2016年3月6日 更新

京都アバンティ「QsQs+」でプチプラでおしゃれな雑貨を手に入れよう♪ 【お買い物】

京都アバンティ2Fに昨年10月、バラエティ雑貨屋「QsQs+(クスクスプラス)」がオープンしました。

 (20406)

近年、フライング タイガー コペンハーゲンなどのファスト雑貨店が流行していますよね♪あちらは海外からのものですが、QsQs+(クスクスプラス)は日本発祥のようですね。現在西日本を中心に5店舗展開中で、これから注目の雑貨屋さんです。

プチプラで「驚き」や「発見」のある楽しいおしゃれな雑貨店!

 (20409)

 (20410)

白を基調とした内装で、ポップな印象の雑貨がコーディネートされていてワクワクしますね!

流行に敏感な方ならご存知のメイソンジャー(ねじ蓋がある保存用ガラス瓶)なんかもありましたよ~プチプラで購入できるとあれば、ぜひチャレンジしたいですね♪

キッチン用品、リラクゼーション、インテリア、ステーショナリー、コスメなどなんでもあります(^O^)価格帯はだいたい100~高くても2000円です。

「QsQs+(クスクスプラス)」名前の由来

 (20413)

Q(Quest=探究)s(Suprise=驚き)Q(Quality=品質)s(Satisfaction=満足)

思わず”クスクス”っとしてしまうようなモノ、誰にでも喜ばれるより質の高いモノを提案するお店を目指されています。

あなたの生活に彩りを添える、そんな雑貨を探しに行ってはいかがでしょうか(*^_^*)

QsQs+(クスクスプラス) へのTweet

QsQs+(クスクスプラス) 基本情報

名称
QsQs+(クスクスプラス)
住所
京都市南区東九条西山王町31番地 京都アバンティ2F
営業時間
10:00 ~ 21:00
関連URL
http://qsqs-shop.com/
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

地元民の知らない情報も網羅!京都限定版のカバーもいい感じ☆「京都手帖」

地元民の知らない情報も網羅!京都限定版のカバーもいい感じ☆「京都手帖」

もう新年を迎えて3週めに突入していますが、今年こそは手帖でも買ってスケジューリングバッチリ!デキる人!!を目指す人も多いハズ。そこで、今年もすでに販売されてる京都手帖をようやく買ってみました。
【京都新土産】人気ポテトスナック菓子の宇治抹茶味の京都限定版「じゃがどすえ」【京都駅構内】

【京都新土産】人気ポテトスナック菓子の宇治抹茶味の京都限定版「じゃがどすえ」【京都駅構内】

たまたま京都駅を歩いていて発見。手軽な京都土産として使えそう。京都といえば、全面推しの抹茶。こちらも抹茶味のポテトスナック菓子。試しに買って食べてみました。
【新店】京都市内初オープン!品ぞろえさらに充実☆総合ディスカウント「MEGAドン・キホーテ京都山科店」

【新店】京都市内初オープン!品ぞろえさらに充実☆総合ディスカウント「MEGAドン・キホーテ京都山科店」

11月22日オープンした総合ディスカウントストア『MEGAドン・キホーテ』。オープン記念として連日特売。買い物客でにぎわっています。
東京老舗荒物問屋が京都にショップ3月オープン!日々の暮らしを彩る日用品☆「暮らしの道具 松野屋」

東京老舗荒物問屋が京都にショップ3月オープン!日々の暮らしを彩る日用品☆「暮らしの道具 松野屋」

三条御幸町下がる。飲食店、雑貨店他、ホールや教室など多目的なスペースもあるmumokutekiに入居。今年3月にオープンした日用雑貨店。東京の有名老舗荒物問屋が手掛ける、暮らしを豊かにする道具たち。
【京都名物路地】職住一体の若手クリエイターが週末だけ営業!京都らしい風情残る町家長屋「あじき路地」【宮川町】

【京都名物路地】職住一体の若手クリエイターが週末だけ営業!京都らしい風情残る町家長屋「あじき路地」【宮川町】

京都宮川町界隈にある、名物長屋が立ち並ぶ「あじき路地」。テレビや雑誌にもよく登場する話題のスポット。ものづくりにこだわる若手作家が集い、路地を挟んで職住一体の暮らしを営む、京都らしい暮らしぶりを継承する場所。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー