2017年9月30日 更新

【京都カフェ】美しすぎる由緒正しいホットケーキ!カフェ通にはよく知られた名店「雨林舎」【二条駅スグ】

JR二条駅西側にあるカフェ通の間では有名なお店。健康に配慮した美味しいランチも好評だが、こちらの名物ホットケーキはちょっとうっとりするような完成度。行ってきました。

雨の日にご縁がある雨林舎(笑)

 (96547)

軽く他で昼食をとって二条駅界隈を歩く昼下がり。ちょっと甘いものが食べたいな。ケーキほどヘビーじゃないやつ。と思ってたら、雨がポツポツと。で、あ!とこちらを思い出して(笑)

どういうわけか、いつも雨の日にご縁があります。こんな細い通りに長屋があり、いろいろ商用利用されてるんですが。
 (96548)

その中程にあるカフェ。ここもかなり有名なカフェです。もう10年以上は営業されてたと思います。女性店主が営むカフェ。大体映画の帰りに立ち寄ることが多いです。
 (96549)

店内は昼時ということもあり、けっこう混んでました。不動の人気です。
 (96551)

カウンター席が空いてたんでそちらへ。
 (96550)

奥には大きなテーブル席も。ゆったりとした時間が流れています。皆各々くつろいでる雰囲気で。背後には本棚。
 (96552)

カウンターの後ろにも。閲覧可能ですが、買うこともできます。待ってる間、京都本読んだり。
 (96554)

 (96555)

メニューはこちら。最初からホットケーキと決めていましたが。ホットケーキも枚数を指定できます。ちょっとだけ食べたい程度だったので、1枚にしてトッピングはジャムかはちみつを選べるんではちみつチョイスで。あと、コーヒーを注文。
 (96553)

きょうのごはんのメニューは壁の黒板に。玄米も食べられて、野菜中心のおかずがついて健康的なんですよね。ここのランチ。身体がよろこぶ系の。
 (96556)

ほどなくして、登場。こんなアルミプレートにのって。
 (96557)

ここのホットケーキ、いつもこの焼き目にうっとりします。なんともキメが細かく、きっと表面ツルツルのフライパン、いやフライパンかどうかもわかりませんが、そんなもので慎重に焼かれたであろうと想像するホットケーキ。美しすぎます。
 (96560)

はちみつも添えられて。
 (96559)

で、ホットケーキははちみつやメイプルシロップをビチャビチャにかける派なんで、器に入ってた分全部がけで。くまのプーさんが喜ぶほどに(笑)
 (96561)

ホットケーキがはちみつを吸ってなじんだ頃に一口。わりとあっさりとしたクセ少なめのはちみつ。レンゲのはちみつだそうです。素朴な甘味。生地も素朴ながら食べ応えありなかんじ。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

貫禄たっぷり厚切りトースト*マスサンコーヒーショップ【堀川御池】

貫禄たっぷり厚切りトースト*マスサンコーヒーショップ【堀川御池】

昭和45年創業の老舗ベーカリーカフェ「マスサンコーヒーショップ」。毎朝焼きたての自家製厚切りのトーストモーニングでトーストの美味しさを再発見。
京都カフェ|『幻想と現実』時が止まる癒しのひとり時間*月と六ペンス【御所南】

京都カフェ|『幻想と現実』時が止まる癒しのひとり時間*月と六ペンス【御所南】

ここには最高の無がある。トーストを囓り、ハンドドリップコーヒーで舌鼓。孤独を愛おしく思える一部屋の魔法。
穏やかな時間が流れる普段着の京都喫茶*『ウインズ』【堀川四条】

穏やかな時間が流れる普段着の京都喫茶*『ウインズ』【堀川四条】

スポットライトを当てたい、ネットなどでは情報が不足気味なマイナー喫茶店。こちらは大通り脇にひっそりと営まれている街の喫茶店。 充実しすぎる丁寧な仕事ができる光る真心モーニングセット、穏やかに流れる時間は普段着の京都の姿を愛おしく思える瞬間です。
魔法のハーブティ|リラックス効果抜群 『チェリッシュ』【柳馬場二条】

魔法のハーブティ|リラックス効果抜群 『チェリッシュ』【柳馬場二条】

日頃の疲れを癒してくれる、リラックス効果抜群のハーブティー。厳選された茶葉をアレンジしたハーブティーで癒しの時間を。
京都|まさに繁華街のエアポケット☆caffe lucca(カフェルッカ)《新京極》

京都|まさに繁華街のエアポケット☆caffe lucca(カフェルッカ)《新京極》

新京極のど真ん中にありながら、スロウな時間が流れるカフェ。タイトさが心地よい、街中のエアポケット。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな