2016年9月15日 更新

【閉店】伏見稲荷 京町家空間の「豆豆(ずづ)」でほっこりと一豆一菜を味わう【グルメ】

本日ご紹介する「豆豆(ずづ)」は、伏見稲荷大社近に今年5月にオープンした、京町家レストランカフェです!

残念ながら閉店して、現在は違う店舗になっています。
 (17311)

町家”風”ではなく、本物の町家空間で、京揚げや京豆富を中心に稲荷ならではのお料理が楽しめますよ♪

使用されているのは、京都・大原野の「上田豆腐」で、ひとつひとつ毎朝丁寧にこだわって作られたものです。
2階建ての築110年の町家は、とてもゆったりした空間で落ち着きます。

京町家の雰囲気のよさを存分に楽しんで

 (17316)

天井の梁や柱など、歴史を感じる佇まいです。
 (17318)

1階では、テイクアウトメニューも販売されていて、手焼き稲荷などが人気ですよ(^^)
 (17320)

ドリンクのみももちろんOK!工夫された新感覚な豆乳のドリンクもあり、身体に良さそうでいいですね♪

伏見稲荷を連想させるお料理がたくさん!

1階の奥座敷では、お庭を眺めながらお食事がいただけます。
 (17324)

 (17326)

やっぱり座敷は落ち着いてくつろげます(^^)たくさん歩いて疲れた足を、のびのびさせてくださいね。

お待ちかねのお料理の紹介です♪

29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【オープン】伏見稲荷駅前の粋なコーヒースタンド「Pico organiccoffee(ピコオーガニックコーヒー)【伏見カフェ】

【オープン】伏見稲荷駅前の粋なコーヒースタンド「Pico organiccoffee(ピコオーガニックコーヒー)【伏見カフェ】

京阪伏見稲荷駅すぐ、思わず目を惹くスタイリッシュなコーヒースタンドが誕生。元タバコ屋を粋なコーヒースタンドにリメイク。観光客のみならず、ディリーユースしたい要素が満載。
フラッと寄りたくアットホームな和食屋「福小町」伏見稲荷からもほど近く!

フラッと寄りたくアットホームな和食屋「福小町」伏見稲荷からもほど近く!

伏見区深草にある地元民が通う街の和食屋さん「福小町」です。伏見稲荷からもほど近くで、ときどき観光客の方もふらっと寄って行かれます。
たこ焼き1個25円!伏工生や地元民ご用達のたこ焼き店!「きらくどう」

たこ焼き1個25円!伏工生や地元民ご用達のたこ焼き店!「きらくどう」

伏見稲荷からも徒歩圏内、伏見工業高校前にある地元から愛されるいるたこ焼き店「きらくどう」です。そのコスパの良さにビックリします!
伏見稲荷大社、参拝の帰りには80年変わらない手焼きの稲荷煎餅はいかが?「総本家 宝玉堂(ほうぎょくどう)」

伏見稲荷大社、参拝の帰りには80年変わらない手焼きの稲荷煎餅はいかが?「総本家 宝玉堂(ほうぎょくどう)」

伏見稲荷の老舗「総本家 宝玉堂(ほうぎょくどう)」のご紹介です。80年以上変わらない、素朴で懐かしい味の稲荷煎餅はお土産にどうですか?
鶏豚骨ベースの濃厚ラーメンが目玉!チャーハンはビックリの280円!「らーめんトリトン 深草店」

鶏豚骨ベースの濃厚ラーメンが目玉!チャーハンはビックリの280円!「らーめんトリトン 深草店」

深草に7月オープンした「らーめんトリトン 深草店」に行ってきました!店名通り、鶏豚骨をベースにした濃厚ラーメンが売りのラーメン店です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー