2018年6月11日 更新

京都おすすめの夜カフェ★古都らしからぬはじけるポップさ*POP KYOTO【西木屋町】

木屋町のビルにある、バーさながらの妖麗な店内が魅力のカフェ。肩肘張らず、お洒落に使いこなせる 河原町エリアの穴場コーヒースタンドです。

気取らないスタイリッシュセルフカフェ

 (91342)

木屋町のビル一階、目に飛び込むアミューズメント施設を髣髴とさせるファンシーな装いのお店。
扉なしのオープンなエントラスはそれなりの存在感を放ちます。
 (91344)

足元はモノトーン、天井は無骨さとピンキーさを合わせた内装に可愛いドットをモチーフにした壁紙などネーミングに違わぬかなりポップな空間演出。

フォトジェニックなメニューがズラリ!

メニュー表

メニュー表

メニューはドリンクメインですがインスタ映えするカラフルなドリンクもあり。
 (87146)

ネオンライトが妖麗に灯る夜の街に相応しいセクシー&キューティな内装。
こちらはセルフスタイルになりカウンターで先払いになります。
 (91349)

本格派ラテにゾッコン

カフェラテ ¥500.

カフェラテ ¥500.

私はカフェラテをチョイス。
マシンはメジャーなラマルゾッコ。
滑らかなミルクフォームに、コーヒーの苦味が効いた秀逸ラテ。
 (91346)

お席はカラフルな丸椅子を配し、やや反骨的な設えに。
ミラーを多用した店内は見た目以上にスペーシーな居心地です。
 (91348)

お昼の13時からとスロースタートですが、夜は1時までオープンと夜カフェにももってこい。
常に人気が絶えない人気喫茶店もそばに有りますが、こちらは込み合うこともなく穴場的なゆったりした居心地。
木屋町界隈の穴場的なカフェとしてマークしておきたいスタイリッシュコーヒースタンドでした。

POP KYOTO クチコミでの評判

POP KYOTO 店舗情報

店名:POP KYOTO
住所:京都市下京区真町97 イマジアムビル 1F
電話番号:075-252-0182
営業時間:
[月~木・日] 13:00~翌3:00
[金・土] 13:00~翌5:00
[全日] happy hour 18時〜21時 生ビール¥200-
定休日:無休
関連ページ: https://www.facebook.com/POPKYOTO/
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

芸術と美食*アートなコーヒースタンド★「フォーラム・キョウト」【四条木屋町】

芸術と美食*アートなコーヒースタンド★「フォーラム・キョウト」【四条木屋町】

四条木屋町から少し北へ美食✖️芸術の複合施設「アートフォーラム京都」。 多目的で刺激的な空間で頂く、関東仕込みの秀逸コーヒー。
アーティスティックにコーヒー時間*こだわりの自家焙煎珈琲*モノアートコーヒーロースターズ(MonoArt coffee roasters)【木屋町四条】

アーティスティックにコーヒー時間*こだわりの自家焙煎珈琲*モノアートコーヒーロースターズ(MonoArt coffee roasters)【木屋町四条】

常時川のせせらぎを純に感じる高瀬川沿いに控えめに存在するロースターカフェ。レトロビル×アーバンモダンな空間で拘りの自家焙煎珈琲でほっこり暖をとりましょう。
京都が誇る有形文化財の老舗喫茶★「フランソア喫茶室」の極上レアチーズ【河原町】

京都が誇る有形文化財の老舗喫茶★「フランソア喫茶室」の極上レアチーズ【河原町】

高瀬川沿いの清廉な空気感のなか時代を超えて愛される有形文化財指定のフランソア喫茶室。 紙面わ飾ることも多い、レアチーズケーキとコーヒー。 能書きはいらないほどの鉄板は想像以上に価値のあるものでした。
【京都老舗カフェ】惑わせるゼリーポンチ |青の幻想美「喫茶ソワレ」

【京都老舗カフェ】惑わせるゼリーポンチ |青の幻想美「喫茶ソワレ」

京都の喫茶店で最もフォトジェニックな代物といえば、間違えなくこちらのゼリーポンチ 。老若男女の心を離さないその妖艶な輝きに迫ります。
地下に佇むアーティスティックコーヒー時間*チカキッサタブコ【四条高辻】

地下に佇むアーティスティックコーヒー時間*チカキッサタブコ【四条高辻】

仏光寺近くのコーヒーとカレーの地下喫茶店「チカキッサタブコ」。マスター力作のカップデザインは思わずお伴したくなるtogoカップ★

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen