2018年10月3日 更新

【京都駅】京都タワーサンド で自慢の「肉料理とビール」のペアリングを堪能!!

京都の玄関口「京都タワーサンド」で自慢のビールと肉料理のペアリングを味わってきましたのでご紹介します。

オープンから1年半、安定的な人気の京都タワーサンド

 (133686)

2017年4月にオープンした京都タワーサンド。京都の人気店が数多く集まり、お土産購入や文化を体験できる、観光客にうれしい施設として人気があります。
 (133791)

駅前という利便性の良さから、修学旅行生も大勢来館しています。1階の土産フロアは、修学旅行シーズンには生徒でごったがえすタイミングも。定番からオシャレなものまで揃っているので、皆さん品定めに忙しそうです。
 (133687)

地下1階「FOOD HALL」では、それぞれのお店の料理を、共通スペースで食べることができる”フードコート”スタイルを採用。人気店の味が一度に楽しめるとあって、オープン以来賑わっています。

ランチやディナーといった食事をはじめ、バーやカフェも入っていて、お酒にお茶にスイーツもOK。京都の人気店が集まっているだけでなく、いろんなシーンで使えるのも人気のひとつ。旅行客にも評判がいいそうです。
また旅行客だけでなく、地元民も気軽に立ち寄れるスポットとして、老若男女・昼夜問わず利用されています。

そんな京都タワーサンドで、ビールとお肉料理のペアリング、たっぷりとご紹介します。

ビールと肉料理の美味しいペアリング

京都タワーサンドおすすめのビールと肉料理を味わってきました。
それぞれ個性があっておいしく、どれも甲乙つけがたい!順にご紹介しますので参考になさってください。

ロティーチキン&ジャッキータコス デリカテッセン

 (133682)

それではさっそく紹介していきましょう。まずはタコスとチキンなど、メキシカン料理がおいしいこちら。
看板商品の「ロティーチキン」と、メキシコのビール「ドスエキス」で陽気に味わいましょう。
 (133683)

ぐるぐるまわるロースターで焼かれるチキンは、まわりはパリッと中はジューシー。数種のハーブとスパイスでマリネしているそうで、これぞメキシカンな味でおいしいです。
 (133684)

ドスエキスとの相性もバッチリで、まるごとかぶりついて豪快に味わってみてください!

ぎょうざ処 亮昌(すけまさ)

 (133688)

餃子にビールの黄金コンビも、もちろん用意されていますよ。アサヒスーパードライに焼ぎょうざで、プハー!と気持ちよくスタートしてみては。
 (133689)

亮昌のぎょうざは、京の都もち豚の挽肉をはじめ、九条ねぎ、伏見の中嶋農園のキャベツを使うなど、京都ならではの素材にこだわっていて、安心していただけるのもおおきな特徴。おいしいと定評がありますよね。
 (133690)

店舗では行列も珍しくありませんが、こちらは本店より利用しやすくてオススメ!カウンターで定食をがっつりいただくのもいいかもしれません。
もちろんフロアに多数席がありますので、そちらでも頂けます。

鳥せい

 (133691)

鳥せいといえば、やっぱり焼き鳥ですよね。こちらでもアサヒスーパードライが飲めますので、すっきりドライに攻めてみましょうか!
 (133692)

画像は焼き鳥セット。せせり(すき身)、とりねぎ、つくねの3本セットになっているので、どれにしようか迷ったら、とりあえずはこちらをどうぞ。
 (133693)

鳥せいも伏見の本店では行列ですが、京都タワーサンドでは比較的スムーズに利用できます。他にもおいしい一品が揃っていますので、一緒に味わってみてくださいね。

フライドチキンとハイボール リンク

 (133697)

河原町三条で人気のリンクも、京都タワーサンドに入店しています。こちらでは、名物のフランドチキンとパナシェを味わってみてはどうでしょう。
パナシェは、ビール、ソーダ、レモンシロップをあわせたビアカクテルで、ビールが苦手な人でも飲みやすい味に仕上がっていますよ。
 (133699)

フライドチキンは、超低温でじっくり火入れされるのでとても柔らか。柔らかながらじゅわっとジューシーで、いくらでも食べられそう!ハーブの香りも食欲をそそります。
画像はもも、むね、手羽先、手羽元のミックスで、それぞれの部位の食べ比べができて贅沢!
自家製チキンナゲットなど、ここだけのメニューもありますので、鶏な気分の時はこちらへどうぞ。
 (133700)

グリーンがあしらわれ、何となく南国ムードも感じられるお店。女子おひとりさまでカウンターも、気兼ねなく利用できますよ♪

Gottie's BEEF ゴッチーズビーフ

 (133702)

ステーキやハンバーグが自慢のゴッチーズビーフですが、極太ソーセージもおいしいんですよ!
食べごたえある極太ソーセージは自家製で、4種のラインナップ。サッポロ黒ラベルで、焼き立てアツアツを口いっぱいに頬張ってみてください!
 (133703)

プレーンやピリ辛なチョリソーは、黒ラベルと相性最高で間違いのないですが、個人的にはチーズを推したい!噛むととろりとあふれるチーズがクリーミーでめちゃ旨で、クセになりそうな味です。バジルとともに女子にオススメしたいソーセージです。
 (133704)

グループでわいわいテーブルで味わうもよし、ホルスタイン柄のチェアがかわいいカウンターで味わうもよし。もりもりお肉気分なときは、ゴッチーズビーフへGO!

KYOTO TOWER SANDOバル

 (133705)

SANDOバルへ行くなら、こちらでしか飲めない、京都醸造飲み比べSETと、ローストビーフを味わってほしいです。
ローストビーフは柔らかいけど肉厚で、食べごたえ充分。わさび醤油ドレッシングが使われていて、ツーンとした辛味がビールとよく合います!
 (133706)

京都醸造が少しずつ3種飲めるこちらは、クラフトビールファンにはうれしいセットですよね!
欧州の風・黒潮の如く・一期一会の定番シリーズで構成されていて、さっぱりから黒ビールを思わせるものまでバラエティ豊か。京都醸造を存分に味わえますよ!
 (133707)

オープンキッチン風で囲むように着席するスタイルは、解放的でとてもオシャレ。フレンドリーなスタッフの方と語らいながら飲むのもオススメですよ!

魏飯吉堂

 (133709)

創作中華「一之船入」が手がけるカジュアルチャイニーズのこちらでは、焼売とビールはいかがでしょうか?ビールはプレミアムモルツですが、京都産の樽生が味わえてとても貴重。グビグビとかっくらってみましょうか!
 (133710)

メニューはそれぞれ、オーナー魏禧之が幼いころに食べた味を再現しているそう。焼売は皮が柔らかく具材もたっぷりで、豊かな味わいです。大きめサイズで、口いっぱいに旨味が広がっていくのが何とも贅沢。ハフハフ言いながら食べてみてください!
 (133711)

焼売など一品のほか、〆にうれしいネギそばやそぼろご飯もあるので、お腹具合に合わせてチョイスしてみてくださいね。

京の焼肉処 弘

 (133712)

焼肉が大人気の弘ですが、こちらではライトに牛串とアサヒスーパードライを味わってみませんか?
 (133713)

おまかせ5本盛りというメニューがあり、切り落とし、スモークタン、ほそ、ハラミ、季節の野菜が、一皿にバランスよく収められています。肉肉しいハラミに、厚みのあるタンやホソなど、ビールと最高の組み合わせ。
 (133714)

ほかに和牛焼肉重や和牛ユッケ、カウンター席限定の贅沢丼などもありますので、気分に合わせて選んでみてくださいね。

京都 中華料理 清華園

 (133716)

もう一軒中華料理屋をご紹介しましょう。ラガーマンが店主というユニークな清華園は、京都で店を構えて30年以上の人気店。こちらのオススメはかわポンタワーとコークビア。
コークビアは名前の通りコーラとビールを割っているので、コーラの甘みが飲みやすくておいしいです。
 (133715)

そして気になるかわポンタワー。鶏皮を秘伝の衣で揚げられていて、もみじおろしとポン酢でさっぱりといただきます。京都タワーを意識して?山なりに盛られていて、食べごたえたっぷり。脂っぽいのかと思いきやサクサクで手が止まらない!量があるので、みんなでワイワイ言いながら食べてみてください。
 (133717)

他にビールにあう一品や、ランチタイムに注文できる本日のおすすめランチもあります。たくさん注文してみんなでシェアしたり、がっつりご飯食べたり、自由なスタイルで利用してみてください。

今回9店舗紹介しましたがいかがでしたか?全体を通してビールを扱うお店が多く種類も豊富で、肉メニューもいろいろあり、セットのように楽しむことができました。
オススメメニューが盛りだくさん、いろいろ味わいながら大いに盛り上がってくださいね!

京都タワーサンド 地下1階「FOOD HALL」

住所:京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1
営業時間:
B1F 11:00~23:00
1F・2F 9:00~21:00 ※一部添付により異なる
休館日:年中無休
関連サイト:https://www.kyoto-tower-sando.jp/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都駅前】京都タワー内の利便性いいレストラン街!バイキング感覚で好きなメニューを☆「京都タワーサンド」

【京都駅前】京都タワー内の利便性いいレストラン街!バイキング感覚で好きなメニューを☆「京都タワーサンド」

京都駅前京都タワービルに今年4月リニューアルオープンした商業施設。その地下1階のフードホール。今回は遅い時間のランチで行ってきました。
【京都ランチめぐり】京都駅高架下で深夜まで通し営業!伝統的スタイルのパブランチ☆「Man in the Moon(マンインザムーン)」

【京都ランチめぐり】京都駅高架下で深夜まで通し営業!伝統的スタイルのパブランチ☆「Man in the Moon(マンインザムーン)」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都駅構内にあるパブでランチ。クラシカルな雰囲気の中、フィッシュ&チップスランチをいただきました。
【イベント】京都タワーサンドで約30種類のクラフトビールを堪能!(7月4日~7日まで)

【イベント】京都タワーサンドで約30種類のクラフトビールを堪能!(7月4日~7日まで)

7月4日~7日までの期間限定で京都タワーサンドB1階でビアフェスが開催されます。約30種類のクラフトビールが楽しめます。
京都駅エリアで抹茶スイーツなら「京都タワーサンド」へ!カフェにお土産に大充実☆

京都駅エリアで抹茶スイーツなら「京都タワーサンド」へ!カフェにお土産に大充実☆

さまざまなジャンルから好みのものが選べる「京都タワーサンド(KYOTO TOWER SANDO)」ランチやディナーだけでなく、カフェやスイーツ、お土産も充実していて、特に抹茶スイーツはおすすめがたくさんあります。今回はB1F「FOOD HALL」と1階「MARKET」から、とっておき抹茶スイーツをご紹介します。
【京都酒場めぐり】創業60年の老舗ビアレストラン!名物料理・若鶏の唐揚げは必食☆「ミュンヘン」

【京都酒場めぐり】創業60年の老舗ビアレストラン!名物料理・若鶏の唐揚げは必食☆「ミュンヘン」

おそらく京都で一番古いビアレストラン。ビールもフードも品揃えバツグン!昼も夜もいろんなシーンに対応する人気店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopi まとめ部 Kyotopi まとめ部