

期間:2016年3月12日(土)~3月21日(月) 
点灯時間:午後6時〜午後9時30分

もうすっかり定着しましたね。京都を代表する寺社や、歴史的建造物、街並みや散策路を路地行灯で照らし、京都らしい夜の風情を演出。幻想的な散策路を歩きながら時期によっては夜桜見物もできる一大イベント。
 (21868)

 (21869)

 (21873)

ロームのLED電球を使用した露地行灯は約2500基。闇夜にぽっかりと浮かぶ灯りに心和まされます。

竹灯り・幽玄の川

 (21870)

 (21871)

円山公園内を流れる吉水の小川では約500本並ぶ青竹の灯籠が幻想的。そして、川の中ほどにあるとび石を渡ると、まさに異次元空間。

厳かな雰囲気!狐の嫁入り巡行

 (21872)

実施時間:①19:00~ ②20:00~ ※時間が変更になる場合あり
順路:知恩院三門→円山公園→長楽間→円山音楽堂→圓徳院→春光院→高台寺南側道路→高台寺天満宮→高台寺

古来より縁起が良いとされる「狐の嫁入り巡行」が人力車と提灯行列によって再現。こちらもおごそかで、幻想的。ちょっと手ブレ感ありありですが、臨場感と解釈していただいてご容赦を(笑)
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ニュース】今年は中止決定!残念!!27年続いた祗園白川春の名物☆夜桜ライトアップ

【京都ニュース】今年は中止決定!残念!!27年続いた祗園白川春の名物☆夜桜ライトアップ

衝撃のニュースです。もはや春の風物詩的、あって当然のごとく思っていた「祗園白川さくらライトアップ」。今年は中止のようです。
桜と京都の夜景を一望できる「将軍塚青龍殿」限定ライトアップ

桜と京都の夜景を一望できる「将軍塚青龍殿」限定ライトアップ

京都東山山頂にある「将軍塚青龍殿」は、2014年建立と比較的新しい大護摩堂ですが、大舞台から京の街が一望できるとあって早くも人気のスポット。特に春は桜との組み合わせが絶景です!
桜満開!京都屈指の観光スポット!風情たっぷりな「祇園白川」

桜満開!京都屈指の観光スポット!風情たっぷりな「祇園白川」

京都屈指の風情たっぷりな観光スポット「祇園白川」。桜の見ごろを迎えている祇園白川の様子をご紹介します。
大パノラマ舞台から京都市内を一望!ライトアップもあり!!天空のガラスの茶室必見「将軍塚青龍殿」【九条山】

大パノラマ舞台から京都市内を一望!ライトアップもあり!!天空のガラスの茶室必見「将軍塚青龍殿」【九条山】

少し高台にあるため、まだ桜が見頃と聞き初訪。美しい庭園と京都市内を一望できる大舞台が話題のスポット。そして、ガラスの茶室もあり、モダンな風情も。
幻想的な灯りがいけばなと石畳を照らす!京都の新たな風物詩、京都・東山花灯路2017

幻想的な灯りがいけばなと石畳を照らす!京都の新たな風物詩、京都・東山花灯路2017

春が来る気配を感じる3月初旬。京都の街並みを美しく色づかせるイベントが開催されます。それが3月3日(金)から開催されている京都・東山花灯路2017。派手なイルミネーションによるライトアップではなく、京都の街並みがもつ魅力をよりいっそうに引き立たせる淡い灯りが、東山をそっと照らし出します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな