2018年1月14日 更新

【京都老舗喫茶店】ダンディ&ラブリーモーニング*市役所前の「POT(ポット)」

多くの老舗喫茶店が立ち並ぶ市役所前エリア、寺町通り。雑誌やグルメサイトで有名店も素敵ですが、燻し銀にスポットライトを当ててお届け。ミラーガラス越しの世界をご紹介。

ゆだねたい朝時間

 (105893)

京都市役所そば、寺町通りにある
小さな喫茶店「POT(ポット)」
 (105894)

黒を基調としたこざっぱりした縦長に長いミニマムな店内。
長いカウンター席に反骨的なお席を配したコーヒーラウンジの謳い文句に違いない渋い空間。
 (105897)

やや年季を帯びた店内ですが清潔に保たれ、テーブル毎に洒落た雑貨が飾られ渋いながらもファンシーな可愛らしさもありの静かな空間。

お宝ゾーン発見

 (105899)

 (105900)

レジ前にはマスターさんのコレクション達が綺麗に纏められディスプレイ。
 (105918)

とってもダンディな空間ですが、マスター様はとても腰が低く柔らかな物腰。
ふんわりい位香りがするお手拭きに
ドットのラブリーなグラスとこのギャップがさらなる探究心に火をつけます。
メニュー

メニュー

メニューは各種ドリンクとフードはパンメニューのみ。
パフェやケーキといった横道の喫茶メニュー。
純喫茶かと思いきやビールも置かれています。
モーニング(¥400)

モーニング(¥400)

モーニングセットは一種類。
トースト、卵、サラダとコーヒー。
ホットコーヒーは
耳を切り落とした6枚切りトーストは四つにカット。ゆで卵にサラダはレタスオンリー。
 (105919)

華やかなカップでサーブされたコーヒー。
コクは少なく後味爽やか。
 (105904)

寺町通りを行き交う人の流れを感じつつ頂くコーヒー。
紳士的なマスタ様の穏やかな時間が流れます。
京都の街中喫茶店の奥深さを知った
安らぎの喫茶店でした。

コーヒーラウンジ POT 店舗情報

店名:コーヒーラウンジ POT
住所:京都市中京区寺町通御池上ル上本能寺前町472
電話番号:075-241-0599
営業時間:7:30-19:00
定休日:日曜日
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

鮮やかブランドカップでリッチモーニング『エイト珈琲店』【京都市役所前】

鮮やかブランドカップでリッチモーニング『エイト珈琲店』【京都市役所前】

寺町通りの老舗喫茶店。キャビネットには正統派喫茶店ならではの高級ブランドカップがズラリ。写真映えも間違えなし、アンティークカップで頂けるワンランク上のモーニング。
地下のくつろぎ朝時間★「ハーバーカフェ」【ゼスト御池】

地下のくつろぎ朝時間★「ハーバーカフェ」【ゼスト御池】

北野白梅町に本店をもつハーバーカフェ。ローカルさと街中の違い。地下のゆったり空間。
穏やかな時間が流れる普段着の京都喫茶*『ウインズ』【堀川四条】

穏やかな時間が流れる普段着の京都喫茶*『ウインズ』【堀川四条】

スポットライトを当てたい、ネットなどでは情報が不足気味なマイナー喫茶店。こちらは大通り脇にひっそりと営まれている街の喫茶店。 充実しすぎる丁寧な仕事ができる光る真心モーニングセット、穏やかに流れる時間は普段着の京都の姿を愛おしく思える瞬間です。
朝からリッチな気分!ワンランク上のセルフカフェ「上島珈琲店」【四条烏丸】

朝からリッチな気分!ワンランク上のセルフカフェ「上島珈琲店」【四条烏丸】

UCCが全国展開するセルフカフェ。シックな設えにこだわりの家具やバックミュージックとリッチ要素がたっぷり。 繁華街のど真ん中ににて安らぎの時間を過ごせます。
関西エリア初出店は京都に!ドトールの新形態*日本人による日本人のためのコーヒーを|神乃珈琲(かんの)【四条烏丸】

関西エリア初出店は京都に!ドトールの新形態*日本人による日本人のためのコーヒーを|神乃珈琲(かんの)【四条烏丸】

ドトールコーヒーの新形態の神乃珈琲がコーヒーの街、京都に参入。コンセプトは日本人のためのコーヒー。日本人による日本人のための上質珈琲空間をご紹介。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen