2018年3月5日 更新

繁華街のヒーリングプレイス*気取らない喫茶店「ハヤシ」【四条烏丸】

大丸サイドのビル2階にひっそり佇む老舗喫茶店「ハヤシ」。繁華街の喧騒から逃れ優しいマダムと陽気なご主人が創り出す 気取らないティールーム。

繁華街の気取らない休憩室

 (107771)

大丸のお隣、高倉通りのビル二階にある喫茶店「ハヤシ」
屋号の下にはSINCE1975。
もう43年と老舗の貫禄たっぷり。
 (108425)

 (107772)

オリジナルのマットレスのお出迎え、そして階段を登ると左隣に小さな入り口がみえます。
 (107774)

一面大きなガラス張りになった明るい店内。
暖色系の家具と木目が調和した華やかで女性的な柔らかな空間演出。
窓からは繁華街らしい、活気ある人の動きが垣間見れます。
モーニングメニュー

モーニングメニュー

モーニングはトースト、パンケーキ、ボリュームをましたトーストセットの3種類。
11時30分までモーニングタイムと長めの朝食設定。
モーニングA ¥580

モーニングA ¥580

私は三種類あるモーニングよりスペシャルをチョイス。
横長のワンプレートにサラダ、ハムエッグ、トーストがON。
パンはもっちりとした、厚切りトースト。
 (107601)

サラダはコールスロー、パプリカ、胡瓜、レッドオニオンと色とりどり。
コーヒーはなかなか渋味のきいたスモーキーなお味でした。
紅茶 ¥400

紅茶 ¥400

こちらはデータイムに訪問した時に頂いた紅茶。
紅茶はストレート、レモン、ミルクより選択可能。
ストレートでお願いしましたが、薫り高いおいしい紅茶でした。
 (107773)

お天気の話題など気さくに話しかけて下さるマダム、キッチンで飄々と作業をされるご主人の和やかな空気感も魅力の一つ。
しっかりボリュームモーニング、そして足休めとしてもおすすめの気取らない喫茶店でした。

喫茶ハヤシ クチコミでの評判

喫茶ハヤシ 店舗情報

店名:喫茶ハヤシ
住所:京都市中京区高倉通四条上る帯屋町585
電話番号:075-221-6677
営業時間:7:00~19:00
定休日:不定休
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

”老舗紅茶専門店”カジュアルに世界の紅茶を召し上がれ「喫茶デリカ」【京都大丸スグ】

”老舗紅茶専門店”カジュアルに世界の紅茶を召し上がれ「喫茶デリカ」【京都大丸スグ】

大丸サイドのビル二階にひっそりと存在を留める「デリカ」朝から晩までカジュアルに使いこなせるディリーユースしたい紅茶専門店をご紹介。
朝からリッチな気分!ワンランク上のセルフカフェ「上島珈琲店」【四条烏丸】

朝からリッチな気分!ワンランク上のセルフカフェ「上島珈琲店」【四条烏丸】

UCCが全国展開するセルフカフェ。シックな設えにこだわりの家具やバックミュージックとリッチ要素がたっぷり。 繁華街のど真ん中ににて安らぎの時間を過ごせます。
関西エリア初出店は京都に!ドトールの新形態*日本人による日本人のためのコーヒーを|神乃珈琲(かんの)【四条烏丸】

関西エリア初出店は京都に!ドトールの新形態*日本人による日本人のためのコーヒーを|神乃珈琲(かんの)【四条烏丸】

ドトールコーヒーの新形態の神乃珈琲がコーヒーの街、京都に参入。コンセプトは日本人のためのコーヒー。日本人による日本人のための上質珈琲空間をご紹介。
穏やかな時間が流れる普段着の京都喫茶*『ウインズ』【堀川四条】

穏やかな時間が流れる普段着の京都喫茶*『ウインズ』【堀川四条】

スポットライトを当てたい、ネットなどでは情報が不足気味なマイナー喫茶店。こちらは大通り脇にひっそりと営まれている街の喫茶店。 充実しすぎる丁寧な仕事ができる光る真心モーニングセット、穏やかに流れる時間は普段着の京都の姿を愛おしく思える瞬間です。
きっと誰もがファンになる、京都の老舗喫茶。さすがの貫禄!ゴゴ【出町柳】

きっと誰もがファンになる、京都の老舗喫茶。さすがの貫禄!ゴゴ【出町柳】

出町柳にて常連客のみならず若者のこここをキャッチして離さないない自家焙煎珈琲店。左京区カルチェラタンの象徴的名喫茶店です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen