2016年2月2日 更新

四条 なぜか落ち着く空間、お寺の中のCafe D&DEPARTMENT KYOTO【和カフェ】

去年11月にオープンして、ちょうど一年。大きな銀杏の木が印象的な四条佛光寺の中にある、D&DEPARTMENTのCafeを覗いてきました。

今、黄色い絨毯が美しい季節です。

 (6715)

遠方からもたくさんの観光客の方々がきていて、もうすっかり観光スポットに。去年の銀杏は木の葉が全部黄色くなってから落ちていたけど、今年は緑の葉が全部色づくのを待たないで落ちているそうです。

妙に落ち着くお座敷Cafe

 (6717)

今日は“抹茶クリーム生麩あんみつ”をいただきました。今日はフルーツは柿が添えてありました。季節によって柿と抹茶は他のフルーツやきなこに変わるようです。生麩と寒天は黒蜜をかけて。黒豆と生麩の胡麻の風味が口の中に広がって、もうシアワセなひととき!
 (6718)

お座敷に椅子とテーブルが妙に落ち着くのは日本人だからなのか、それともこの家具のせいなのか。椅子の座り心地が良すぎて、ついつい長居しちゃいました。
こちらの家具は“天童木工”さんの家具で、モダンな家具をたくさん作っておられます。
居心地のいい空間はいろんな要素からできていて、まさにこの場所もそうなのだなと思いました。

D&DEPARTMENT kyotoへの口コミ

店舗情報

名称
D&DEPARTMENT kyoto
住所
京都市下京区新開町397(佛光寺内)
電話番号
075-343-3215
営業時間
月・火・木・日  11:00〜18:00
金・土      11:00〜20:00 
定休日
水曜日
関連URL
http://www.d-department.com/jp/
10 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kazu1101 kazu1101

オススメの記事