2016年4月11日 更新

北大路橋西詰*すべてがハイセンスでため息「WIFE&HUSBAND(ワイフアンドハズバンド)」で満ち足りたひとときを。

京都にはステキカフェが多く、こんな路地に?と思うような所に、そしてそれがかなりの名店で、カフェファンが足繁く通っていたり…というお店がたくさんあります。

店主様のこだわりやブレない想いがちゃんとお店に反映されていて、味やメニューの豊富さや立地だけじゃなく、インテリアや空間、店主様の醸し出す雰囲気…そのカフェのすべてがステキだと感銘を受ける事もしばしば。

京都のカフェ、どんどんクオリティーが上がっている印象で、そう感じる事が最近多いように思います。

今回も本当は教えたくないぐらい(笑)…本当にすべてがステキなカフェを見つけましたのでご紹介いたします。

鴨川すぐの民家の1階に

 (28111)

地下鉄北大路駅から南側を鴨川に向かって進み、北大路橋の手前の路地を下がったところに、さりげなく位置するそれは「WIFE&HUSBAND」…夫婦という名のカフェ。

4年前にこちらに惚れ込み住まいとして構え、この度念願のカフェとしてオープンされたのだとか。

とてもとてもオシャレで、柔らかくてかわいいご夫婦が、8月から営業されています。
初めて一緒に過ごした日、珈琲豆を焙煎しました。

小さな豆から芽が出で葉が茂り、花が咲き実が生るように、 古い小さな部屋から始まった種が、いつしか珈琲店という一つの実となりました。

最初の一日が最良の毎日になりました。 夫と妻で始めるこの店を、WIFE&HUSBAND と名付けました。

夫という言葉が妻という存在があり初めて成り立つ言葉であり、またその逆もそうであるように、 皆様ともご縁深いお店になりたいという願いを込めて。

では今日も二人で珈琲店をオープンします。
 (28114)

コンセプトやコピーもステキすぎる

もう私の陳腐な言葉で表現するのが申し訳ないぐらい、HPにあるコンセプトやコピーまでもがステキで抜群のセンス。

先にHPを見て訪問しても期待を裏切らない、それどころか期待以上の雰囲気にインテリアに味に空間にご夫婦のふんわり優しく包み込んでくれるような空気感。素晴らしすぎて言葉を失う程でした。
 (28117)

 (28118)

飲みやすくおいしい自家焙煎のコーヒー

 (28120)

 (28121)

お店で焙煎されたコーヒー豆で出されるコーヒー。オリジナルブレンドはご夫婦に娘さんがおられる事から「DAUGHTER」というネーミング。こういうところにも愛を感じて仕方ありません。

「DAUGHTER」は中深~深煎り焙煎だそうで飲みやすいタイプ。他にブラジルやコロンビアなどもあります。マグカップで沢山淹れてくださるのもうれしいところ。
 (28123)

またトーストやコーヒーに合う自家製ケーキも。この時はドライフルーツたっぷりで洋酒が染みておいしいものが用意されていました。

丁寧に作られたスイーツにおいしいコーヒー…至福のひと時です。 他にカフェオレや紅茶、キッズ用のオレンジジュースなど、コーヒーが飲めなくても楽しめるメニューもあります。

↓はカフェオレ。コクがあっておいしかった!
 (28126)

ロケーションを利用した心憎いサービス

 (28128)

カフェとしてもステキすぎるぐらいステキなんですが、更に魅力的なのが「ピクニックバスケット」。

100歩で鴨川まで行けるそうで、店内、店外にあるござやチェア、折りたたみテーブルなど有料でレンタルが可能です。
 (28130)

何とオシャレで何とかわいいピクニックなんでしょう!イス持ってござ持って、かわいいかご下げて鴨川行きたい!そしておいしいコーヒーと焼き菓子でのんびりしたい!

間違いなく癒されるし楽しいし気持ちいいし、京都人でよかった!と心底思えそう。最高な休日になる事間違いありません。

実際この時も2組のお客様がピクニック行かれてて〜とおっしゃってました。

この日は暑いぐらいでしたが最高な天気。絶対気持ちよかったでしょう〜うらやましい…私も次はピクニックがしたい〜絶対しようと心に決めております。

お店も夫婦もゆっくり歩みはぐくむからこそ

 (28133)

現状の営業が、日・月曜日が休業日、営業時間が10:00〜17:00までとの事。

これは「私たちは夫と妻であると同時に、父と母でもあります。私たちがお店を始めた理由の一つに、できるだけ子ども達の近くに居たかったということがあります。」だからそう。

サービス商売となると土日祝こそ営業した方がと思いますし客としても不便なのですが、こういう姿勢もカフェのコンセプトらしくていいなぁと思うし、日曜日休んで家族でゆっくり過ごして!子供と遊んであげて!って応援したくなっります。

今でこそ土日祝営業当たり前ですが、そういえば昔は定休日としている所もっと多かったですもんね。実はそれぐらいでいいのかも知れません。

そういう姿勢から、自分の生きざまにまでつい考えを巡らせてしまったりとか…

オサレ!センスいい!それだけじゃなく、お二人の方向性や姿勢にまで影響や刺激を受ける…

個人的主観ではありますが、それぐらいすべてにおいてハイセンスで感動を覚えました。

あぁなんて素晴らしい…訪問して数日たちますが、未だに余韻に浸っております(笑)。

こちら間違いなく流行ると思いますので、是非早めに行かれてじっくり良さを堪能してくださいね。

WIFE & HUSBANDへの声

AM10:30 ☀︎ WIFE AND HUSBANDのコーヒー持って賀茂川ピクニック。

yuiさん(@__yuinstagram__)が投稿した写真 -

WIFE & HUSBAND 店舗情報

店名:WIFE & HUSBAND(ワイフアンドハズバンド)
住所:京都市北区小山下内河原町106-6
電話番号:075-201-7324
営業時間:10:00~17:00
定休日:日・月曜日定休が多いですが不定休。詳しくは営業カレンダーでご確認ください
http://www.wifeandhusband.jp/#!-opencalendar/c9k3
アクセス:市営地下鉄烏丸線 北大路駅下車、徒歩4分・市バス 烏丸北大路バス停下車、徒歩3分
関連URL: http://www.wifeandhusband.jp/#!-opencalendar/c9k3

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス