2016年2月15日 更新

一年の〆はやはりソウルフード!あなたの知らない世界「餃子の王将」

ご存知でしたか?餃子消費量ランキングで宇都宮が1位ということになってますが、あれは消費量=購入額として換算したランキング。これ、本当の消費量換算にするとどうやら京都が1位らしいですよ。じつのところ。

そして、もうおわかりだと思いますが、その背景にあるのは間違いなく低価格で高いクオリティの餃子を提供する「餃子の王将」のおかげ。
以前にもご紹介した、あなたの知らない世界「餃子の王将」シリーズ。また、新たな変化がありましたのでご報告します!

前回の宿題「餃子両面焼き

 (12318)

前回のおさらい。こちらは餃子「よく焼き」。標準より、こんがりとよく焼けています。
 (12320)

そして、初トライ。ちょっとわかりづらいですが、こちらが「餃子両面焼き」。たしかにクリスピー感アップ。ただ、なんとなくですが、ちょっと圧縮されて小さくなった印象が(笑)でも、カリカリ好きの方にはオススメ!
 (12322)

こんなふうに、ちゃんとカテゴリーとして登録されてます(笑)

新商品続々登場!常に変化する王将

 (12325)

 (12326)

えっとーここは王将ですか?という商品いろいろと(笑)
 (12328)

 (12329)

これ、ちゃんと筍特有のエグみも少し残しつつ食感もいい!さすが国産
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都人のソウルフード】年の瀬にはやはり餃子三昧!年末年始の臨時休業要注意☆「餃子の王将」

【京都人のソウルフード】年の瀬にはやはり餃子三昧!年末年始の臨時休業要注意☆「餃子の王将」

山科・東インター沿いにある京都人ソウルフードで知られる餃子の王将。年の瀬の買い物途中のあわただしさの中利用。意外にも年末年始は臨時休業の店舗も多数。要注意。
【京都発祥】餃子だけじゃない!王将が本気出してきた!!創業50周年メニューの黒酢すぶた必食「餃子の王将」

【京都発祥】餃子だけじゃない!王将が本気出してきた!!創業50周年メニューの黒酢すぶた必食「餃子の王将」

京都発祥ということで、京都人のソウルフードとしておなじみの全国中華チェーン店『餃子の王将』。その王将で創業50周年感謝メニューが絶賛展開中だが、中でも今の時期限定の黒酢すぶたが巷で大好評。
地元民のソウルフード!あなたの知らない世界「餃子の王将」

地元民のソウルフード!あなたの知らない世界「餃子の王将」

王将もあと2年で創業50年になるんですね。なんとも時の経つのは早いもので。こちらも本社京都。小さい頃からお世話になってました。当時中華料理のメニューも限られてる中、本格的!テイクアウトできる!店の人がちょっと片言中国系(私が行ってた王将だけかも)!と幼心をわしづかみにする魅力がありました。
【京都中華めぐり】住宅街の隠れ家的北京料理店!飽きのこないあっさり京風味が絶品☆「盛華亭」

【京都中華めぐり】住宅街の隠れ家的北京料理店!飽きのこないあっさり京風味が絶品☆「盛華亭」

銀閣寺にもほど近い住宅街にある知る人ぞ知る北京料理店。野菜たっぷりであっさりとした京風中華が人気で、リピーター続出。
【京都冷麺めぐり】地下鉄竹田駅前の穴場中華!季節限定メニュー山芋入り冷麺必食☆「中華処揚子江」

【京都冷麺めぐり】地下鉄竹田駅前の穴場中華!季節限定メニュー山芋入り冷麺必食☆「中華処揚子江」

地下鉄竹田駅スグの住宅街にある穴場店。一見店構えは街の庶民的中華料理店の様相だが、夜は本格中華も楽しめるお店。今回は残暑きびしい中、ランチでお邪魔しました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな