2016年11月14日 更新

【京都祗園】創業45年のロシア料理のパイオニア!歌手加藤登紀子の実兄が営む「キエフ」

国際都市京都。いろんな外国の料理が楽しめるレストランが豊富にありますが、その中でも老舗の域。こちらはロシア料理。

好立地の見晴らしのいいロシア料理のレストラン

 (62157)

ぎをん萬屋のねぎうどん食べようと行ってみたら、長蛇の列で気持ちが萎えてしまい退散。じゃあ、他どこで食べるかな?とトボトボ歩いていて思い出して。

もう相当昔に来たロシア料理店。当時、芸能人がやってる飲食店が他にも何軒かありましたが、まだまだ現役店。こちらは歌手加藤登紀子さんの実兄のお店。久々にランチで行ってみました。
 (62158)

こちらは古い雑居ビル6階。この日は鴨川沿いのテーブル席は演奏会で貸切。なので、東山側の部屋へ。こっちは初めてです。

食事しながらライブも楽しめるレストラン。この日も隣りはにぎやか。加藤登紀子さんのライブも年に何回かやってるみたいです。

あ、若い人で加藤登紀子を知らない人もいるかと思いますが、ジブリ映画『紅の豚』でシャンソン歌ってたマダム・ジーナの声優をやってた方。
 (62159)

大文字山や清水寺も見える見晴らしのいいレストラン。
 (62160)

今年行こうと思いつつ結局叶いませんでしたが、夏はこの屋上階でビアガーデンもやってます。来年こそは!

ロシア料理オールスターメニューなランチ

 (62161)

ランチメニューはこちら。日本人がおぼろげに想像できるオールスターメニューのランチ。今回はボルシチ、ピロシキ、壺焼きのAランチ1250円をチョイス。
 (62162)

BGMはロシアン民謡的な。なんか、新鮮というか、心和むというか。
 (62172)

マトリューシカもいたり。
 (62171)

これ、カワユス!オリジナル手ぬぐいみたいです。マトリューシカ好きにはたまりません(笑)

美味しいやん!ロシア料理

 (62163)

まずは、世界三大スープのボルシチ。大体こんな感じの味、という予想を遥かに超える美味しさ。今までであってきたボルシチがなんだったんか?と思うほど。肉のエキスがよく出てて、野菜もよく煮込まれ、ビーツの赤、香草ディル、サワークリームがいいアクセント。
 (62165)

ピロシキ。揚げたてで熱々。
 (62164)

中はひき肉、タマネギ、キャベツ?春雨的なものなど、シンプルに塩味だけど何か深い味わい。
 (62166)

本名グリブィというそうです。きのこのクリーム煮壺焼き。そして、ザワークラウトというか、酢漬けのサラダ。
 (62167)

中をこじ開けると、中からどっさり具だくさんでマッシュルームたちのクリーム煮。熱々焼き立てパン部分はわりとバターリッチなブリュオッシュ生地のようなコッテリ感。これをクリーム煮と混ぜ合わせて食べる幸せ。
 (62168)

で、〆はロシアンティー。紅茶自体はわりとオーソドックス。
 (62169)

ジャムはバラの花びら。イチゴジャムのロシアンティーはよくありますが、本場はバラなんですかねぇ。とても華やかな香り。
 (62170)

砂糖代わりにたっぷりとジャム投入。なんともステキな風情。水中花のような。花びらが紅茶の中で舞います。ちょっと味わえない美味しさ。

以前来た時は、まだ若くて味覚の経験値少なく、ロシア料理ってこんなもんか~くらいに思ってましたが、味覚の分別がつくようになった今食べると、その完成度の高さに驚かされました。

いや~気持ちが豊かになれるいいランチ。こっちにしてよかった(笑)

ヨ~イヤサ~♪

キエフ への口コミ

キエフ 基本情報

住所:京都府京都市東山区縄手通四条上ル廿一軒町236 鴨東ビル 6F
電話番号:075-525-0860
営業時間:12:00~22:00
定休日:年末年始
関連サイト:http://www.restaurant-kiev.com/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都祗園】加藤登紀子ライブを楽しみながらロシア料理に舌鼓!鴨川も見える眺めのいいレストラン「キエフ」

【京都祗園】加藤登紀子ライブを楽しみながらロシア料理に舌鼓!鴨川も見える眺めのいいレストラン「キエフ」

京都ロシア料理の老舗。京都育ちの歌手・加藤登紀子さんの実兄が営むお店。年2回こちらで行われるランチ付きの加藤登紀子ライブにお誘いあって行ってきました。
京都1との呼び声も!祇園にたたずむ老舗蕎麦店の絶品親子丼「権兵衛」

京都1との呼び声も!祇園にたたずむ老舗蕎麦店の絶品親子丼「権兵衛」

祇園にたたずむ老舗の蕎麦店「権兵衛」。有名人のファンも多い人気店ですが、お出汁が効いた親子丼が評判ということでいただいてきました。
【宮川町】明治創業の京都老舗洋食☆芸舞妓さん御用達の名物フクヤライスは必食「グリル富久屋」

【宮川町】明治創業の京都老舗洋食☆芸舞妓さん御用達の名物フクヤライスは必食「グリル富久屋」

京都五花街の一つ宮川町にある明治40年創業の老舗洋食店。場所柄、芸舞妓や歌舞伎役者にも人気のお店。今回はランチ時にこちらの名物メニュー・フクヤライスを食べに行ってきました。
【京都祗園】来年で創業100年の老舗バー!限定品の抹茶味の京都産ドライジンもあり〼「祗園サンボア」

【京都祗園】来年で創業100年の老舗バー!限定品の抹茶味の京都産ドライジンもあり〼「祗園サンボア」

京都五花街の一つであり、夜を彩るスポットでもある祗園。その一角にある老舗バー。全国にチェーン展開してるバーだが、来年で創業100年。そして、今なら注目の京都産ドライジンの限定モノも楽しめます。
明治15年創業の京都最強の老舗名店のおでん種を全制覇!夏仕様のおでんも☆「蛸長」【祗園四条】

明治15年創業の京都最強の老舗名店のおでん種を全制覇!夏仕様のおでんも☆「蛸長」【祗園四条】

東京からの友人が遊びに来て、京都ならではなお店がいいだろう、と。以前も紹介した老舗のおでん専門店に再訪問。夏におでん?いえいえ、夏だからこそのおでん種もあるんです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな