2018年7月4日 更新

パン好きさん必食☆和み空間と自家製トーストのモーニング「カフェ ジュノ」【松ヶ崎】

松ヶ崎にある自家製パンメニューに定評のあるカフェ。坪庭を臨む落ち着いた空間で、サクフワ自家製トーストモーニングを頂きました。

必食レベル!自家製パンのモーニング

 (115170)

左京区総合庁舎近くの喉かな田園風景が広がる一角の「カフェ ジュノ (CAFE JEUNO)」
どこかオリエンタルな雰囲気のするこじゃれたファサードです。
 (84460)

店内はダークブラウンで通路のモスグリーンの板壁や箱庭とリラクシングモードに。
ウッドシェルフには装丁の美しい洋書と雑貨のディスプレイ。
中々に中身の濃いラインナップとなっておりポリシーをもってセレクトされた内容。
 (84461)

カウンター席

カウンター席

お席はカウンターとテーブル席。
整然と配されたテーブルには一脚毎にニュアンスの異なるチェアと細部にまでセンスのよさがにじみでた空間に仕上がっています。
モーニングメニュー

モーニングメニュー

モーニングのパンはトースト一択ですが、トーストのバリエーションあり。
外のメニューボード

外のメニューボード

さくさく、もっちり

卵モーニング(¥480)

卵モーニング(¥480)

私は卵モーニングをチョイス。
黄金色に輝くトースト。
ふんわりした生地にじわっと染み込んだバターが悶絶の美味しさ。
本当はトーストの上にハムエッグが乗せられた状態で提供されますが、
トーストを純に味わいたかったので、お願いをして分けてもらいました。
 (105031)

そして特筆すべきは耳の部分。
まるでビスケットのようなサクサク感と優しい甘み。
卵は黒胡椒がよくきいていて、サラダも綺麗に盛り付けられています。
 (84462)

コーヒーは軽い飲み口かつコクもあり美味しく頂きました。
 (84464)

オーナー様はこちらからは姿が見えないですが、お水をまめにチェックして下さったり快適に過せます。
お昼はランチや自家製パンメニューがずらり。
よる遅くまで営業されていて、使い勝手もNICEです。

カフェジュノ クチコミでの評判

カフェジュノ 店舗情報

店名:カフェジュノ (CAFE JEUNO)
住所:京都市左京区松ヶ崎堂ノ上町5-17
電話番号:075-708-8884
営業時間:
〔月~金〕9:00~21:30 (21:00L.O.)
〔土〕9:00~17:30(17:00L.O.)
定休日:日曜日、祝日
関連ページ:http://www.cafe-jeuno.com/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

気になる京都のマイナー喫茶店|扉の向こうは癒しのムーディー空間*しみずコーヒー店【出町柳】

気になる京都のマイナー喫茶店|扉の向こうは癒しのムーディー空間*しみずコーヒー店【出町柳】

飾り気のないな白壁の向こうに広がる琥珀色のヨーロピアン空間。サイフォン一杯だての極上のコーヒーとともに微睡みのコーヒードリップへ来客を誘います。
王道スタイルの平日限定モーニング『コーヒーハウスマキ』【出町柳】

王道スタイルの平日限定モーニング『コーヒーハウスマキ』【出町柳】

あのお弁当箱モーニングで有名なマキさん。お弁当箱も良いけど、平日限定のトーストモーニング。厚切りトーストととろっとろの目玉焼きは必食です。
ほんわかのんびりモーニング「喫茶れもん」【東福寺カフェ】

ほんわかのんびりモーニング「喫茶れもん」【東福寺カフェ】

京都の街並みを映し出す二階席のパノラマ台が魅力。サンルームの様な太陽の光が降り注ぐ空間は一足早い春の誘い。
あの人気アニメのワンシーンにも★☆ウッディタウン【下鴨エリア】

あの人気アニメのワンシーンにも★☆ウッディタウン【下鴨エリア】

有頂天家族のワンシーンにも描写された通なファンも訪れるアットホームな純喫茶。フレッシュなサラダにしっとりトースト、日常の生活に花を添えるモーニングタイムを過ごせます。
穏やかな時間が流れる普段着の京都喫茶*『ウインズ』【堀川四条】

穏やかな時間が流れる普段着の京都喫茶*『ウインズ』【堀川四条】

スポットライトを当てたい、ネットなどでは情報が不足気味なマイナー喫茶店。こちらは大通り脇にひっそりと営まれている街の喫茶店。 充実しすぎる丁寧な仕事ができる光る真心モーニングセット、穏やかに流れる時間は普段着の京都の姿を愛おしく思える瞬間です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen