2016年2月23日 更新

伏見桃山 サッカーや野球ができる「伏見桃山城運動公園」【スポーツの秋】

2003年に伏見桃山城キャッスルランドが閉園となり、跡地は運動公園になりました。

京都伏見桃山城は、伏見区桃山の丘陵に豊臣秀吉・徳川家康が築いた複 数の城の総称で、1623年に伏見城は廃城となっています。

昭和39年、伏見桃山城キャッスルランド が開園した際に天守閣が作られました。

そのため、残念ながら天守閣に歴史的価値はさほどありません。。。

今は、野球場と多目的グランド、散歩道と府民の憩いの場になっていますね。なお、遊園地の後かたはまったくありません。。
 (17067)

大手筋から東へあがっていきます

大手筋をそのまま、ずーっとあがって行き、JR桃山駅を越えたところを左折です。もも接骨院が目印です。
 (17069)

駐車場の入り口です。駐車場、完備で便利です。ちなみにバイクは無料です。
 (17071)

残念ながら桃山城の内部は公開されていません。耐震基準を満たしてないことが原因のようです。
 (17073)

堂々としたお城の佇まい

 (17074)

運動公園入口です。こちらの橋は風情ありますね。タイムスリップしたいです。
 (17076)

どん!!伏見桃山城です。堂々としていてカッコイイです!

文化的は価値はさておき、伏見のシンボルです。
 (17078)

現在は天守閣の見学はできませんので、もちろん扉が閉まっており入れません。

賑わいをみせる広い公園施設

 (17080)

この時期は紅葉もきれいです。散歩されている方もたくさんおられました。
 (17082)

散歩だけでも少し気分が晴れますね。多くの方が散歩をされていました。
 (17084)

お城をバックに立派な野球場があります。現在はスタンド建設中なので、さらによい施設になりますね。
トイレや更衣室も完備です。トイレは近くにもう一か所あります。
 (17086)

こちらは多目的グランドです。よくサッカーの試合や練習に使われています。

予約をすれば一般の方も借りれるみたいですよ。

近くに北堀公園もあるので、散歩やランニングに出かけてみてはいかがでしょうか。
景色もよく敷地も広く気持いいので、オススメです。

伏見桃山城へのクチコミ

伏見桃山城運動公園 施設概要

■ 施設名
伏見桃山城運動公園

■ 住所
京都市 伏見区桃山町大蔵

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン