2017年5月16日 更新

世界のウイスキーを呑んで呑んで呑みまくる!リカマン「ウイスキーメッセ in KYOTO」に行ってきました!!

関西最大100ブース集まり、世界のウイスキーがこれでもか!という数がそろったウイスキーの祭典。呑めるだけ呑んできました!

【閲覧注意】膨大にウイスキーが登場します(笑)

 (80435)

キョウトピさんで、よかったらとチケットをもらい、ウイスキー好きの友人と一緒に参戦。ホテルグランヴィア京都が会場。チケットを買ったら前売り4000円でしたが、タダ酒が呑める!と喜々として。

ファンにはたまらない!世界のウイスキーが一堂に集結!「ウイスキーメッセ」【5/14】

ファンにはたまらない!世界のウイスキーが一堂に集結!「ウイスキーメッセ」【5/14】
すでに終了してしまったイベントですが、イベント詳細はこちら。
 (80437)

空きっ腹での参戦では、すぐにアルコール回って酔っ払うだろうと、ここに来る前に近くで昼食を済ませ、ヘパリーゼ呑んでから14時前に会場へ。すでに大勢のウイスキーファンで盛り上がっていました。
 (80438)

会場入ってすぐ。ずっと呑みたかった京都産のドライジン。まずはこちらを試飲。
 (80439)

ボタニカルに和モノの柚子や山椒などを使った京都らしいドライ・ジン。ドライ・ジン特有の味に和の香りと風味がイン。
 (80440)

こちらも鹿児島の国産ジン。ボタニカルも鹿児島特産のもの、けせんやレモンなどを使った独特な風味。
 (80441)

チェイサー代わりに黒ビール(笑)アルコール度数の序列でいうと、今回はそういう位置づけになってしまいましたがありがたかった!
 (80442)

ジムビームでキレイなお姉さん見かけたんで、思わずオッサン化して撮らせてもらいました(笑)
 (80443)

個人的に一番美味しかった知多。蒸留を知多でしてるんではないようですが、ブレンディングだけだったかな?とても、広がりのある芳醇で複雑な面白い味わい。
 (80445)

ちょっと京都で今ブームですよね。アニメ「有頂天家族」にも登場する電気ブラン。
 (80446)

17年もののバランタイン。バーで飲んだらけっこう高いだろうな。ありがたや~(笑)
 (80447)

ラフロイグ。安定のキングオブピーティー。
 (80448)

CGか?と思うような、波打ち際に立地するボウモアの醸留所。こんな背景を知ると、またアイラウイスキーの味もひとしおの美味しさ。
 (80449)

長濱浪漫ビールでお馴染みだけど、ウイスキーを始めたとウワサには聞いていた、国内最小の蒸溜所・長濱蒸溜所。
43 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都北野天満宮】梅の名所で「厳選梅酒まつりin京都2017」開催!行ってきました☆【開催期間9月16~18日】

【京都北野天満宮】梅の名所で「厳選梅酒まつりin京都2017」開催!行ってきました☆【開催期間9月16~18日】

学問の神様・菅原道真を祀り、全国にある天満宮の宗祀でもある北野天満宮。梅の名所としても知られています。そんな天神さんで、全国選りすぐりの梅酒が集結する梅酒まつりが開催され、行ってきました。
ファンにはたまらない!世界のウイスキーが一堂に集結!「ウイスキーメッセ」【5/14】

ファンにはたまらない!世界のウイスキーが一堂に集結!「ウイスキーメッセ」【5/14】

ウイスキー好きにはたまらないウイスキーファンが集う関西最大級のイベント「ウイスキーメッセ」が5月14日、ホテルグランヴィア京都にて開催されます。国内外から100を超えるブースが集結します。
関西最大級のワイン試飲会!「リカマンワインフェスタ」@京都駅直結 ホテルグランヴィア京都【ワイン】

関西最大級のワイン試飲会!「リカマンワインフェスタ」@京都駅直結 ホテルグランヴィア京都【ワイン】

5月7日(土)、ホテルグランヴィア京都にて、関西最大級のワイン試飲会、『2016ワインフェスタ in KYOTO』が開催されます。
京都駅前 「リカマン×ニッカウイスキー」プレゼンツ!ウイスキーがダイスキー♡な女子会が開かれる【イベント】

京都駅前 「リカマン×ニッカウイスキー」プレゼンツ!ウイスキーがダイスキー♡な女子会が開かれる【イベント】

3月18日19時より 京湯元 ハトヤ瑞鳳閣にて、リカマン × ニッカウイスキー が贈る「京都ウイスキー女子会」が開催されます!
【京都野外フェス】地元人気ロックバンド・くるり主催☆京都伊勢丹特設ブースも登場「京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園」

【京都野外フェス】地元人気ロックバンド・くるり主催☆京都伊勢丹特設ブースも登場「京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園」

毎年恒例の野外音楽フェス。地元人気ロックバンド・くるり主催。毎年豪華ゲストが登場するのが楽しみの一つ。今回は初の試み『京都音博"生"歌謡ショー』でつづる形式に。そして、京都伊勢丹では音博ブースを特設し、フェスをさらに盛り上げます!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな