2020年5月22日 更新

今年は『#おうちレモンサワーチャレンジ』で、すでに蒸し暑い京都の夏を乗り切ろう!

2017年から毎年大阪でおこなわれているレモンサワーフェスティバルはご存知でしょうか?サワーといえば、宝酒造。京都伏見の宝酒造もスポンサーですよ。今年は残念ながらイベントは中止。ステイホームでのレモンサワーチャレンジに参加して、爽やかな酔っ払い仲間と繋がりましょう!イベントから生まれたレモンサワー<味がかわる⁉︎ レモンサワー>が宝酒造から販売されているので、そちらもチェック。

おうちで美味しいレモンサワーを!

 (184418)

レモンサワーフェスティバル実行委員会から「おうち時間を楽しくする「#おうちレモンサワー チャレンジ」を2020年5月2日(土)から実施中。

#7日間ブックカバーチャレンジ や#料理リレーなどいろいろありますが、こちらは、いつもはお店で注文しているレモンサワーを自宅で作ってみようというチャレンジ。
 (184419)

ルールは3つ

1 おうちで、“オリジナル”のレモンサワーをつくること
2 甲類焼酎+炭酸+レモン を必ず使うこと(ほかのものを足すのもok!)
3 SNSに #おうちレモンサワーチャレンジ のハッシュタグをつけて投稿すること
 (184781)

とりあえず近所のリカマン(リカー&マウンテン)に走りましたよ。
そこでハタと気づいたのが、甲類焼酎の少なさ。
三岳(屋久島の焼酎)か一刻者(宝酒造)にしようかなーと思っていたのだけれど、
ちゃんと立ち止まりました。
甲類焼酎って書いてない!

調べてみると、甲類焼酎は、焼酎界の新人類(この言い方がすでに古いかな?)。
連続して蒸留を続けることで、原料の香り・味・色は残らず
無色透明のピュアなアルコールが抽出されるのです。

だから、レモンの味を際立たせたい、サワーにぴったりなんですね!
 (184783)

用意したのはこちら。
三重県のキンミヤ焼酎と強炭酸水、そして和歌山でとれた国産レモン。
 (184784)

冷凍室でキンキンに冷やしたグラスに、焼酎を2㎝ほど。
泡が立ちすぎないように、そーっと強炭酸水を注ぎます。
 (184785)

そして、レモンをぎゅー。
柑橘系の皮って、ぷつぷつした皮肌から酸っぱい汁が飛びますよね。
その皮の汁がいいそうなので、逃さないように皮を下にして絞ります。
 (184786)

つまみはやっぱり(?)カラムーチョ!
すっきり冴えたレモンサワーとチリパウダーの辛い味がばっちりです。
外に飲みに行けない酒呑み仲間とレモンサワーアレンジを楽しんだり、
それ、やりたい!っていうアレンジレシピを探したり、
映え100%のレシピを生み出してみんなの注目を集めるのもアリ!

ユーレカ
リスボン
などレモンの種類で味の違いを楽しむのもいいし、

瀬戸内で栽培されている
ハートの形のハートレモンを添えてフォトジェニックレモンサワーを作ってもいいし。

この機会にレモン&レモンサワーを自作してみませんか?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

こにこに こにこに