2017年11月14日 更新

毎年恒例の販売学習「第30回京都すばるデパート」!今年は11月18・19日に開催!【学祭】【イベント】

11月18・19日(土・日)に、近鉄向島駅から近くの「京都府立京都すばる高校」にて、販売学習『第30回京都すばるデパート』が開催されます(^O^) この取組は昭和62年に第1回販売学習として開催され、今回で30回目を迎えます。

今年の開催日は11月19・20日(土・日)

今年も近鉄向島駅から近くの「京都府立京都すばる高校」にて、販売学習『第30回京都すばるデパート』が開催されます(^O^)

高校生が自ら企画し販売する「京都すばるデパート」、今年ももちろんパワーアップして11月18・19日(土・日)に開催されます!過去の様子をご紹介したい思います!
 (54383)

平成15年に「府立商業」から「京都すばる」へと校名が変わり、学科は会計科・企画科・ビジネス探究科・情報科学科を設置。商業と情報の専門学を学べる学校です。

実は私も府立商業時代の卒業生( *´艸`)
懐かしい気持ちたっぷりで出かけてきたのでレポートします♪

生徒自らが企画・販売!

 (54386)

京都すばるデパートでは色んなものを販売されています。地域の方をはじめ、どなたでも来場することができますよ。車での来場もOK!
 (54387)

今年のテーマは、『まいどおおきに!届けます 素敵な笑顔でええもんを』。玄関フロアには、華道部が生けた花が華やかにお客様をお迎えします(^O^)
 (54388)

昨年から、生徒一人一人から出資金を集め運営をしているそうです。生徒たちの頑張りやお客様のご協力により、デパートは成り立っているんですね(*^_^*)

販売風景を見てみましょう♪

教室が各販売ブースになっており、それぞれのお店が展開されています。緊張もしますが、一生懸命声を出して販売活動をする生徒さんたちです(^O^)
 (54391)

「京都開発ショップ」では、自分たちで企画した商品を販売します。実際販売するまでには、企画開発や連携する企業へのプレゼンテーションなど、様々なことを学んできました。商品の説明をする真剣さについつい足が止まります(^^)
 (54392)

そのほか開発商品には、和菓子やパンなどもありましたよ。私は毎年これが楽しみなんですよねー(*^_^*)
 (54393)

 (54394)

 (54395)

 (54396)

33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

世界の観光客に愛される幻想的な千本鳥居「伏見稲荷大社」その魅力を大解剖!

世界の観光客に愛される幻想的な千本鳥居「伏見稲荷大社」その魅力を大解剖!

伏見が世界に誇る観光スポット「伏見稲荷大社」に行ってきましたので、その魅力をお伝えしたいと思います。
【京都伏見】産直市場直営の京やさいビュッフェレストラン!一風呂ついでにお買いもの「じねんと食堂」

【京都伏見】産直市場直営の京やさいビュッフェレストラン!一風呂ついでにお買いもの「じねんと食堂」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は地下鉄竹田駅すぐにあるスーパー銭湯、スポーツ施設、産直市場もある複合施設内のレストラン。旬の京やさいをふんだんに使ったヘルシーなビュッフェが人気。
体の芯からほっこり温まる酒粕入り抹茶ドリンク★月のとき【伏見カフェ】

体の芯からほっこり温まる酒粕入り抹茶ドリンク★月のとき【伏見カフェ】

抹茶と酒粕、二つの京都を活かしたカフェメニューはプレミアもの。抹茶の苦味に酒粕の優しい甘さ、ノスタルジックなしっとり空間で心も体もぽっかぽか。
【京都お寺めぐり】地名『六地蔵』の由来となるお寺!京都六地蔵めぐりの要所☆「大善寺」

【京都お寺めぐり】地名『六地蔵』の由来となるお寺!京都六地蔵めぐりの要所☆「大善寺」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回ご紹介するのは地下鉄六地蔵駅にもほど近い場所にあるお寺。地名『六地蔵』の由来にもなり、京都六地蔵めぐりの一つ。
鹿肉の美味しさ開花!絶品ジビエキーマカレー「喫茶うずら」【伏見カフェ】

鹿肉の美味しさ開花!絶品ジビエキーマカレー「喫茶うずら」【伏見カフェ】

カレー店でも見かける事も稀で希少価値の高い鹿肉カレー。特有のクセのないあっさりとした肉質にピリッと効いたスパイス。喫茶店とは思えぬ、完成度の高さは脱帽レベルの華麗なる一皿です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー