2018年5月28日 更新

本場スペインの味と熱気を再現した人気イベント「京都スペイン料理祭」

6月2日(土)・3日(日) 京都の人気スペイン料理店約20店舗が結集! 情熱のスペイン料理を堪能したい方は、集合してください!

「第5回 京都スペイン料理祭」を開催

Yoko Kinoshita (121847)

来たる6月2日(土)・6月3日(日)に、kokoka京都市国際交流会館にて「第5回 京都スペイン料理祭 in kokoka京都市国際交流会館」を開催します!
会場は地下鉄蹴上駅から徒歩数分の好立地。

京都のスペイン料理店約10軒の店主で構成する「京都スペイン料理祭 実行委員会」と、スペインからマオウビール(スペイン№1ビール)やワイン、オリーブオイルなどを輸入している株式会社キムラが共同で主催します。
via Yoko Kinoshita
Yoko Kinoshita (121858)

スペイン料理は世界的にブームの兆しを見せており、京都でもスペイン料理店は増加の一途をたどっています。「京都から、スペインの魅力を広く発信しよう!」と企画しスタートしたイベントです。
via Yoko Kinoshita
Yoko Kinoshita (121860)

京都スペイン料理祭は今回で5回目。
昨年度も約2万人を動員し、本場さながらの盛り上がりをみせました。
本格派スペイン料理、豊富なスペインドリンク、フラメンコなどのアツいパフォーマンスと、京都にいながら情熱の国・スペインをご堪能下さい!
via Yoko Kinoshita
Yoko Kinoshita (121859)

via Yoko Kinoshita

スペイン料理祭「リコ!(美味しい!)」ポイント☆

Yoko Kinoshita (121865)

Ⅰ.「一度食べると忘れられない味!」「スペインの人も認めた本格派」、2日間で約20軒が出店。人気店舗『エルボガバンテ346』やパエリア専門店の『バラッカ』など、約20軒が出店し、オリジナルの屋台料理を600円~800円のお手ごろな価格帯でご提供!

Ⅱ. 京都の実力派スペイン料理店が集まり、自慢のスペイン料理を披露!
 北スペインや地中海、南部アンダルシアなど、スペインの各地域の特色がわかる会場構成・飲食メニュー構成を企画!

Ⅲ. オトクな飲みくらべチケットで、スペインドリンク約50種類を飲みくらべ!!
スペイン産ビール・ワイン・カヴァ(発泡ワイン)・シェリー酒・ベルモットなど珍しいスペインからの輸入酒もたくさん揃うだけでなく、味わいの違いを飲み比べて楽しむための「スペインドリンク飲み比べチケット」
(5杯分で2,500円)をご用意!(事前予約制。当日券は5杯3,000円)

⇒ご予約はこちらから▼
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSelg--FGdw0uWrTpAQFHyNmDZTWPDJLY-insRyPCB7LETf1cA/viewform

Ⅳ. 特設ステージではフラメンコなどのアツいパフォーマンスが無料で楽しめる
会場内には特設ステージを用意し、本格フラメンコやサルサ、音楽ライブなど多彩なステージショーが無料で展開されます。情熱的な音楽やライブで盛り上がる会場で、本格的なスペイン料理とお酒を楽しんでいただきます。
via Yoko Kinoshita

魅力的なフードとドリンクの数々!

Yoko Kinoshita (121862)

▼フードブース

♛「Bar-Cerveceria Xativa」(京都市中京区)
♛「Spain Bar Sidra」(京都市左京区)
♛「Gastromesón CHULETA」(京都市東山区)
♛「EL BOGAVANTE 346」(京都市中京区)
♛「Tio PePe-casa españa」(京都市左京区)
♛「パエリアレストラン バラッカ」(京都市中京区)
♛「Santres」(京都市下京区)
♛「Poquito」(京都市中京区)
♛「el Pollo」(京都市中京区)
♛「デマチヤナギバル RICORICO」(京都市左京区)
♛「La Paella」(京都市左京区)
♛「バルにしむらーの」(京都府福知山市)
♛「ベジョータ」(京都市下京区)
♛「ズーメックス ジャパン」
♛「タンボラーダ」(愛知県・岡崎市)

※出店レストランは、変更になる可能性があります。
via Yoko Kinoshita
Yoko Kinoshita (121864)

▼ドリンクブース

♛スペインビール「(株)キムラ」
スペインビール(Mahou)各種 Mahouビール、Mahouネグラ(黒ビール)、Mahouミクスタ
♛「(株)スコルニ・ワイン」
♛「(株)仙石」
♛「(株)いろはわいん」
♛「オーケストラ」
♛「日本酒類販売(株)」
♛「ビノテカパネンカ」
♛「リベルタス」

※出店店舗は、変更になる可能性があります。
via Yoko Kinoshita
Yoko Kinoshita (121863)

via Yoko Kinoshita

《プロによるセミナーを開催!》

 (123958)

会場で料理やお酒が楽しめるだけでなく、プロによる試食・試飲もできる有料セミナーもあります!(試食試飲ができないものもあります)
ここでしか聞けない話ばかりなので、この機会にスペイン料理の世界を思う存分、堪能してみてはいかがでしょうか??


※定員に達し次第、各セミナーの予約受付を終了いたします。
また、講師店舗でもチケットをお買い求めいただけます。
ご予約いただいた方と当日受講をご希望の方はセミナー会場受付にて現金にてご購入をお願いいたします。ご購入いただいたチケットはキャンセル・払い戻しが出来ませんのでご了承ください。

チャコリセミナー ~美食の街「バスク地方」の地ワイン「チャコリ」~


チャコリといえば「しゅわしゅわして爽やかな白ワイン」だけだと思っていませんか?チャコリには3つの生産地域(DO)があり、それぞれタイプの違うチャコリが造られています。バスクに10年程住んでいた枡井氏と、チャコリ取扱い日本一(自称)の寺田氏に、チャコリの解説と、地元での楽しまれ方、幅広いお料理との相性の良さについて語って頂きます。※このセミナーは飲食があります。

講師:
★寺田 徹氏 (株)いろはわいん代表取締役 
2009年、約15年のワイン業界勤務を経て、(株)いろはわいんを設立。スペインとフランスの各地から生産地の地元で愛され飲まれている「地ワイン」を発掘し、輸入を手掛けている。
                    
★枡井 裕一氏 ビノテカ パネンカ(稲本食糧品店) 2004年~2013年までスペイン・カタルーニャ、バスク(ギプスコア県)に在住経験あり。バスクでは地元のグロッサリーショップ勤務を経て、スペインワインのいろはを習得。2015年より大阪木津卸売市場にてスペインワイン専門ショップビノテカ パネンカを開業。


日時:6月2日(土)12:00-12:45
定員:50名
会場:kokoka京都市国際交流会館 3F「研修室」
参加費:2,000円

《おすすめポイント》
1.チャコリの3つの生産地域(DO)から、3種類のチャコリを試飲して、解説を聞きながら飲み比べできます!
2.特製ピンチョスもお出しします!チャコリとの相性をお確かめ下さい。
3.ご参加の方全員に「バスク柄オリジナルトートバッグ」をプレゼント!※色は選べません

生ハムセミナー ~コルタドールコンテスト京都・東京の優勝者が夢の共演!~


プロによるカッティングで最高級の生ハム、「イベリコ・ベジョータ」や、他にも色々なスペイングルメをご試食いただけます。
生ハムの豆知識やプロに学ぶおいしい生ハムの食べ方講座、なかなか聞けない情報盛りだくさん!!コルタドールコンテスト京都・東京会場のチャンピオンが夢の共演!

講師:
★横川 咲氏
 (第6回アンダルシア産イベリコハム公式コルタドールコンテスト京都会場優勝) 学生時代のスペイン留学を経て大学卒業後、2012年京都の老舗スペイン料理店「ラ・マーサ」を有する「株式会社バハルボール」に入社 日々会社で働くうちに生ハムカットに興味持ち女性初のコルタドーラを目指す。コンテストに3回挑み2017年女性初の京都会場優勝 現在は退社し育児に奮闘中

★篠崎 新平氏
(第6回アンダルシア産イベリコハム公式コルタドールコンテスト東京会場優勝) 1980年 4月2日 千葉県産まれ 調理師学校を卒業後、六本木、新宿でイタリアン、フレンチで料理の経験を積む。 職場についたソムリエの影響でお酒の世界に魅力される。千葉県 船橋市にあるfoods&BAR ブルーカナリヤに勤務しそこでお酒と生ハムの勉強を14年間続ける 2015年(株)シノザキを設立しBar 篠崎をオープン JSA認定ソムリエ、シェリー協会認定ベネンシアドール・アフィシオナドの資格を持ち、2017年 アンダルシア産イベリコハムカッティングコンテスト東京大会優勝の実績を持つ。

日時:6月2日(土)14:00-14:45
定員:50名
会場:kokoka京都市国際交流会館 3F「研修室」
参加費:2,500円

《おすすめポイント》
1.コルタドールコンテスト京都・東京の優勝者による講座はここだけ!
2.最高級の生ハム、「イベリコ・ベジョータ」が食べられます!
3.生ハムの豆知識やプロに学ぶおいしい生ハムの食べ方

シードラセミナー ~流行を先取り!健康的なお酒シードラの秘密~

今、健康志向性の高さから新聞や雑誌、テレビでも話題のシードラ!
スペイン北西部のビスケー湾を望む、アストゥリアスを中心に、バスク地方やガリシア地方で造られているスペインのりんご酒 『シードラ』このセミナーでは、シードラとは、といった基本的な部分から、「エスカンシアール」で香味の華が開く、シードラ ナチュラルの試飲、またフードマッチングの仕方やレシピもご紹介します。この機会に学んで流行を先取りしよう!!

講師:丹野 卓氏
株式会社リベルタス代表 (2013年設立 スペインワイン専門の輸入販売会社)某ビールメーカー勤務を経て、コニャック、スコッチ、シードルアンバサダーの資格を持ち、フードコーディネーターとしても活動中。

日時:6月2日(土)16:00-16:45
定員:50名
会場:kokoka京都市国際交流会館 3F「研修室」
参加費:2,000円

《おすすめポイント》
1.シードラ ナチュラル、シードラ ブリュット2種類の試飲
2 .エスカンシアール体験
3 .フードマッチング体験とレシピのご紹介

初心者から通の方まで楽しめる!スペイン食文化セミナー~スペイン料理祭をもっともっと楽しむコツ~

各地を知り尽くした荒川講師による各エリアの伝統的な料理、そしてそれに合わせたいワインのセミナー。全ての料理・ワインに歴史や意味があります。各地の文化を交えながら今年は30分拡大でゆっくりと「スペイン」を感じて頂ける90分。スペイン料理祭もスペインのエリア分けをして、そのエリアごとにフードブースが出展されています。知れば納得!もっともっとスペイン料理祭が楽しくなる!プロから教わる美味しく学ぶセミナーです。 ※このセミナーには飲食があります


講師:
★荒川三四郎氏
1973年生 ベルアルト料理学校(バルセロナ)卒
1998年 京都の老舗スペイン料理店ラ・マーサに入店。スペイン料理と出会う。
1999年 初渡西。以来独学で、スペイン語のレシピにて伝統料理を研究。
2006年 スペインバルセロナへ留学。地元の料理学校で学びながら、バルセロナの人気店レスタウランテ・コウラ、
カタルーニャ1つ星エルス・カサルスなどで勤務経験を積む。
2008年 京都三条西洞院にエル・ボガバンテ346をオープン。
以来毎年現地を訪れ、各地方の伝統郷土料理を研究している。"

日時:6月3日(日)13:30-15:00
定員:60名
会場:kokoka京都市国際交流会館 1F 「第1・第2会議室」
参加費 4,000円

《おすすめポイント》
1.各地方を代表するお料理をシェフの解説付きで試食できます。
2.スペインの固有品種を使ったワインを解説付きで試飲できます。
3.各地方の風土や歴史的な背景などをふまえて、ワインと食事のマッチングを楽しめます。

シェリーセミナー ~知って得するアンダルシアのワイン シェリー!!~

スペイン南部に位置するアンダルシア地方へレス市周辺にて造られる白ワインの一種『シェリー』。シェリーの基礎知識から、知ると広がる楽しみ方をお伝えいたします。
三種類のシェリーの飲み比べや、シェリーと食事の合わせ方のちょっとしたコツを紹介いたします。そして、シェリーカクテル作りの体験もしていただきます。シェリー好きの方も、シェリー初心者の方も、皆様お待ちしております!※このセミナーは飲食があります。

講師①:
★萬川達也氏 BAR QUINTAオーナー。シェリーの魅力に引き寄せ得られ、2007年にアンダルシア地方をイメージしたスペインバル「バル・キンタ」をオープン。関西を中心にシェリー普及活動を展開中。合言葉は「Enjoy Sherry」

★竹澤史晃氏 しぇりークラブ所属。シェリー呼称統制委員会認定ベネンシアドール取得。

日時:6月3日(日)16:00-16:45
定員:60名
セミナー会場:kokoka京都市国際交流会館 1F 「第1・第2会議室」
参加費:2,000円

《おすすめポイント》
1.タイプの違う3種類のシェリーを飲み比べ
2.家庭でも気楽に楽しめるマリアージュの紹介
3.シェリーカクテル作り体験、更に現地アンダルシアの話を紹介

《情熱のステージパフォーマンスも!》

 (123974)

6/2(土)
12:30~
フラメンコ グルーポ・ペパ (石川敬子フラメンコ舞踊団)
(http://www.flamencopepa.jp/)
14:30~
サルサ教室&歌 Inesさん
(http://moracky.co.jp/teacher/ines/)
16:30~
フラメンコ グルーポ・ペパ (石川敬子フラメンコ舞踊団)

6/3(日)
12:30~
フラメンコ las flores coloridas (ラス・フローレス・コロリーダス)
14:30~
サルサ教室&歌 Inesさん
16:30~
フラメンコ las flores coloridas (ラス・フローレス・コロリーダス)
Yoko Kinoshita (121861)

スペインの美味しいお料理やドリンクだけではなく、よりスペインを知ることができる企画が多数。情熱の国、スペインの魅力を触れることができるイベントになっています。

6月2日・3日は京都スペイン料理祭で決まり!ぜひお越しください。
via Yoko Kinoshita

開催概要

日時:
2018年6月2日(土)・3日 (日)
午前11時~午後6時 (雨天決行)

会場:
kokoka京都市国際交流会館
(京都市左京区粟田口鳥居町2-1)

アクセス:
地下鉄東西線「蹴上」駅から徒歩5分

入場料:
無料
※飲食のご購入は金券が必要です。
※参加費が必要となる企画もあります。

公式サイト:
http://taiken.onozomi.com/sf18/

「スペインドリンク飲み比べチケット」ご予約フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd_4iYn18MVFNwZ8MPHE4bDS6veHiA7gtui76tAUE17VfQjnQ/viewform

お問い合わせ先:
運営事務局 075-351-9915
平日10時~18時 ※土日祝休

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都イベント】参加費無料!初めてのバードウォッチング@岡崎疏水☆12月15日開催【日本野鳥の会京都支部】

【京都イベント】参加費無料!初めてのバードウォッチング@岡崎疏水☆12月15日開催【日本野鳥の会京都支部】

ちょうど冬鳥のシーズンイン。京都を満喫するには、神社仏閣観光だけじゃありません!そう、今なら野鳥が熱い!というわけで、今回は全くの初心者でも気兼ねなく楽しめるイベント企画
【京都アウトドアイベント】初心者でも心配ご無用!しかも参加費無料!!12月16日開催☆岡崎疏水「初めてのバードウオッチング」【日本野鳥の会】

【京都アウトドアイベント】初心者でも心配ご無用!しかも参加費無料!!12月16日開催☆岡崎疏水「初めてのバードウオッチング」【日本野鳥の会】

ちょうど冬鳥のシーズンイン。京都を満喫するには、神社仏閣観光だけじゃありません!そう、今なら野鳥が熱い!というわけで、今回は全くの初心者でも気兼ねなく楽しめるイベント企画。
2月25日開催!ロシア風クレープを食べながら冬を見送るロシアフェスティバルで異文化交流☆【京都市国際交流会館】

2月25日開催!ロシア風クレープを食べながら冬を見送るロシアフェスティバルで異文化交流☆【京都市国際交流会館】

日本在住のロシア人と日本人の文化交流をめざすイベント。ロシアの伝統的お祭り「マースレニツァ」で冬を見送りながらダンスやご馳走を楽しむ風習にならい、ロシア料理やバレエ、音楽などを通じてロシア文化に触れる。
【京都岡崎】情熱のフラメンコ!スペイン本場の味と熱気を京都で!!「スペイン料理祭」【イベント】

【京都岡崎】情熱のフラメンコ!スペイン本場の味と熱気を京都で!!「スペイン料理祭」【イベント】

昨年も開催され、大人気を博した「スペイン料理祭」。そして、ことしも京都市国際交流会館にて開催決定!昨年の様子をまじえながらご紹介します。
京都にある『ねじりまんぽ』とは何ぞや?

京都にある『ねじりまんぽ』とは何ぞや?

京都の南禅寺近くにある『ねじりまんぽ』はご存知ですか?「そんなん知っとるわい」という方もいれば、「何ぞや?」という方も多いのではないでしょうか?今回、「何ぞや?」だった筆ペン画家の最先端星人が『ねじりまんぽ』へ行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

のぞみ のぞみ