2016年4月25日 更新

1キロのガッツリステーキが目玉!祇園四条からスグのスペインバル「ガストロメソン チュレタ」

京阪祇園四条駅そばにあるスペイン系肉バル「ガストロメソン チュレタ。チュレタ」

チュレタとはスペイン語で、骨付き肉のことだそうな。 このお店、店名の通り、基本バールなのに豪快になんと1kg!のTボーンステーキをガツンと頂けるらしい。

京阪祇園四条駅の7番出口(川端四条の北東側)から、非常に小さな天一の角を曲がってわずか30秒の超駅近物件。散々前は歩いていて、最近、なんかお洒落っぽいお店が出来ているな、と思ったところ。
 (30805)

お店前はかぱーっと大きな窓が解放状態なので、お店前写真は遠慮しました。

40席近くありそうな中箱。コンクリート打ちっぱなしで、無音で壁にサッカーの中継映像がプロジェクターで投影され、テーブルが足踏みミシン台改造型だったりなかなかお洒落ですな

テーブルに本日のお勧めメニューを置いてくれるのだが、空行がさびしくてなんだかお勧め感少なめ。とりあえずきっちりと何か書いておけよと言いたい。で、レギュラーメニューはきちんと印刷されたプロの仕事で、そちらを中心にお願いしてみた。

ハモンからスタート

 (30806)

ハモン盛り合わせ、多分40gバージョンだが、これで¥1000とはなかなか盛り良しですな。
 (30807)

タパス盛りで¥980なり。シューに挟んであるのはスペイン産ヤギチーズ、温かいシューと冷たいチーズがなんだか良く合う。塩の効いたウマい生ハムに、ショットグラスに入っているのはプチトマトのシードル煮。これ大好き。
右奥のグラスはフォアグラテリーヌ。黒糖っぽい甘口のソースが美味しい。いや、なかなかやりますな~。速攻で軽めの赤ワインに切り替え、なんだか良い気分になってくるのだ。

野菜の使い方がおもしろい

 (30808)

推薦!の文字も踊るカルソッツ、なる焼きネギのサラダで¥980なり。ネギは薬味好きな我が家では冷蔵庫で絶対に切らさない野菜なのだが、こういうメイン素材にもなりえるんですな~。

パプリカピュレなのかオレンジの色の酸味の効いたソースが香ばしいネギ臭との相乗効果!
葱好きなら要挑戦!
 (30809)

牛モツのトマト煮込み、カジョスは¥1080なり。自家製なのか、かなり大き目のフォカッチャ¥280と相性良好。ま、想像通りにコクまみれなお味で旨~し。量もてごろ。

オージーだが、ガッツリ系ステーキは1kgで¥6800、流石にこれは食えないねぇと思ったが、ちゃんとハーフ¥3800も用意されているのだ。ハーフでも500gとしっかり量だが、カップルなら、ま、無問題でしょうな。

ガッツリステーキが目玉!

 (30810)

21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

気軽にガッツリステーキ!フォアグラ入り粗びきハンバーグも捨てがたい!「ステーキバル プラチナビーフ」@祇園四条

気軽にガッツリステーキ!フォアグラ入り粗びきハンバーグも捨てがたい!「ステーキバル プラチナビーフ」@祇園四条

京阪四条駅の南座出口から3分ほどで到着しそうな超駅近物件の「ステーキバル プラチナビーフ」のご紹介!
【新店】京都祇園にオープンした餃子専門店!変り種みかん餃子必食!!立ち飲みスペースもあり☆「GYOZA8 (ギョウザエイト)」

【新店】京都祇園にオープンした餃子専門店!変り種みかん餃子必食!!立ち飲みスペースもあり☆「GYOZA8 (ギョウザエイト)」

四条大和大路少し下がる、夜営業のお店が立ち並ぶ華やかなエリア。昨年12月オープンの餃子専門店。京都の有名中華料理店の新業態。行ってきました。
ランチも絶品♪ジューシーな国産牛ステーキ丼&ハンバーグは必食!「シトロン ブレ」

ランチも絶品♪ジューシーな国産牛ステーキ丼&ハンバーグは必食!「シトロン ブレ」

国産牛を使った麩屋町のフレンチバル「シトロン ブレ」で絶品のステーキ丼&ハンバーグランチを頂いてきました(#^^#)
熟成肉をかみしめる!国産牛&ワインにこだわるバル「シトロン ブレ」

熟成肉をかみしめる!国産牛&ワインにこだわるバル「シトロン ブレ」

四条通りの国産の熟成牛ステーキを出すワインバル「シトロン ブレ」

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。