2017年8月5日 更新

種類豊富チョイス型モーニング★Cafe季庵 Sweets Room(ぎあん)【松井山手】

松井山手の自家焙煎スペシャリティコーヒー店。 朝から賑わいを絶やさないのはおいしいコーヒーと充実したモーニング内容にあり。

わざわざ行きたいモーニング

 (88109)

枚方の楠葉に一号店を構える自家焙煎スペシャリティコーヒー店。
現在、楠葉、寝屋川のビバホーム、甲南山手、そしてこちらの松井山手店を展開。
自家焙煎のコーヒーの美味しさはもとより、フードメニューが大変充実。
 (88108)

松井山手駅から五分弱、山手幹線沿いにあり、駐車スペースも完備。
 (89088)

ダークブラウンを基調と深い木色のシックにまとめられたノスタルジックな空間。
カウンター側のベンチシートは禁煙、喫煙ルームはとびらで区切られた別室ときっちり分煙されています。
モーニングメニュー

モーニングメニュー

朝はドリングをえらび、サイドを好きに組み合わせる内容。
トーストからサンド、サラダも2種、サラダにはヨーグルトも付いてきます。
 (88263)

同行者とわたしは、ドリングは紅茶、アイスコーヒー、ピザトーストとバタートースト、卵サラダをチョイス。
 (89087)

チーズケーキたっぷりのピザトースト。程よく厚切りで、食べやすく三等分にカット。
 (89389)

卵サラダは、クラッシュした卵をペースト状にしたものと、きゅうり、トマト、レタスの内容。
バタトーストはさっくり系。
 (89084)

紅茶はポットサービスでたっぷり。アイスコーヒーはしっかりした苦味のある美味しいもの。
京都市郊外ですが、夏休みを利用してわざわざ行きたい充実モーニングはいかがでしょうか?

Cafe季庵 Sweets Room クチコミ情報

午後はここで、スペシャルティコーヒー! #コロンビア深煎り #スペシャリティコーヒー #カフェ

yoshihiro nishiguchiさん(@y.nishiguchi)がシェアした投稿 -

Cafe季庵 Sweets Room 店舗情報

店名:Cafe季庵 Sweets Room
住所:京田辺市松井が丘4丁目3-12
電話番号:072-855-3919
営業時間:8:00~22:00
定休日:無休
店舗HP: http://www.cafe-gian.com/
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

労いのコーヒー&フード★川縁穏やかモーニング★Veg Out(ベグアウト)【七条大橋】

労いのコーヒー&フード★川縁穏やかモーニング★Veg Out(ベグアウト)【七条大橋】

夏の疲れが姿を現わす、秋の始めの9月。 日本でももう定着しつつある動物性食品を使わないヴィーガンフード。 リバーサイドの清廉な空気に身を委ね、拘りの野菜とコーヒーに舌鼓。 朝から体に優しい食材で栄養たっぷり、体を労りましょう。
川沿いスローモーション★マーマーコーヒー★ハニートーストで口福時間【河原町七条】

川沿いスローモーション★マーマーコーヒー★ハニートーストで口福時間【河原町七条】

京都に数あるリバーサイドカフェ。 ロケーションは元より、自家焙煎コーヒーやフードメニューでだされる商品への拘り、心遣いとワンランク上のリバーサイドカフェ。
哀愁感じて委員会★昭和風情溢れる老舗純喫茶*「喫茶 翡翠(ひすい)」【北大路】

哀愁感じて委員会★昭和風情溢れる老舗純喫茶*「喫茶 翡翠(ひすい)」【北大路】

推定半径100メートル以内に撃ち放たれるエメラルドの誘いで貴方をいにしえの楽園へナビゲート。 翡翠をクリアした貴方は哀愁貴族の仲間入り。
「傑作スコーンとたっぷりコーヒー」非の打ち所なき癒しカフェ★✳︎cafe wakka(ワッカ)【造形大前】

「傑作スコーンとたっぷりコーヒー」非の打ち所なき癒しカフェ★✳︎cafe wakka(ワッカ)【造形大前】

ここ数年、めくるめく速さで人気カフェが続出している造形大エリア。 安定した人気をキープし続けるスコーンとコーヒーのカフェワッカさん。そのパイオニアスピリッツに迫ります。 その秘密はパティスリー並みの焼き菓子に、ブレないお客様に対する感謝の気持ちなのかもしれません。
映画にでてきそうないにしえ喫茶★トースト Meets カレー★「菊しんコーヒー」【東山安井】

映画にでてきそうないにしえ喫茶★トースト Meets カレー★「菊しんコーヒー」【東山安井】

生活感ある景色に馴染む古き良き純喫茶。最近発信されたSNSや紙面にはレモントーストでお馴染み。 こちらも良いですが【バタートースト×カレー】の組み合わせはつけ新定番にしたい喫茶味覚の感動体験。そしてそのお供のサイフォンコーヒー。さぁ、つけパン浪漫を求め出かけましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen