2018年2月12日 更新

これでワンコイン!?栄養満点活力モーニング『Coffeeclub 高木屋』(たかぎや)【蹴上】

東山エリア、ウェスティンホテルサイドの老舗喫茶店。流暢に英語を操るマスターが提供する、香り高いサイフォンコーヒーと美味しさはなまる級のボリュームモーニング。

粋なマスターとサイフォンコーヒー

 (86888)

蹴上駅か徒歩5分弱、三条通り沿い
ウェスティンホテルのお隣のコーヒーショップ。
やや色あせた庇に往年の趣たっぷり、店頭にメニューなどは掲げずオープンのかけ看板のみ。
一見気軽に入店しづらい硬派な印象です。
 (86889)

コンパクトな店内はダークブラウンで統一され、
カウンター越しには様々な色やフォルムカップがディスプレイ。
マリメッコのカップがシックな空間を緩和しているよう。
 (114544)

お出迎えして下さったのはベストとネクタイでビシッと正装した凛々しくダンディなマスター、
先客はおらずテーブル席につくことに。

モーニングは三種類

モーニングメニュー

モーニングメニュー

モーニングは三種類ありドリンクはコーヒーのみ。
調理はマスターではなく裏方の女性がされているようです。

ワンコインとは思えぬボリューム感

 (86890)

モーニングは三種類、私はフルセットCを頂くことに。
ワンコインとは思えぬ期待以上の豪華なプレート。内容はトースト、オムレツ、サラダ、フルーツの盛合せ。
オーナーご自慢のサイフォンコーヒー

オーナーご自慢のサイフォンコーヒー

ゆっくりフラスコとにらめっこしながら抽出されたでサイフォンコーヒーをサーブ。
アロマの薫りがお店全体を包みます。
 (86891)

卵はエルサイズ2個はつかっているくらいのダンボサイズなオムレツ。
上には太く絞り出したケチャップ表面がやや固めのコーティングで中はとろふわ、これは熟練の技がモノを言う理想系オムレツ。
バターが染みたサクサクトースト、なめらかなポテトサラダとかいわれ大根の苦味がおいしいグリーンサラダ。
フルーツはリンゴとみかんが一切れづつ。
プロテインもビタミンもたっぷり。
 (107033)

一件寡黙だけども話すとなかなか深みのあるマスター、
定年退職してからこちらのお店を始めたそうで英語でのネィティブな会話が可能です。
おとなりのウェスティンホテルの朝食も素敵ですが、
美味しいサイフォンコーヒーと家庭的な優しいモーニングもおすすめです。

Coffee Club 高木屋 店舗情報

店名:Coffee Club 高木屋 (たかぎや)
住所:京都市東山区三条神宮道東入3丁東町24 ウェスティン都ホテル西
電話番号:075-771-4105
営業時間:8:00~18:00
定休日:不定休

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都モーニングめぐり】利便性良しの老舗喫茶!自家焙煎コーヒー付のワンコインホットケーキモーニング「喫茶アマゾン」

【京都モーニングめぐり】利便性良しの老舗喫茶!自家焙煎コーヒー付のワンコインホットケーキモーニング「喫茶アマゾン」

おおきに~豆はなどす☆川端七条通りを東へ。国立博物館や三十三間堂にもほど近い場所にある、1972年創業の古めの喫茶店。厚焼きのタマゴサンドが名物でもあるが、手軽に食べられるワンコインモーニングも人気。
ほんわかのんびりモーニング「喫茶れもん」【東福寺カフェ】

ほんわかのんびりモーニング「喫茶れもん」【東福寺カフェ】

京都の街並みを映し出す二階席のパノラマ台が魅力。サンルームの様な太陽の光が降り注ぐ空間は一足早い春の誘い。
【京都モーニングめぐり】京都屈指の老舗ベーカリー自慢!至福の贅沢トースト☆府庁前「進々堂」

【京都モーニングめぐり】京都屈指の老舗ベーカリー自慢!至福の贅沢トースト☆府庁前「進々堂」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都を代表する創業100年超えの老舗ベーカリーのモーニング。それも、老舗ベーカリーのこだわりが詰まった至福の贅沢トースト。一味も二味も違う美味しさです。
京都を代表する名喫茶☆琥珀色の空間で朝食を「六曜社(ろくようしゃ)」【河原町三条】

京都を代表する名喫茶☆琥珀色の空間で朝食を「六曜社(ろくようしゃ)」【河原町三条】

河原町通りの有名喫茶六曜社。一階の六曜社はムーディーな大人の魅力ある地下店とは違う、爽やかで軽やかな微睡みの朝の顔。本格派コーヒーと、サクフワトーストモーニングは必食です。
京都白川沿いでくつろぎのコーヒータイムを『やまもと喫茶』【知恩院前】

京都白川沿いでくつろぎのコーヒータイムを『やまもと喫茶』【知恩院前】

東山の知恩院近く、白川沿いにある自家焙煎コーヒー店。現代風昭和レトロな空間に最新鋭のコーヒーマシン。リバーサイドロケーションを満喫しつつ、薫り高いコーヒーでまったりくつろぎの昼下がりはいかが?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen