2016年8月12日 更新

【閉店】名物激安バイキング店歴史に幕を下ろす!元MKタクシーの社食を兼ねたレストラン!!「山科バイキング」

今月20日に閉店するというウワサを聞いて、最後にと。地元ではおなじみのMKタクシーの元社員食堂で、一般にも開放していた名物バイキングのレストラン。

MKタクシーの社食兼ねたレストランと思ってましたが・・・

 (49562)

もうかれこれ数十年前、何度か好奇心で来店。こちらは、もともと地元民にはおなじみのMKタクシーが運営していた社員食堂兼ねたバイキングレストラン。昭和46年からあったそうな。
その頃は500円だったと思いますが、今では600円。まあ、それでも安いんですが。
 (49563)

同じ系列でMKグループがやっている上賀茂バイキングもありますが、そちらは以前と変わらずMKが運営。
あとでわかったことですが、今ではここ山科のバイキングおよびボウリング場はMKグループが運営してないようです。山科グランドボウルが運営。

この食べ残し倍額って、昔からのルールでしたね(笑)上賀茂も。
 (49564)

数年前、友人に懐かしいから一度行こうと誘われて行って以来です。ランチでしたが、かなりの盛況ぶりでした。もう来ることはないだろうと思ってましたが、まあ最後に。
 (49565)

入店して券売機で食券買うシステム。食事600円以外に、200円プラスでドリンクバー付き。生ビール350円やら生ビール1000円で飲み放題やら。
 (49566)

そして、今月20日で閉店のお知らせ。店の人に理由を聞くと、こちらのバイキングは全くMKと関係ないため、契約切れで閉店とのこと。

数年前にリニューアルされて、明るい店内

 (49567)

前回来た時も、カジュアルで明るい雰囲気でイメージ変わったな、という印象。大昔、社員食堂を兼ねてた時はホントに社員向けの内装とくに気を使わず、お金かけてない印象だったというか(笑)フツーの客とMKタクシーの制服着た社員が同じ空間で食事してましたが。
 (49568)

ランチで来た時はこのスペースが満席で大繁盛でしたが。まあ、夜でも入れ替わり立ち替わり客が入店してました。若い層から、ファミリー、そして高齢者の男性がわりと多め。

600円とは思えないバリエーション

 (49569)

 (49570)

 (49571)

とにかく、品数は豊富です。揚げ物あり、煮込み料理、シチュー、和そうざい、パスタ、焼きそばの麺類など。
 (49572)

ご飯も、白米とかやくご飯。カレーに味噌汁。カレーはけっこう名物ですね。
 (49573)

サラダバー。生野菜ももちろんあります。若干フルーツも。
 (49574)

そして、デザートにわらび餅とプリンも。
 (49575)

ドリンクバーコーナーも。

おのおの好きなものを好きなだけ

 (49576)

ま、食が進むだろうと生ビールもつけました。350円。安ッ
 (49577)

盛り方にセンスの欠片も感じませんが(笑)
うれしげにあれこれ盛りつけてから、残したら倍額だったことを思い出す(汗)
まあ、これくらいは大丈夫でしょう。野菜も豊富でバランスはいいですね。唐揚げやシュウマイ、カレーなどガッツリなものもあるし。
 (49578)

とりあえず、平らげて他のも。
でも、案外お代わりできないくらいのボリュームなのか、なんなのか。最後〆にプリンを。

まあ、時代の流れなんですかね。以前は求められていたものがそうでなくなるという。
 (49579)

帰りに、隣のボウリング場を覗いてみましたが、あまりにも閑散としてて。ここだけなのか?
そういえば、ボウリング自体あんまりやらなくなりましたよね。昔なら、ボウリング大会とか会社ぐるみでやるところもあったと思いますが。これも時代の流れなんですかね。バイキングは今月20日まで。

ヨ~イヤサ~♪

山科バイキング への口コミ

山科バイキング 基本情報

店舗名:山科バイキング
住所: 京都府京都市山科区西野楳本町113
電話番号:075-592-2701
営業時間:[平日]11:00~21:00 [土・日・祝]10:30~21:00
定休日:無休
関連サイト:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260603/26005267/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな