2019年2月17日 更新

【嵐山特集】楽しい土産物店の「洛楽(らくらく)」は世界最強の唐辛子と出会える!【お土産】

嵐山特集、『ひっくり返したおもちゃ箱』をテーマに、みんなに楽しい土産物が集まった「洛楽(らくらく)」のご紹介です。

嵐山でオススメのお土産処

 (18633)

ユニークで優しい店主の細川さんオススメの商品をご紹介したいと思います♪

場所は、嵐山のメインストリート沿いで渡月橋からもすぐの場所。お土産探しにもってこいの、楽しいお店なんです~!

イチオシは『超激辛唐辛子シリーズ』!

店長自ら、”ほんまに旨い「一味と七味」”を求めて商品開発に取り組まれました。

厳選と吟味を重ねて誕生したラインナップです!
 (18637)

こんな恐ろしい文言が・・・笑

「世界最強のとうがらし」って、何だかご存知ですか?ネスブックも認めた、世界一辛い『プットジョロキア』をはじめ、国産のキャロライナ・リーパ、スコルピオンなどを独自配合した一品。辛さはハバネロの2~10倍以上、素手で触るのは危険とされる激辛とうがらしです((+_+))
 (18639)

そりゃ、普段はかわいい舞妓さんもこんな顔になっちゃいますよね!笑
 (18641)

鮮烈な辛さはきっと初体験のはず!ただ辛いだけじゃなくて、旨みもあるんです。だから美味しい(^O^)!

店主のアツい想いが詰まった「超激辛唐辛子シリーズ」、ぜひお試しくださいね♪
 (18643)

柚子唐辛子シリーズもあり。国産柚子の皮を乾燥・粉砕してから、唐辛子と混ぜてあります。もちろん香料不使用!本物の柚子がフワっと香り、また違う風味で唐辛子を味わうことができます。
 (18645)

こちらは、「おちょぼあられ」。お菓子でも辛さが楽しめますよ♪

実際食べさせてもらいましたが、辛さがジワっときて、ついつい癖になっちゃうお味でした(*^_^*)
 (67140)

最強の一味「あきまへん」を買って帰り試食!

酒粕をときクリームにあわせて作った酒粕カルボナーラに水菜とネギを添えて、一味によく合う粕汁のテイストをたしてみてました!

クリームの甘味と酒粕の旨味とコクに、一味のすっごいアクセントがとっても美味しくクセになります!
めっちゃ辛いんです、辛いんですが、美味しいんです。一度試してみてください!

おみやげものもチェック!

 (18648)

洛楽では、商品の数がいーっぱい!京都らしい布小物や、福を呼ぶご利益付きの置き物など、お気に入りの京雑貨を見つけてくださいね(^O^)
 (18650)

清水焼をはじめ、洛楽では高価な物だけでなく手頃なものまで取り揃えられています。おうちで使っていただいて、帰っても嵐山でのことを思い出してくださいね♪
 (18653)

お塩もありますよ。京都らしいフレーバーです(^O^)
 (18654)

お塩もありますよ。京都らしいフレーバーです(^O^)

色んな世代が楽しめるおみやげがたくさん!気さくなスタッフさんがいる洛楽で、楽しく選んでみてはいかがでしょうか(^O^)

洛楽 クチコミ情報

洛楽 基本情報

■名称:京都嵐山 洛楽
■住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-18
■電話番号:075-864-5130
■営業時間:9:00〜18:00(季節変動有)
■定休日:なし
■関連URL: http://rakuraku-kyoto.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー