2016年8月16日 更新

五山送り火も見える!京都のランドマーク的老舗中華料理店!!日本最古のエレベーター&鴨川納涼床あり「東華菜館本店」【四条大橋】

大正15年建築、昭和20年創業の北京料理の名店。京都イチ華やかな場所に立地し、古き良き伝統がその洋館建築からもうかがえます。日本最古のエレベーターは今も現役。そして納涼床が楽しめる昔も今の人気店。

京都イチ華やかな場所にそびえたつ重厚な洋館づくり

 (50122)

京都イチ人が行き交う橋と言っても過言ではない四条大橋。その西詰。よく、NHK京都の天気予報の背景画としても登場(笑)重厚な歴史を感じる洋館。
 (50123)

そして、見慣れた光景ではありますが、この季節は鴨川納涼床も設置。和洋&中華のコラボ。
大正15年建築。そして、古い建築好きには垂涎モノのウィリアム・メレル・ヴォーリズ建築の洋館。
 (50124)

この数週間前に、ヤモリが原因で厨房が火事になった地元ニュースを聞きつけて、やじうま根性もあって行ってみることに(笑)数十年ぶりに久々に。
 (50126)

細部に老舗ならではな趣を感じます。店に入ってスグ、納涼床への入り口が。大正ロマン風な額縁で切り取られた夏の風景は、ここならではな独特な雰囲気。

日本最古のエレベーターは必乗!

 (50127)

ここに来るならエレベーター必乗でしょう!と予約の段階で、その旨を伝えて上の階の席に(笑)
それほど、素敵なエレベーター。日本最古の現役エレベーター。
 (50128)

めっちゃアナログ。針表示。
 (50129)

開閉は手動。ちゃんとエレベーターマンがいます。
 (50130)

 (50131)

旧式。フットコントローラーもあります。そして、意外とスピード感あるんです。針表示ではノロノロと表示してましたが。あっという間に最上階。屋上もあり、ビアガーデンも。
こちらのいいところは、納涼床もビアガーデンもチャージ料なし。一般客席と同じ料金と料理。
 (50132)

夜といっても、夏の床は暑いんでね(笑)クーラー効いた中の席で。
 (50133)

でも、外も上の階だと風通しがよく快適そう。見晴らしもよく、南座やレストラン菊水が見えます。そして、8月16日には大文字他、“妙”“法”の五山送り火も見えます。
35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都夏の風物詩】四条大橋の老舗中華料理店で鴨川納涼床ディナー!日本最古のエレベーター必見☆「東華菜館」

【京都夏の風物詩】四条大橋の老舗中華料理店で鴨川納涼床ディナー!日本最古のエレベーター必見☆「東華菜館」

大正15年建築、昭和20年創業の北京料理の名店。京都イチ華やかな場所に立地し、古き良き伝統がその洋館建築からもうかがえます。日本最古のエレベーターは今も現役。そして納涼床が楽しめる昔も今も人気店。
【京都四条河原町】繁華街の知る人ぞ知る老舗北京料理店!東山を見渡せる素晴らしい眺望☆「桃園亭」

【京都四条河原町】繁華街の知る人ぞ知る老舗北京料理店!東山を見渡せる素晴らしい眺望☆「桃園亭」

この界隈で古い中華料理店て東華菜館くらいと思ってましたが、じつはこちらの方が古くこの界隈をよく知る地元民には有名なお店。創業昭和元年。久々に行ってみると、高層ビルの眺望のいい場所にリニューアル。
京都タイ料理店の草分け!夏は鴨川納涼床もある!見晴らしのいいランチ☆「佛沙羅館(ブッサラカン)」【四条木屋町】

京都タイ料理店の草分け!夏は鴨川納涼床もある!見晴らしのいいランチ☆「佛沙羅館(ブッサラカン)」【四条木屋町】

京都のタイ料理店の中でも草分け的存在。私もかれこれウン十年前に行って以来かも(笑)鴨川沿いに立地して、夏は納涼床でタイ料理が食べられるお店。超ひさびさにランチ食べに行ってきました。
病み付き度120%ふわっ!トロッ!絶品のチーズオムカレー 「高木珈琲店 烏丸店」

病み付き度120%ふわっ!トロッ!絶品のチーズオムカレー 「高木珈琲店 烏丸店」

熱々でささっとサーブされる喫茶店の魅惑の一皿。ぷるっとうるわしきオムライスに、オリエンタルなさらっとカレーのマリアージュをどうぞ。
【京都餃子めぐり】熱々鉄板焼きの臨場感!両面焼きのカリカリ食感!!中央卸売市場スグ「ラッキー餃子センター」

【京都餃子めぐり】熱々鉄板焼きの臨場感!両面焼きのカリカリ食感!!中央卸売市場スグ「ラッキー餃子センター」

七条通り沿い、京都中央卸売市場より西にある、鉄板焼きの餃子専門店。今回はランチでお邪魔しました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな