2018年7月18日 更新

ずっと其処に佇んで…3周年を迎えたコーヒースタンド「二条小屋」【二条城】

コーヒーの街京都において、カウンターのみで立ち飲みという独自のスタイルですっかり人気店となったコーヒースタンド「二条小屋」さん☆この6/30で3周年を迎えられました☆今回もとても「らしい」周年イベントでした(笑)

大丈夫ですか?と言われ続けて3年

 (128623)

この「小屋」ですから(笑)

台風が来たら「屋根飛んじゃったかと思って」

地震の時は「崩壊しちゃってるんじゃないかと思って」

そんな感じでみんな心配して…というか興味津々でやって来る(笑)


「被害と言えば…そういう風評被害ですかね」と返す店主

ここへ来るファンはみんなおんなじ思いのはず
親しみのある空間の事が気になってしょうがない


駐車場の奥にひっそり静かに佇むお店

いつ無くなってもおかしくないようなまぼろし感

存在そのものが冗談のようなユーモア感

そんな雰囲気のお店で店主は今日も変わらず、美しい所作でコーヒーを淹れるのです

 (128621)

ひっそり佇むとは言うものの、京都の名だたる観光地二条城の近く
観光客も多く訪れるようになりました

最近は混雑し過ぎるので、通りに面しての看板は出さないようにされました
黄昏時の静かな時間がおすすめです
 (128620)

 (128655)

店主の誕生日でもある周年イベントの日

いつもの落ち着いた格好いい所作ですが…

今日は何やら背負ってますよ?
 (128656)

今年はこれ、店主が背負った的でダーツ

点数に応じた割引を狙います

この静かなお茶目さがほんとに「らしい」(笑)

矢はもちろんマジックテープ式ですから安全です
 (128657)

スタイリッシュだけど気取らない雰囲気

堅苦しくない大人のムードはほんと素敵です

こうやって程よく笑顔を引き出すセンス…さすがです
 (128658)

 (128659)

 (128660)

 (128661)

 (128662)

 (128663)

 (128622)

このはかない、夢のような空間はいつまで続くのでしょう

もしかしたら本当に壊れてしまう時が来るかもしれない

その時は…ファンのみんなでボランティア活動しますか?(笑)

二条小屋 基本情報

■店舗名   二条小屋

■住所    京都市中京区最上町382-3

■電話番号  090-6063-6219

■営業時間  11:00〜20:00

■定休日   火曜日

■駐車場   なし

■詳細ページ https://www.facebook.com/nijokoya/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し