2017年11月14日 更新

毎年恒例の販売学習「第30回京都すばるデパート」!今年は11月18・19日に開催!【学祭】【イベント】

11月18・19日(土・日)に、近鉄向島駅から近くの「京都府立京都すばる高校」にて、販売学習『第30回京都すばるデパート』が開催されます(^O^) この取組は昭和62年に第1回販売学習として開催され、今回で30回目を迎えます。

今年の開催日は11月19・20日(土・日)

今年も近鉄向島駅から近くの「京都府立京都すばる高校」にて、販売学習『第30回京都すばるデパート』が開催されます(^O^)

高校生が自ら企画し販売する「京都すばるデパート」、今年ももちろんパワーアップして11月18・19日(土・日)に開催されます!過去の様子をご紹介したい思います!
 (54383)

平成15年に「府立商業」から「京都すばる」へと校名が変わり、学科は会計科・企画科・ビジネス探究科・情報科学科を設置。商業と情報の専門学を学べる学校です。

実は私も府立商業時代の卒業生( *´艸`)
懐かしい気持ちたっぷりで出かけてきたのでレポートします♪

生徒自らが企画・販売!

 (54386)

京都すばるデパートでは色んなものを販売されています。地域の方をはじめ、どなたでも来場することができますよ。車での来場もOK!
 (54387)

今年のテーマは、『まいどおおきに!届けます 素敵な笑顔でええもんを』。玄関フロアには、華道部が生けた花が華やかにお客様をお迎えします(^O^)
 (54388)

昨年から、生徒一人一人から出資金を集め運営をしているそうです。生徒たちの頑張りやお客様のご協力により、デパートは成り立っているんですね(*^_^*)

販売風景を見てみましょう♪

教室が各販売ブースになっており、それぞれのお店が展開されています。緊張もしますが、一生懸命声を出して販売活動をする生徒さんたちです(^O^)
 (54391)

「京都開発ショップ」では、自分たちで企画した商品を販売します。実際販売するまでには、企画開発や連携する企業へのプレゼンテーションなど、様々なことを学んできました。商品の説明をする真剣さについつい足が止まります(^^)
 (54392)

そのほか開発商品には、和菓子やパンなどもありましたよ。私は毎年これが楽しみなんですよねー(*^_^*)
 (54393)

 (54394)

 (54395)

 (54396)

33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

昭和喫茶を改装した日本酒カフェ「Sake cafe 楓(fu)」京阪中書島駅徒歩1分

昭和喫茶を改装した日本酒カフェ「Sake cafe 楓(fu)」京阪中書島駅徒歩1分

伏見区の京阪中書島駅から徒歩1分、昭和喫茶を改装した日本酒カフェ「Sake cafe 楓(fu)」なり。
せんべろセットがオトクすぎ!伏見にある高架下の昭和酒場「大寅(だいとら)」

せんべろセットがオトクすぎ!伏見にある高架下の昭和酒場「大寅(だいとら)」

近鉄桃山御陵前の高架下にある昭和風情漂う酒場「大寅(だいとら)」。オトクなせんべろセットを堪能してきました。
わかりにくーい路地にある地元民ご用達の蕎麦店「伏見 藪そば」

わかりにくーい路地にある地元民ご用達の蕎麦店「伏見 藪そば」

伏見区の納屋街商店街の東側のわかりにくーい路地にある蕎麦店「伏見 藪そば」なり。
伏見・丹波橋駅周辺で貴重な居酒屋さん「囲酒家 赤おに」

伏見・丹波橋駅周辺で貴重な居酒屋さん「囲酒家 赤おに」

京阪丹波橋駅北口から徒歩1分圏内の居酒屋、赤おにのご紹介なり。特に駅前商店街など無い京阪丹波橋駅前で、数少ない晩御飯が食べられる一軒なのだ。
【京都珍百景】なななんと!京都に大仏が??知る人ぞ知る超穴場『伏見の大仏』必拝☆「清涼山 欣浄寺(ごんじょうじ)」

【京都珍百景】なななんと!京都に大仏が??知る人ぞ知る超穴場『伏見の大仏』必拝☆「清涼山 欣浄寺(ごんじょうじ)」

「大仏」といえば、関西圏だとあっさり奈良・東大寺の大仏を思い浮かべるわけですが、じつは京都にも大仏があります。知る人ぞ知る幻の大仏。「伏見の大仏」とも呼ばれています。参拝してきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー