2018年9月19日 更新

京都・木屋町四条で1000円のフレンチランチはいかが?「ルフージュ」

木屋町四条から徒歩数分、メインが選べる1000円のフレンチランチなんていかがですか?メインは鴨肉、牛肉、鮮魚のソテーなから選べます!

木屋町四条からすぐのフレンチレストラン

 (133828)

ランチからフレンチが食べたい!でも、お昼から贅沢してられない、、
そういうときにピッタリなリーズナブルなフレンチランチをご紹介。
木屋町四条から南進んだところにすぐのところに佇む、ルフージュがオススメ。
かわいらしい洋風の一軒家レストランです。
 (133829)

1階がキッチン、2階が客席になっています。
ベンチソファスタイルのテーブル席がメインになっています。
 (133830)

コースももちろんあるんですが、
このメインが選べるランチセットがお得すぎなんです。

1,000円にサラダ、ポタージュスープ、パン、メインが頂けます。
メインも本格的、鮮魚のソテー、牛ハラミステーキ、鴨むね肉のロースト、ハンバーグなど。
これはかなり迷ってしまうラインナップ。
 (133832)

まずは、グリーンサラダとポタージュ、パンが運ばれてきます。
まったりとしたスープが美味、これはメインにも期待しちゃいますね。
メインのためにパンは残しておいてください。
 (133831)

メインは鴨胸肉のローストをチョイス。
見ての通り、見事な火入れに、4切れですが分厚くカットされていて
食べ応え満点です。
付け合わせのお野菜がたっぷりと添えられているのも高ポイントです。
 (133833)

どうですか?この断面。
鴨胸肉特有のムチムチした食感、噛むことに鴨の旨味がじわーっと口の中に広がります。
これで1000円のランチですが、かなりオトクじゃありませんか?
1000円ランチでこのクオリティはそうそうありません!
 (133835)

別日で伺ったときの鮮魚のソテーはシイラとまろやかなソースでした。
お魚メニューも美味しかったです。
友人と行って、シェアするのもいいですね。

ドリンクもプラス100円でセットにできるのもナイスです。
 (133836)

ゆったりとフレンチを楽しみたい方には、
オードブル盛り合わせ、ポタージュ、メイン、デザート、ソフトドリンクが
ついたコースもあり、2200円とこちらもオトクです!
 (133837)

木屋町四条から徒歩数分という好立地にも関わらず
リーズナルでこのコスパのフレンチはかなり魅力的ですよね。

探せばリーズナルにフレンチを楽しめるレストランもあるんです。
たまにはフレンチのランチとかいかがでしょうか。

ルフージュ クチコミでの評判

ルフージュ 店舗情報

店名:ルフージュ
住所:京都市下京区木屋町四条下ル斎藤町138-3 1F~2F
電話番号:075-344-8085
営業時間:11:30~14:00(LO) / 17:30~21:30(LO)
定休日:不定休
関連ページ:http://lerefuge0214.web.fc2.com/
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

今、京都ビストロの中で特におすすめしたい一軒「ピエール プレシウーズ」

今、京都ビストロの中で特におすすめしたい一軒「ピエール プレシウーズ」

六角通高倉にある京都ビストロ「ピエール プレシウーズ」でランチなり。今、京都ビストロの中で特におすすめしたい一軒。
京都の風物詩 鴨川納涼床で楽しむカジュアルイタリアン「ヴィネリア ティ・ヴイ・ビー」

京都の風物詩 鴨川納涼床で楽しむカジュアルイタリアン「ヴィネリア ティ・ヴイ・ビー」

木屋町四条を少し南へ、カジュアルイタリアンの「ヴィネリア ティ・ヴイ・ビー」です。5月から9月は納涼床で美味しいイタリアンを楽しむことができます。
京都屈指の人気フレンチ!岡崎に移転し一軒家レストランに「コムシコムサ」

京都屈指の人気フレンチ!岡崎に移転し一軒家レストランに「コムシコムサ」

東山二条にあったコムシコムサ。京都でも非常に人気の高いフレンチで、昨年5月に東山動物園の北側路地奥に移転。今度は立派な一軒家レストランになった!と聞いてやってきました。
珍しい銘柄も揃う四条木屋町の焼酎バー「ちょいめし酒家 まむぅ」

珍しい銘柄も揃う四条木屋町の焼酎バー「ちょいめし酒家 まむぅ」

四条木屋町を南へ雑居ビルの4階にある焼酎バー「ちょいめし酒家 まむぅ」なり。
高級ホテルで新鮮野菜をお腹いっぱい!美味しいメインも選べます「ザ・グリル(The Grill)」

高級ホテルで新鮮野菜をお腹いっぱい!美味しいメインも選べます「ザ・グリル(The Grill)」

七条にあるハイアットリージェンシーの「ザ・グリル(The Grill)」でランチ。新鮮野菜や前菜はビュッフェスタイルで好きなだけ、メインは選べて満足度の高いランチでした。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし