2017年11月28日 更新

東山の紅葉散策おすすめ朝ごはん*CAFE HEBARAGI(カフェ ヘバラギ)【東山三条】

秋の深まりを見せる東山の紅葉事情。行くなら朝から!と、アーリースターターにもってこいのアットホームなモーニングをご紹介。

紅葉スポットの入り口

 (103949)

古川町商店街を抜け信号を渡った三条通り沿い、紅い庇がアイキャッチ。
東に進めば岡崎エリアに突入。
南禅寺、平安神宮、永観堂など紅葉の名所の黄金エリア。
 (103961)

 (103950)

柔らかな木目で統一されたこじんまりした店内。
壁にはパッチワーク、折り紙細工などほんわかナチュラルテイスト。
 (103951)

ガラスからはたっぷりの陽光が降り注ぎ、店内にいながら日差しの暖かさを感じることができます。
 (103952)

センターには各種新聞や雑誌あり。

ゆるっと韓流テイスト

モーニングメニュー

モーニングメニュー

モーニングは大きく5種類。
パンケーキセットなど若受けするメニューもあり。
ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

セットメニュー

セットメニュー

オムライスやフライ定食など定番メニューからビビンバや冷麺などコリアンフードもあり。
 (103956)

モーニングAをチョイス。
トースト、サラダ、ウインナー、オレンジジュース、ゆで卵がお盆でサーブ。
 (103957)

お箸は韓国で使われている丈の長い
メタル素材、薄手のカップはノリタケなどちぐはぐのテーブルウェア達。何故か違和感がないのは
一種の技。
コールスローには和風サラダ、
マスタードがついた昔ながらのウインナー。
 (103958)

トーストは程良い厚さのスタンダードなお味、オレンジジュースはさらりとしたお味。
コーヒーはやや薄めのアメリアンタイプでした。
 (103960)

切り盛りされているのはマスターとミドルエイジの女性お二方。
テキパキそつなく作業をこなしていかれます。
学生さんらしき一見さんから、年配のご常連までみんなが集うクランプカフェ空間でした。

カフェ ヘバラギ クチコミでの評判

カフェ ヘバラギ 店舗情報

店名:カフェ ヘバラギ
住所:京都市東山区分木町63

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen