2016年2月24日 更新

嵐山特集60 湯葉ひきができる!「花筏(はないかだ)」は日帰り温泉も楽しめるお宿 【温泉】

嵐山特集・第60弾は、嵐山温泉「花筏(はないかだ)」です。

渡月橋のたもとにあり、お部屋からは嵐山の景色やお舟の往来が臨めて素晴らしいロケーションのお宿です。
 (17957)

こちらでは食事だけでも、温泉だけでも楽しむことができるんですよ(^^)/
宿泊はもちろんですが、嵐山散策だけではなんだか物足りない。。という方には日帰り温泉としてのご利用もおすすめします!館内は落ち着いた和の雰囲気です(*^_^*)

プチ旅行気分を味わって♪

 (17962)

 (17963)

 (17964)

宿泊用のお部屋でお料理を頂かせてもらえます。(プランにより、相部屋、個室、団体は大広間など様々です)。
 (17966)

窓からはこんなに美しい景色が!
人でごった返す町中をわざわざ歩かなくとも、お部屋からこの景色をじっくり堪能できるのであれば最高ですよね♪

自分で作れる!引き上げ湯葉

 (17969)

本日は湯豆腐料理をいただきました。こちらのコースは、「楓」2500円。

湯豆腐はもちろん、前菜・胡麻豆腐・天ぷらなど贅沢なコースがリーズナブルにいただけちゃいます♪デザートにはマンゴープリンまで(^O^)
 (17971)

毎日、料理長自ら京都中央卸売市場まで足を運び、食材を吟味しています。
 (17973)

 (17974)

湯豆腐料理の一番の目玉は、引き上げ湯葉です(^O^) 湯豆腐も豆乳スープの中に入っています。大きなふわふわのお豆腐♪
 (17976)

大きな鍋に湯葉が張り出したら、すくって食べる!湯葉はとろっとろで本当に美味しく、自分で作れるのがとても楽しいですよ♪
 (17978)

お料理をご注文の方は、プラス料金(650円)で温泉に入ることができますよ。露天温泉も入れちゃいます♪お部屋も時間内使い放題なので、ゆーっくり食べて、お風呂に入ってまたちょっとくつろいで…と最高です(*^_^*)

京都でプチ旅行気分になれるのでとってもオススメです♪

花筏(はないかだ)への口コミ

花筏(はないかだ) 基本情報

名称
花筏
住所
京都市西京区嵐山渡月橋南詰
電話番号
075-861-0228
営業時間
ランチ 11:00~15:30/ディナー 17:30~20:30
関連URL
http://www.hanaikada.co.jp

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー