2016年4月12日 更新

東大路馬町*味よし雰囲気よし器よし!「市川屋珈琲」で静かに過ごす極上なひととき【カフェ】

渋谷通り沿い、河井寛次郎記念館近くに昨年11月にオープンした「市川屋珈琲」。町家を改装して作られた店内はシックな大人空間。自家焙煎のコーヒーや絶品フードがいただけるこちらをご紹介いたします。

築200年の町家をリノベーションして誕生した珈琲店

 (28207)

昨年11月にオープンした、シックな佇まいが印象的なこちら。
以前は店主様のおじいさんやお父さんが住んでおられ、陶芸活動をされていたそうです。
もともと窯元が多い地域ですが、昔も今も親族さんに陶芸家が多いのだとか。
築200年の歴史ある建物だそうですが、使われなくなりでもそのままでは惜しいという事で、リノベーションしてカフェにされたそうです。
 (28211)

 (28197)

 (28200)

カフェとしてリノベーションするにあたり、活かせるものは活かすよう努力されたそう。なので完成までに結構な時間と労力がかかったそうです。
ですがこだわった分愛着はひとしお。ここを残してくださったご先祖様に感謝…とおっしゃっていました。
古き良きものだからこそ出す事のできる味のある雰囲気と、センスいい新しいものとが上手くミックスされ、そこいらのカフェでは出すことのできない、重厚感のある上質な空間が広がっています。
静かで落ち着いてくつろげる、とても素敵な空気感が素晴らしいです。
 (28208)

全体的にシックでほの暗く落ち着いた店内ですが、奥のカウンター横にはこのような箱庭が。
手入れされた庭はひときわ明るさを醸し出していて、見るものを楽しませてくれます。

自家焙煎で新鮮なコーヒーを提供。豆販売もあります

 (28218)

 (28198)

カウンター横の仕切られたスペースは天井まで吹き抜けになっており、天井には天窓が。
これが意外な明るくて印象的な空間になっています。
そしてその下には立派な焙煎機が。日々ここで自家焙煎されていて、新鮮でおいしいコーヒーを提供されています。
なので店内はコーヒーのいい香りが漂っていています。
 (28196)

「市川屋ブレンド」「青磁ブレンド」「馬町ブレンド」の3種のオリジナルブレンドを作っておられ、店内でいただけるのはもちろん、豆を購入する事も可能。
レジの横にこのようにして陳列されています。
36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

息づく職人技、出色のモーニング*町家カフェの市川屋珈琲【清水五条】

息づく職人技、出色のモーニング*町家カフェの市川屋珈琲【清水五条】

五条エリアで人気を博す町家カフェ。伝統と現代モダンがミックスした空間でこだわりのモーニングで穏やかに朝時間。
自家焙煎珈琲の美味しさには折り紙つき*ミントグリーンの優しさ★ヒイヅルカフェ【七条堀川】

自家焙煎珈琲の美味しさには折り紙つき*ミントグリーンの優しさ★ヒイヅルカフェ【七条堀川】

七条通りにしっぽりと佇む自家焙煎コーヒー店。大型ロースターで焙煎するフレッシュな豆を使用したカフェラテはひと味もふた味も違います。
【京都祇園】美人姉妹営む京のおばんざい店!路地奥の隠れ家的ほっこり空間◎「花の」

【京都祇園】美人姉妹営む京のおばんざい店!路地奥の隠れ家的ほっこり空間◎「花の」

祇園北にある、細い路地奥にある隠れ家的お店。美人姉妹が営む、季節の食材をふんだんに使った京のおばんざいを中心に提供。久々の登場。祇園に詳しいちょい悪オヤジさんに案内していただきました!
【京都カフェめぐり】京都を代表する老舗珈琲専門店の古式ゆかしいレトロプリン◎「イノダコーヒ本店」

【京都カフェめぐり】京都を代表する老舗珈琲専門店の古式ゆかしいレトロプリン◎「イノダコーヒ本店」

恐らく全国的に知られている京都で一番知名度の高い老舗珈琲専門店。創業1940年。昔スタイルのコーヒー『アラビアの真珠』は今も地元年配客に絶大な人気でイノダの看板コーヒー。今回はスイーツを求め、行ってきました。
ファンキーでファンタジー☆今年の夏も ”あのお店” がやって来る☆「中村風鈴店」売り歩き

ファンキーでファンタジー☆今年の夏も ”あのお店” がやって来る☆「中村風鈴店」売り歩き

この季節になると始まります☆京都ではすっかりお馴染みになった「中村風鈴店」☆今年も祇園祭をゴールに京都・神戸・東京のオシャレスポットを売り歩き☆京都でもまだまだ遭遇できるチャンスありますよ☆

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス