2019年1月4日 更新

まったりモーニングタイム☆松井山手の北欧カフェ『bijou(ビジュー)』【松井山手】

次々と新店舗がオープンし盛り上がる松井山手エリア。チェーン店では味わえないアットホームなくつろぎとほんわかモーニングタイムをご紹介します。

アットホームな一軒家カフェ

 (114653)

松井山手エリア、界隈のカフェ激戦区山手幹線沿いにある白壁の優雅な雰囲気を匂わす一軒家カフェ。
住宅地の景観に一体化したナチュラルな風貌に可愛い動物のペイントが特徴的。
 (114654)

エントランス横にはパーキングスペースを3台分完備。
安心して喫茶時間をたのしめます。
 (114663)

天使の歓迎のサイン上から下までホワイトで統一したナチュラルフェミニンな空間。
店内は北欧テイストのインテリアとフレンチレトロの融合空間。
マリメッコのテキスタイルに統一感ある
ペンダントライト、座席はベンチシートにテーブルがゆったりレイアウト。
テーブルには意匠の異なる花柄や雫模様のファブリック。
 (114664)

 (114652)

特筆すべきは本の多さ。
入り口の本棚にはカフェやインテリアに纏わる雑誌、奥のゾーンには沢山の絵本がずらり。
ぐりとぐら、腹ペコアオムシといった誰もが懐かしく思える手に取りやすいメジャーな物を中心に置かれています。
 (114665)

大きく取られたガラス戸からは明るい光が降り注ぎ、ストライプ模様のパーティーフラッグや沢山の絵本や玩具など遊び心に溢れたコーデネートで気分はさながらプチパーティー。
 (114650)

窓の向かいの広々としたカウンターにはデザイン性のあるキャニスターやブランドカップをディスプレイ。
ポイント毎に現れる観葉植物がリラックスムードに拍車をかけます。
モーニングメニュー

モーニングメニュー

モーニング A ¥500

モーニング A ¥500

白い清潔感のあるワンプレートでサーブ。
内容はトースト、目玉焼き、サラダ、ヨーグルトの内容。
サラダは細かく刻んだキャベツにサウザンアイランドドレッシング。
小鉢にはイチゴジャムをセンターにたらしたプレーンタイプのヨーグルト。
 (114611)

コーヒーは一杯だてのハンドドリップ。
芳醇な苦味とクリアな味わい。
提供温度も熱めで、クセのないマイルドな後味です。
 (114612)

目玉焼きの白身は焼き色がつくまでしっかり火を通し、黄身も固め。
下にはフルサイズのハムを二枚使用し塩胡椒でシンプルな味付け。
トーストは6枚切りの山形食パンを三つにカット。
耳まで柔らかく、バターの風味たっぷりの美味トースト。
 (114651)

物腰柔らかなスタッフさんの接客も心地よくついつい長居してしまうフレキシブルな居心地。
お昼はロコモコやパスタなどランチメニューも楽しめるそう。
一見お子様連れメインの空間に思えますが、おひとり様でもくつろげるまったりした空気感も魅力。
ハイレベルなカフェが点在する松井山手エリアらしい高感度喫茶店でした。

基本情報

店名:bijou (ビジュー)
住所:京都府京田辺市花住坂1-26-2
電話番号:0774-26-3061
営業時間:8:00~19:00
定休日:木曜日
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トロける卵がたまらない!長居必至の快適カフェランチ「ハセイチ珈琲」【京田辺】

トロける卵がたまらない!長居必至の快適カフェランチ「ハセイチ珈琲」【京田辺】

京田辺を代表する集いのコーヒー店。卵が蕩ける懐かしのナポリタンに極上のコーヒーがつくランチセットと抜群の使い勝手の店内環境をご紹介。
ハンドドリップコーヒーと癒しの北欧空間『bijou(ビジュー)』【松井山手】

ハンドドリップコーヒーと癒しの北欧空間『bijou(ビジュー)』【松井山手】

松井山手エリア、山手幹線沿いの北欧空間カフェ。沢山の絵本と拘りのハンドドリップコーヒーでまったり癒しの休息時間。
植物とコーヒー|癒しのリバーサイドカフェ「喫茶 いのん」【神宮丸太町】

植物とコーヒー|癒しのリバーサイドカフェ「喫茶 いのん」【神宮丸太町】

鴨川沿い、リバーサイドの清廉なロケーションと植物達のウィスパー。癒されること間違いなしの最強リラックスカフェ。
祇園オススメモーニング★知る人ぞ知る穴場「ヤマモト」【京都喫茶】

祇園オススメモーニング★知る人ぞ知る穴場「ヤマモト」【京都喫茶】

祇園四条駅すぐ、川端通りひっそりと存在するレトロ喫茶店。花街情緒に浸りながら、真心こもったモーニングがいただけます。
京都郊外の病みつき欧風カレー★喫茶店 かりんとう【八幡】

京都郊外の病みつき欧風カレー★喫茶店 かりんとう【八幡】

八幡市男山に位置するカレーとコーヒーの喫茶店。コクと旨味をギュッと凝縮した特製カレーは家庭的ながらも、手間暇かけて作り出した旨味やスパイス感。わざわざ食べたい喫茶店カレー認定です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen