2020年11月30日 更新

『マールブランシュ』のアドベントカレンダーでクリスマスがさらに待ち遠しくなる!

もうすぐ待ちに待ったクリスマス。せっかくなら『マールブランシュ』のアドベントカレンダーでクリスマスまでの期間も楽しみませんか?

アドベントカレンダーとは

 (197001)

アドベントカレンダーとは、クリスマスまでの日数をカウントダウンしながら楽しめる12月1日~24日までの特別なカレンダーのことで、紙や布製のカレンダーなどに24個の扉やポケットが付いていて、毎日1つずつ開けると中にお菓子やプレゼントが入っています。クリスマスまでの準備期間を1日1日盛り上げてくれるとっても素敵な習慣です。

『マールブランシュ』

 (197004)

「素材」にこだわり、「技」を極めて「心」でおもてなしする「京都クオリティ」という考え方を大事にされている洋菓子店「マールブランシュ」さん。また、チョコレート専門店『加加阿365』では『365』という名前の通り、1年の全てを京都の流儀で楽しむ「加加阿のある暮らし」を提案しています。

アドベントカレンダー チョコレートBOX きょうの宙 日日待聖夜

 (197007)

『マールブランシュ』のアドベントカレンダーは絵本仕立て!とっても可愛くて、クリスマスがさらに待ち遠しくなります。箱の中には京都の名所がボンボンショコラになっている「きょうの宙」が入っていて、京都らしい風味や食感を味わいながら1日1日を楽しめます。
 (197011)

どのチョコが何日に入っているかわからないドキドキもまたいいですね!開けるまでのお楽しみ。
 (197009)

 (197010)

このままお部屋に飾れるのも嬉しいところ。クリスマス気分を味わいたいけれどスペースがない…という方にもぴったり。
 (197017)

 (197019)

こんな風に1箱に1粒づつ入っています。1日1粒ずつで我慢できないほどの美味しさです…!
 (197021)

箱の裏面には京都のクリスマスストーリーが書かれているので、実際に京都の町をお散歩している気分も味わえます。

購入方法

アドベントカレンダーはオンライン予約のみで既に予約分は完売してしまったそうです…。
来年の自分へのご褒美や大切な人へのプレゼントにいかがですか?私は来年、自分で『加加阿365』のチョコレートを購入して箱に入れて今年みたいにクリスマスを楽しもうと企んでいます…!可愛いし丈夫な箱なので処分するのがもったいない!毎年楽しませてくれる『マールブランシュ』のアドベントカレンダー。買う価値ありますよ!

詳細情報

 (197023)

『マールブランシュ 北山本店』
住所:http://www.malebranche.co.jp/
HP:京都府京都市北区北山通植物園北山門前
25 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まみの京都好奇心手帖 まみの京都好奇心手帖

オススメの記事

今注目の記事