2017年4月13日 更新

【京都北野白梅町】思わず開眼する美味しいインド料理!京都妖怪ストリートの人気店☆「ヌーラーニ」

インド料理店も数多くある京都。いろいろ食べた中で、インド料理ってこんな美味しいもんなのか!と感動したお店。一条通り大将軍商店街、通称『妖怪ストリート』にある有名インド料理店。

一条通り大将軍商店街『妖怪ストリート』にある有名店

 (77399)

もう10年くらいは営業されてるんですかね。かなり久々に来てみました。大将軍商店街、通称『妖怪ストリート』の一角。この商店街にあるお店は大半が店先に店オリジナルの妖怪キャラが飾られていて、それを見て歩くのも面白いエリア。あと、妖怪にまつわる商品も販売してたり。
 (77401)

ちょうど近くに来たのでランチ利用で。昔、ここのお店と御薗橋近くにもう1店舗あったと記憶してて、どちらも美味しいと評判だったかと。
 (77400)

現在は3店舗あり、さらにこの4月に祗園にも新店舗をオープンされるんだとか。京都でインド料理で検索すると、いずれも高評価で上位にランキングされるお店。インド人のご主人と日本人の女性店主が営まれているお店。
 (77402)

店内はわりと広々。わりとシンプルとも言えますかね。よく、インドかぶれの日本人がやってるお店のほうが、内装のインド感過剰すぎるというか(笑)ガネーシャ像やら仏像飾ったりやら、お香焚いたりとか。そこまでのはないですこちらは。

いろいろ迷うほどのメニューバリエーション

 (77403)

改めてメニューチェック。結局Aターリー1200円をチョイスするわけですが。日替わりカリー2種、サラダ、スープ、グリルチキン、パパド、ナン、カップライス、マサラチャイのプレートランチ。

他、チキンがフィッシュだったり無かったりの違うターリーも。
 (77404)

他にも。もう少し手軽な850円ランチもあります。
 (77405)

ちょっと個性的なオススメメニューも。
 (77406)

 (77407)

クラフトビールもいろいろと充実してます。

インドとドバイ5つ星ホテルレストラン経験ある凄腕スパイスマジック

 (77408)

まずはスープ。少しトロみのついた、鶏ベースですかね。野菜もじっくり固形感ないくらい煮込まれたスープ。アクセントに千切りの生姜が。けっこう本気のやつなんですよね、このスープ。前もそんな印象で美味しかったんですが。

インドの伝承伝統医学アーユルベーダの知識も生かした体に優しい薬膳料理をコンセプトに。ご主人は母国インドとドバイの5つ星ホテルで腕を磨いた方なんだとか。そう、身体によさそうなのがわかる料理。
 (77409)

で、ほどなくしてプレートが。て、ナン主張が激しくてほかに何が乗ってるのかわかりませんが(笑)
 (77410)

ちょっとナンを折ってみて、全貌をば。
 (77411)

ナンを持ち上げて、片手で撮影。がしかし、ナンが焼たてで数秒持つだけで熱すぎるホヤホヤ感。
 (77412)

これで全部フレームイン(笑)
 (77413)

まずはナンだけ実食。ほのかな甘みとモチモチ感。とにかく炭焼き感がナンの風味にプラスされて、臨場感ある焼たて。美味い!で、まずは日替わりカリーのシシカバブマサラ。食べやすく、若干甘めのカリー。最初に注文で辛さ指定できるんですが、中辛をチョイスしました。そんなに辛くはなく、後味にスパイス感。
 (77414)

ゴロンと中から鶏ですかね。塊肉。
 (77415)

で、今度は野菜カリー。色がシシカバブマサラより白いです。ちょっとミルキーな味。いろんな野菜が溶け込んでいて、ぽってりとしたトロみのカリー。優しく、スパイス感もより感じることができます。
 (77416)

そしてこちらにはブロッコリーがゴロゴロと。野菜の固形感もちゃんと楽しめるカリー。
 (77417)

で、グリルチキン。タンドリーチキンですね。骨付きの大ぶりのやつ。これが、もう感動する美味しさ。こちらではタンドリー(釜)で備長炭を使ってるそうで、その炭火焼きの風味が鶏の芯まで染みてて、さらに鶏がふっくらと。いろいろ今までタンドリーチキン食べたことありますが、なんというかあまり作りたて感ないタンドリーチキンばかりだったというか。でも、ここはホントに焼たて感が炭火焼風味に現れてます。
 (77420)

こちらがタンドリー。ナンとチキングリルはこちらで。
 (77418)

サラダは甘めの茶色いドレッシング。チャツネかなにかが入ってるんですかね。飴色玉ねぎとか。ドレッシングは企業秘密と言われましたが(笑)
 (77419)

仕上げにマサラチャイ。普段はコーヒーも紅茶もブラック派ですが、こういうのはたっぷり砂糖入れるのが美味しいですね。マサラの風味がいい。

とにかく、インド料理ってこんなに美味しいもんなのか!と思わせてくれるお店。それがお手軽にランチでも楽しめますよ。

ヌーラーニ へのツイート

詳細情報

住所:京都府京都市北区大将軍川端町21 ルミエール白梅 1F
電話番号:075-464-0586
営業時間:ランチ☆11:00~15:00( L.O 14:30) ディナー☆17:00~23:00(L.O 22:30)
定休日:不定休
関連サイト:http://kyokkosu.blogspot.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers