2019年5月8日 更新

山科にある年中無休の喫茶店「再會」で夜お茶【喫茶店】

山科にかれこれ40年くらい営業されてるので、ご存知の方も多いはず!山科の大石神社の近く、新十条通りのトンネル出たとこにある、趣のある洋館風の喫茶店です。

あえてカフェではなく、喫茶店と書きます(*^^*)たくさんの人の出会いや別れを見守ってきているんでしょうね♪お店の名前はその名も「再會(さいかい)」

ヨーロピアン?アンティーク?なんしかオシャレ!!

 (5901)

あえてカフェではなく、喫茶店と書きます(*^^*)たくさんの人の出会いや別れを見守ってきているんでしょうね♪お店の名前はその名も「再會(さいかい)」
 (5902)

ちょっとちょっと!!!めちゃめちゃ可愛い外観やないかーーーい!!
夜の訪問だったので、屋根の風見鶏はよく見えませんでしたが、看板もレトロでとっても可愛らしい(*’ω’*)
歴史を感じるものの、ふるめかしい感じがしないのはなぜ!?答え→オシャレだからです。キリッ

店内も、雰囲気100点

 (5905)

いやいやいやいや、中もめちゃくちゃいい感じやないかーーーーい!!冬場は本当に薪をくべる暖炉や絵画、テーブルや椅子もいちいちオシャレでもうどうしよう( ゚Д゚)落ち着きすぎて逆にテンション上がります(笑)この「再會」さん、ランチは全席禁煙ですが、ほかの時間帯は【分煙】スタイルです。煙草を吸う人には、ありがたいですよね♪しかも、【年中無休】です♪元旦から美味しいコーヒー飲めちゃいます☆素晴らしい!

雰囲気とともに味わう美味しいケーキ

 (5908)

 (5909)

前述の通り、テンション上がってしまってケーキを一口食べてしまったお写真で大変失礼いたします(;^ω^)今回は抹茶のシフォンケーキと無花果のタルトをいただきました♪アメリカンサイズでかなり大きいです☆抹茶のシフォンケーキはふんわりしていて抹茶のいい風味であっさりして美味しかったです♪
 (5911)

無花果のタルトは無花果がこれでもかと言わんばかりにふんだんに使われていて、食べごたえがあります。ケーキに添えられているお花は食用なので、食べれます☆
こんなに大きなケーキとドリンクのセットで950円はかなりお得ですね♪
少し不便な場所なので車でないとなかなか行けませんが、次はお食事もしてみたいと思います。京都にはオシャレなカフェがどんどんできていますが、この「再會」のような昔からある喫茶店も味があり、いいですね♪これからも頑張って在り続けて欲しいお店です(*^^*)

店舗情報

店名:再會 (サイカイ)
住所:京都市山科区西野山射庭ノ上町67
電話番号:075-591-0591
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休
関連ページ:http://www.cafesaikai.jp

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都発酵食品めぐり】世界を股にかけるコーヒーチェーン・スターバックス流『発酵』スイーツ☆「京都岡崎 蔦屋書店」

【京都発酵食品めぐり】世界を股にかけるコーヒーチェーン・スターバックス流『発酵』スイーツ☆「京都岡崎 蔦屋書店」

発酵で健康!京都発酵食品部です☆今回は世界的コーヒーチェーン・スターバックスが6月19日から『発酵』をテーマにしたフラペチーノを販売。
【京都純喫茶めぐり】昭和レトロな『心のオアシス』☆一日中あるモーニング!ランチメニューも充実「マリ亞ンヌ」

【京都純喫茶めぐり】昭和レトロな『心のオアシス』☆一日中あるモーニング!ランチメニューも充実「マリ亞ンヌ」

おおきに~豆はなどす☆今回は山科区椥辻にある古い純喫茶。昭和レトロな雰囲気とモダンな外観。そして一日中あるモーニングが人気で途切れることなく客が集う『心のオアシス』的お店。
【京都モーニングめぐり】知る人ぞ知る昭和レトロな激渋純喫茶!地元民の和み空間「喫茶リリー」

【京都モーニングめぐり】知る人ぞ知る昭和レトロな激渋純喫茶!地元民の和み空間「喫茶リリー」

おおきに~豆はなどす☆今回は山科区、新幹線高架下にある古い純喫茶。常連さんに愛される地元密着型のお店。創業50年余のレトロな雰囲気の店内が純喫茶好きにはたまらない。
祇園四条駅すぐ、出色の絶品抹茶パフェ☆茶房 華心【祇園四条】

祇園四条駅すぐ、出色の絶品抹茶パフェ☆茶房 華心【祇園四条】

観光客の多さで嫌えんしがちな祇園エリアのカフェ。出されるお品、高級感あるシックな設えの穴場的な居心地は 秘めておきたい上質空間。看板メニューのパフェはもっとメジャーになってもおかしく無い出色の味わいです。
まるで洋食店★プロフェッショナルすぎる喫茶オムライス 「ハセイチ珈琲」【京田辺カフェ】

まるで洋食店★プロフェッショナルすぎる喫茶オムライス 「ハセイチ珈琲」【京田辺カフェ】

京田辺の方々に愛される地域密着ファミレス的存在のコーヒーショップ。こちらのNo.1フードのオムライスは 人気の訳が頷ける創作的な内容。 喫茶店グルメとあなどるなかれ、京都喫茶店オムライスの最高峰、ここにあり。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

きなこ きなこ