2016年3月5日 更新

二条城 琳派400年記念祭「アートアクアリウム城 ~京都・金魚の舞~」を観てきた!【イベント】

今、京都では琳派400年を記念したイベントが盛りだくさんですね!これまでにキョウトピでも特集をしてきましたが、今日は二条城で行われている「アートアクアリウム城 ~京都・金魚の舞~」に行ってきたので、ご紹介します(^O^)

会期は10月23日(金)~12月14日(月)。時間は17時~22時、二条城で行われる夜のアートアクアリウムは幻想的なムードたっぷりですよ。
 (20110)

通常は入城できない夜の時間に、通常は非公開の場所にて開催される特別な企画展です!

琳派とコラボするのは、プロジェクションマッピングと金魚!

通常の二条城入場売り場では、アートアクアリウムのチケットは買えません。17時から、城内特設販売所にて販売開始されますのでご注意ください♪(16時半から入れるそうです)

門をくぐり、看板通り右へ進むと販売所があります。一般1600円、小学生以下1000円、3歳以下無料。前売り券をお持ちの方は、入場口へそのままどうぞ。
開場17時といえど、最近では日が落ちてもう結構な暗さですよね。足元は灯ろうが照らしてくれますよ(^^)
 (20114)

最初にお目見えするのは「水中四季絵巻」。金魚が泳ぐ水槽を、プロジェクションマッピングで四季折々の映像が映し出されます。ゆらゆらと泳ぐ金魚を観ていると、とっても心地よく、現代アートと歴史とのコラボにすでに虜になってしまいました。
 (20116)

 (20117)

続いて、重要文化財『台所』の建物の中へ。こちらで観られるのは“二十四節気七十二候(にじゅうしせっきしちじゅうにこう)”という5日ごとに移り変わる季節をテーマにした作品です。
 (20119)

着物には水の中を想像させる照明演出がされ、日本の四季折々の中を金魚が泳ぐ様子を彷彿させ幻想的な空間です。屋内の特徴を生かし、天井にまでプロジェクションマッピングがキラキラと光ります。

外に出れば、「金魚品評」と名付けられた水盆がいくつも並んでいました。
 (20121)

それぞれの水盆は二重になっていて、内側の水盆内で泳いでいる金魚を間近でじっくりとみることができます。動く芸術ですね(*^_^*)品種は本当に様々なので、見比べてみてくださいね。

こちらは「キモノリウム」。水槽に映像が投影されて、自由に動く金魚が着物の柄になっています。
 (20123)

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

春の風物詩!二条城ライトアップ「二条城桜まつり2017」プロジェクションマッピングも!

春の風物詩!二条城ライトアップ「二条城桜まつり2017」プロジェクションマッピングも!

世界遺産・二条城にて桜とライトアップ、プロジェクションマッピングが楽しめる「二条城桜まつり2017」が開催されています。会期は3月24日~4月16日になっています。
ライトアップされた「世界遺産 二条城」は幽玄な美しさ!【京の七夕】

ライトアップされた「世界遺産 二条城」は幽玄な美しさ!【京の七夕】

もはや京都の夏の風物詩と言っても過言ではない「京の七夕」。今回は重要文化財も多く残る二条城会場をご紹介します。
京都観光は早起きに限る!空いてる時間帯に世界遺産を悠々自適に観光☆「二条城 夏の早朝開城」

京都観光は早起きに限る!空いてる時間帯に世界遺産を悠々自適に観光☆「二条城 夏の早朝開城」

京都の人気観光スポット「元離宮二条城」。7/1〜8/31の間、朝7時より「夏の早朝開城」で絶賛開催中。同時開催中の庭園「清流園」内「香雲亭」のゆば料理の朝食を頂きながら朝の二条城を観光してきました。
日本の美味しい食材を巧みに取り入れた伊+仏+日本の洋食堂「リストランテ野呂」@二条駅

日本の美味しい食材を巧みに取り入れた伊+仏+日本の洋食堂「リストランテ野呂」@二条駅

場所はJR二条駅から御池通を東に8分、リストランテ野呂でランチ。リストランテですがオシャレイタリア洋食堂ようなメニュー編成なり。
”癖になる喫茶店カレー” 変わらぬ美味しさ、外せない定番カツカレー「喫茶チロル」【二条城】

”癖になる喫茶店カレー” 変わらぬ美味しさ、外せない定番カツカレー「喫茶チロル」【二条城】

赤と黒のクラシカルレトロな佇まいが皆んなを引き付けてならない古き良き喫茶店。素朴でありながら、受け継がれた特製カレーのレシピにもとづいた特製カレーは家庭では再現できかねる代物です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー