2021年7月14日 更新

【新店】アートとネオンがフロアを彩る★ネオ韓国料理店『ROOT2食堂 二条駅前店 豚の奴隷』

二条駅前のこんなところに!?って場所に、まるで近未来アジトなネオ韓国料理店が7/1にオープン★おしゃれな空間で美味しい韓国料理を楽しもう♡

二条駅近!こんなとこにー!?

 (209190)

二条駅から徒歩5分ほど。御池通り沿いにお目当てのお店があるとのこと。
近くまで地図を頼りに行ったのですが、え!?こんなとこに急に!?と思う場所に現れるんです。通り過ぎないようにご注意を!
 (209191)

迷って住宅街側から見た時は、お店がそこだとは気づかずに、あーなんか倉庫があるなぁって思ってたんです。笑
今回ご紹介するのは、韓国料理屋『ROOT2食堂 二条駅前店 豚の奴隷』さんです。
 (209192)

入り口は控えめ、、、ですが!中に入ると危ないアジトに入ってしまった感。笑
 (209193)

店内はアートとネオン、K-POPに包まれて、本場の韓国にいるみたい!
ドラム缶の上の鉄板んでお肉を焼くスタイルなのも本場さながらでワクワク♡
 (209215)

お手洗いにもネオンが!!

人気韓国メニューが目白押し

 (209197)

焼き物は豚推しなので、豚肉のメニューの方が多め!海鮮も美味しそう!
 (209195)

焼き物系から一品物まで、人気の韓国料理たっくさん!
 (209196)

サムギョプサルは2〜3人前からのセット。お肉やお野菜の追加もできるみたい。

ドリンクメニューのアルコールは韓国ビールや、マッコリ、チャミスルなど。ソフトドリンクは韓国産の柚子ジャムを使った柚子ソーダや、カシス系ピーチ系のノンアルコールカクテル、韓国系ドリンクもたくさんありました♡
 (209198)

オーダーはQRコードから!
忙しい店員さんを呼び止めないといけない心配もなく、好きなタイミングで注文できます。

本場の味!マシッソヨ〜♡

 (209200)

まずは韓国ビールとカシスソーダで乾杯。
とにかく店内のどこで撮影しても映えます。
韓国ビールのラベルもめっちゃかわいいぃ。
 (209201)

付き出しで出てくるキムチやナムルの盛り合わせはおかわり自由!
 (209202)

〝韓国風サーモンアボカドサラダ(600円)〟
酸味のあるドレッシングにまろやかーなアボカドとサーモンがよく合う。
レタスももりもり入っていて食べ応えもある一品。女子が好きそうなメニューです。
 (209203)

〝タン塩(720円)〟
しっかり目に味付けされたタン塩はビールとの相性がよすぎる、、、♡食感もしっかり目なのも美味しい!
 (209204)

ここで〝チャミスル(980円)〟登場!
韓国料理と韓国お酒、どちらもよくすすみます〜♩
 (209205)

ここで、特におすすのお料理その1
〝ヤンニョムチキン(800円)〟
最近よく見かけるなぁと思って食べてみたかった一品♡
サクサクっと揚げられた唐揚げに甘辛ソースがたっぷり!お肉もやわらかーい♡
この日食べたお料理で一番のお気に入りになりました!
 (209206)

食べる時用の手袋もあります!
片手にヤンニョム、片手にチャミスル♩
 (209207)

 (209208)

お次はドラゴンカルビ(1650円)
壺から引き出すとこんなにも長い!!
ハサミでカットして焼き焼き。こちらも甘辛の下味がついているので焼いてそのまま美味しく食べれます!ご飯が欲しくなる〜!
 (209209)

さっぱりしたドリンクが飲みたくて〝柚子ソーダ(480円)〟韓国産のゆずジャムがたくさん入っていて、すっきりとした甘さがお料理とよく合います♡
店内だけじゃなくグラスも特徴的。
ちなみに私は貴族に属せたみたいです。笑
 (209210)

いいタイミングでナムルとキムチのおかわりワゴンがやってきました!派手派手!笑
 (209211)

お店のおすすめメニューその2〝チーズキンパ(940円)〟鉄板に乗せられたキンパは、チーズの海のど真ん中にいてる様。
そのチーズが炙られてとろっとろに!!
 (209212)

 (209213)

たっぷりチーズに絡めていただきます♡
めっちゃ濃厚〜チーズ好きにはたまらない!
 (209214)

素敵な空間で、本場さながらの韓国料理を思う存分楽しめる!
皆さんも韓国旅行気分を味わいにぜひ行ってみてくださいね♩

お店へのアクセス

■店名
ROOT2食堂 二条駅前店 豚の奴隷
◼️住所
京都市中京区西ノ京船塚町17
◼️お問い合わせ
075-600-9250
◼️営業時間
月、火、木~日、祝日、祝前日: 17:00~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:30)
◼️定休日
水曜日
30 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ぐるみちゃん ぐるみちゃん

オススメの記事

今注目の記事