2017年8月7日 更新

【京都銭湯めぐり】パクチーの日にちなんだパクチー銭湯開催!格子天井の画も必見☆「桂湯」

パクチー好きもついにここまで来たか、という驚きの銭湯企画です。8月9日パクチーの日にちなんだ大阪にあるパクチー料理専門店と銭湯のコラボ湯。もう全く想像がつきません(笑)

8月8日、9日の2日間だけのパクチー銭湯

 (89782)

大阪市中央区の難波神社近くにあるパクチー料理専門店「GoGoパクチー」。その店主がパクチー好きでしかも銭湯好き。じゃあ、両方合わせたら最強じゃね?健康効果もあるパクチー&銭湯、2つ合わせれば相乗効果間違いナシ!そんなことから始まった「パクチー銭湯」だそうです(笑)
 (89783)

そして、ちょっと変わった試みということもあって話題を呼び、大阪を中心として開催地も広がりをみせ、我が京都でもチャレンジャーな銭湯が1軒。西京区にある「桂湯」で、この8月8日、9日の2日間、パクチー銭湯が開催されます!
 (89797)

阪急桂駅から歩いて6分の、西京区では名湯で知られる桂湯。地元密着型の人気の銭湯だそうです。
 (89798)

銭湯にちなんだイベントや、子供向けのワークショップなど、銭湯のよさを知ってもらうために日々ご主人が銭湯に関する情報を発信。そして、常連さんによる無数の「ゆ」と書かれたパネルをはめ込んだ格子天井は必見。銭湯愛にあふれた空間。

あまり行かないエリアの銭湯ですが、私も都合がつけば行きたいな、と。ふだん銭湯に馴染みのない方には、ぜひ足を運んで楽しんでいただきたい企画です。そして銭湯のよさをわかっていただいて、これに限らずいろんなシーンで銭湯を利用してほしいなぁと。ぜひ、お試しあれ!

ヨ~イヤサ~♪

パクチー銭湯 への口コミ

桂湯 基本情報

住所:京都府京都市西京区桂木ノ下町21−2
電話番号:075-381-4344
営業時間:15:30~22:30
定休日:月曜・金曜
関連サイト:https://www.facebook.com/1010.Katsura/
10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都古墳めぐり】秋の無料特別公開もあり!石室で古代ロマン体験☆「大枝山古墳群(桂坂古墳の森)」

【京都古墳めぐり】秋の無料特別公開もあり!石室で古代ロマン体験☆「大枝山古墳群(桂坂古墳の森)」

京都・桂坂ニュータウンにある、京都市指定史跡の古墳群。毎年春と秋に無料で特別公開もあり、古墳石室内部の公開や古代体験も。
【京都温泉めぐり】創業20年目に突入!二つの源泉を持つ天然かけ流し風呂☆桂温泉「仁左衛門の湯」

【京都温泉めぐり】創業20年目に突入!二つの源泉を持つ天然かけ流し風呂☆桂温泉「仁左衛門の湯」

西京区の桂、国道9号線沿いに立地。天然温泉、冷・温二つの源泉を持ち、かけ流し風呂が楽しめる。今年で創業20年目に突入し、その不動の人気ぶりがうかがえる。入浴してきました。
【京都銭湯めぐり】絶対行くべき!インコを眺めながら一風呂!!創業120年の老舗銭湯☆「松葉湯」

【京都銭湯めぐり】絶対行くべき!インコを眺めながら一風呂!!創業120年の老舗銭湯☆「松葉湯」

西陣界隈にある創業120年の歴史のある銭湯。京都市内の中でもかなり珍しい内装で浴室ではインコを眺めながら入浴ができ、銭湯マニアの間では有名なお店。
【京都銭湯めぐり】昭和レトロな雰囲気最高!日曜日は朝風呂営業!!浴室タイル画は必見☆「源湯」

【京都銭湯めぐり】昭和レトロな雰囲気最高!日曜日は朝風呂営業!!浴室タイル画は必見☆「源湯」

大将軍エリアにある昭和3年創業の老舗銭湯。昭和レトロな風情ただよう設えが銭湯好きにはたまらない。日曜日は朝風呂営業も実施。行ってきました。
【京都銭湯めぐり】ちょっと歩けば祇園界隈!古美術店も立ち並ぶエリアで一風呂☆「新シ湯」

【京都銭湯めぐり】ちょっと歩けば祇園界隈!古美術店も立ち並ぶエリアで一風呂☆「新シ湯」

祇園エリアより北側。古い店構えの古美術店も立ち並ぶエリア。早い時間帯から営業し、夜は深夜まで。祇園界隈で働く方にも人気の銭湯。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな