2018年1月11日 更新

【世界遺産の休憩所】体の芯からまめまめしく美しく「さるや」【下鴨神社】

木々が繁る荘厳な景観に触れながら、神社神宮の間で不老不死の飲み物として出されていた、名物の豆茶でほっこり暖をとりましょう。下鴨神社の境内にある休憩所「さるや」

世界遺産の憩いの茶寮

 (108266)

下鴨神社の大鳥居のたもとに2011年春に作られた茶寮宝泉さんが手がけた茶寮「さるや」
鳥居と同色の赤のベンチで囲まれた、
平屋造り。
 (108270)

入り口にはここでしか頂けない茶寮メニューのサンプルがずらり。
140年の歴史を超えて復刻された申餅など全国的に有名なお菓子も頂けます。
 (108272)

 (108280)

店内も外と同じくベンチシートを配した木の温もりいっぱいのクランプ空間。

こちらはセルフスタイルとなり正面のカウンターで注文する形です。
メニュー(冬季バージョン)

メニュー(冬季バージョン)

こちらは冬のメニュー。
夏場はかき氷がポピュラーです。
 (108290)

こちらは黒豆茶の効能やいわれを記したシート。
予備情報をいれて味わうお茶はより美味しさが増すもの。

広がる芳ばしい香り

まめ豆茶 ¥350

まめ豆茶 ¥350

私は神社神宮の間で不老不死の飲み物として飲まれていた名物まめ豆茶をチョイス。黒豆の風味が仄かに薫るほんのり甘味のあるお味。

二度楽しむ黒豆

 (108287)

急須には沢山の黒豆が入っていて、最後は塩をふり美味しく頂けます。
そつなく黒豆の栄養をとることができますね。
お味は豆の香ばしい香りがほんのりと、一見癖がありそうなお茶ですが以外と飲みやすいお味。
 (108292)

 (108282)

春は桜、秋は紅葉、初夏は新緑の景色、冬は静謐な静けさの中と一年を通して四季を実感できる他では味わえない唯一無二の癒しの腰掛でした。

さるや クチコミでの評判

さるや 店舗情報

店名:さるや
住所:京都市左京区下鴨泉川町59 下鴨神社境内
電話番号:075-781-0010
営業時間:10:00~16:30
定休日:無休

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都のおすすめ和風パフェ|麗しきパフェ*茶房いせはん【出町柳】

京都のおすすめ和風パフェ|麗しきパフェ*茶房いせはん【出町柳】

出町柳の人気茶房。選りすぐりの素材を使用したこだわりづくしのパフェは揺るぎない美味しさ。一年を通して美味しくいただけます。
祇園四条駅すぐ、出色の絶品抹茶パフェ☆茶房 華心【祇園四条】

祇園四条駅すぐ、出色の絶品抹茶パフェ☆茶房 華心【祇園四条】

観光客の多さで嫌えんしがちな祇園エリアのカフェ。出されるお品、高級感あるシックな設えの穴場的な居心地は 秘めておきたい上質空間。看板メニューのパフェはもっとメジャーになってもおかしく無い出色の味わいです。
全力真摯なスペシャリティコーヒー「カッフェ エピカ (Caffe Epica)」【出町柳】

全力真摯なスペシャリティコーヒー「カッフェ エピカ (Caffe Epica)」【出町柳】

出町柳界隈でひっそり人気を博すスペシャリティコーヒー店。コーヒーに拘る真摯な姿勢は来客皆んなをハッピーにさせてくれます。
ボリュームサンドに渾身のラテアート!出町柳のプチリゾート★「さるぅ屋」【出町柳】

ボリュームサンドに渾身のラテアート!出町柳のプチリゾート★「さるぅ屋」【出町柳】

出町柳駅すぐ、古民家を改装したカフェ&バー。オリジナリティあるボリュームメニューに、まったり空間はもはや無敵のリラクシングプレイス。
知る人ぞ知る音響空間★「名曲喫茶 柳月堂(りゅうげつどう)」【出町柳】

知る人ぞ知る音響空間★「名曲喫茶 柳月堂(りゅうげつどう)」【出町柳】

出町柳駅すぐ、60年以上の時を重ねた知る人ぞ知る名曲喫茶。一見、堅物な雰囲気ですがパンの持ち込みもできる柔軟さ、駅前にて贅沢なオーケストラ空間を堪能。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen